南極老人からの星空への招待

かほく市天文施設での出来事や星の会の活動ならびに星にまつわる話

太陽観測

2017-06-15 | Weblog
観望会の開催は今年度5月から始まり5月中2回ありましたが
いずれも曇ってドームを開くことが出来ませんでした
6月に入って10日に初めての観望会が開催でき30名程度の訪問者がありました
木星やベガ、アルビレオ、ミザールを観測し最後に北西から東に進む国際宇宙ステーションを見て観望会を終えました
15日は朝から晴れて絶好の太陽観測条件です
さっそく撮影です

右上に幾つかのプロミネンスが見られます
黒点は小さく2か所ありますが分り難いです
北陸はまだ梅雨に入っていませんが当分晴れ間が続くようです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリーンフラッシュ | トップ | パリ協定離脱は正解か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。