南極老人からの星空への招待

かほく市天文施設での出来事や星の会の活動ならびに星にまつわる話

観望会の始まり

2017-05-14 | Weblog
今年最初の観望会が13日に始まりました
ところが曇ってドームを開くことは出来ませんでした
そこでプラネタリュウムを行いました
最初の解説者はもっとも若い高校1年生です
そしてその後にもっとも最高齢の私が担当しました

観望会が始まる30分前にかほく市星の会の総合がありました
今年の夏の研修会には富山天文台へ夜見学に行くことになりました
私は一度だけ行ったのですが残念ながらにわか雨が降り
天文台の下で帰ってきております
そのため今年の研修会が楽しみです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« windows10 | トップ | JAXA巡り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。