なんくるのひとりごと

日々の想いを言葉にしてみたい

どんぐり拾い

2011-10-20 10:48:51 | 日記



目当てはどんぐりではありません。千葉の和光保育園に職員と保育園参加実習が目的です。
職員と昨夜千葉入りして今朝から保育園の見学に入りました。
自然豊かな森にか困れた保育園です。
森に入り込んでしまいました。
寒い朝です。
森は風のざわめきに混じって時折カラスがなきます。
遠くで子供らの声が届きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残り香に

2011-10-19 08:00:25 | 日記


秋風が強い朝です。
夕方から花が開き、夜真っ暗の庭で香りを放っていた下がり花が、朝まで健在。
この風に一輪また一輪と命を燃やしきる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頂きます

2011-10-17 08:16:58 | 日記

肌寒い朝、曇り空。
朝ごはん作りにちょうど一時間。今朝は、豚ロースのステーキと人参シリシリ豆腐添え。それにもずくの味噌汁。ご飯がわりに具たっぷりのヒラヤーチー。
彩りが美しいので撮りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備中

2011-10-15 08:03:53 | 日記


保育園がにわかに賑やかになった。
職員が出勤してきたからだ。
荷物を運ぶ一陣が出発。
沢山の荷物だ。
跳び箱、運動用具一式。
親子エイサーの衣装もかなりの量だ。
さて、私も出かけるか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-10-15 06:45:49 | 日記
暗い。朝ごはんを早きに済ませて外へ出る。
雨粒を落とす暗い空。
8時までにはやんでと滴たちに願う。
大きな葉っぱに滴が留まる。
風に揺らされコロコロと走り画面から消える。
ラジオ体操を聞きながら庭で空を眺めた朝。
運動会だよ。雨が降っても運動会は大丈夫。
体育館の中だから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前夜の雨

2011-10-14 21:52:43 | 日記
運動会前夜の雨。明日までにはあがってくれ。
明日は待ちに待った運動会。
雨が嫌いなわけではなく、ただ明日だけは降らないでと祈るのだ。
あっ雷。稲光が夜空を飾る。
雨の音。
テレビでは世界体操のあん馬。内村トップ。
ザザッと風が雨を拐う。
明日の朝は晴れてくれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前日ミラクル

2011-10-14 13:01:37 | 日記




運動会前日になって跳び箱が跳べるようになりました。
ミラクルが続出です。
見に来てください。と、ゆり組担任からのお誘いを受けました。
運動が苦手だと意識してしまうと、上達の手応えを感じる前に避けてしまうものです。多分、子どもも大人も同じでしょう。

しかし、いよいよ運動会が近づき自問自答しながら、なんとか苦手なものから逃げていては、ますます取り残されると悟ったのでしょう。
挑戦を重ねた結果、こつを掴んだようで。
何度も何度も跳び箱の列に加わるようになりました。
関心がわくと、友だちが飛んでいる姿にも目が行きます。
飛んでいるこの形も目に入ります。
自分の身体の中で跳ぶことへ手応えを感じるときが来るのです。

前日ミラクルは、今年に限ったことではないのです。
3段跳べた!3段跳べた!得意そうな顔。
4段にしてみたい。と挑戦する意志を先生に伝えています。

「4段にして欲しい」「ホント!やってみる?」「跳んでみる?」

自分で跳び箱を担いできて3段の下に4代目をいれようと頑張るネオ。
去年の担任も駆けつけました。自分で声をかけて招いたようです。

カズマもできた。ユウヤももう少し。タイヨウももう少し。
私が見ていたホンノ30分の間に、次々とミラクルはがうまれました。

回数を重ねて自分で自分のものにしたとき、手応えを子ども自身が掴むのですね。
ぼくも見て!ぼくも見て!と、次々に挑戦してくれた子どもたち。
明日は本番だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もりもり

2011-10-13 08:47:18 | 日記
運動会予行演習。
この頃食欲がない。珍しいことだかいつも心の底がどんより。
朝からトンステーキ。
さあ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習風景

2011-10-05 14:02:43 | 日記


階段を登ってジャンプ。何度も登って何度もジャンプ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日の保育園

2011-10-05 11:01:35 | 日記




2日間も雨が続きます。蒸し暑くメガネが曇るほどです。
10月になって少し肌寒くなって秋を感じ始めたのに・・・
この蒸し暑さはなんでしょう。
と、思いながら事務所のクーラーを久しぶりにいれました。
除湿器にセットしました。

で、子どもたちはというと思い思いの遊びに興じています。
廊下に寝っころがりながら雨の滴を眺める子
廊下で絵本を広げる子
お部屋の中で絵本を広げる子
テーブルを囲んでいながら自分の世界を楽しんでいる子

運動会の跳び箱の練習にい励んでいる子
じーと雨粒を眺めて物思いに耽っている子
それぞれの表情でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加