なんくるのひとりごと

日々の想いを言葉にしてみたい

これは月

2017-07-12 22:06:25 | 日記
しょっちゅう空の写真で恐縮です。
寝ようかと、カーテンを開けたら見てくださいね。と、ばかりに!寝待ちの月が、!
思わず

歩き疲れてね、もう。明日の一泊保育の為にも、寝るしかないよ。ねっ。
長いウォーキングの途中、思いました‼ 
空と地の間に有るすき間に私たちは住んでいるのだと。
ひしめき合い、押しくらし合い、
土地の値段が上がった。と、云われても、所詮、たった、アイダにしかないね。
太陽と、月の間に昼間があるように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜のとばりが降りる | トップ | 一泊保育、スタート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事