日々是好日

自分らしくありのままに
かけがえのない一日でありますように

ハナアブの仲間

2016-10-17 16:50:29 | 雑記帳
          
          2016.10.14

     ヨコジマオオヒラタアブ(横縞大扁虻)

     ハエ目ハナアブ科ヒラタアブ亜科
     出現時期は5~10月で、山道で発見。
     真鍮色(黄銅色)?、赤っぽい黄色に縞模様の黒帯がそれぞれ2本に
     分かれたように見える。


          
          2016.10.15     セイタカアワダチソウで吸蜜

     オオハナアブ

     ハエ目ハナアブ科ハナアブ亜科
     黒色で腹部の太い赤黄色の帯が目立つ。
     写真からは分からないが、大きな複眼には迷路のような
     縞模様が見られるそうだ。(調べてから分かることが多くて
     そこまで撮ることができなくて残念!)


 
          
          2016.10.15

     ムラサキツバメの雌

     チョウ目シジミチョウ科ミドリシジミ亜科
     ムラサキシジミをひとまわり大きくしたような蝶で、
     習性もよく似ているが、尾状突起が特徴。
     その年の最初の成虫は、5月下旬~6月にかけて現れ、
     3~4世代を繰り返しながら、11月頃まで見られる。
     いつもながら、この時期になると姿を見ることができる。
     成虫で越冬、林の下草の葉の裏などで、数匹から10数匹ほどが
     寄り集まって冬を越す。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親グモは見つけられない~ | トップ | 猪の出没増、行動範囲狭まる! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。