日々是好日

自分らしくありのままに
かけがえのない一日でありますように

昆虫、いろいろ・・・④

2017-05-03 19:53:49 | 雑記帳
          
          2017.4.25

          
          2017.5.1

     ウラベニエダシャク

     チョウ目シャクガ科エダシャク亜科
     色彩に個体変異あり。
     黄色い翅、一対の紋がある
     出現時期4~9月。開張19~26㎜。


          
          2017.4.27

     ウチムラサキヒメエダシャク(内紫姫枝尺蛾)

     チョウ目シャクガ科エダシャク亜科
     別名、キイロウチムラサキエダシャク。
     成虫は5~6月、7~8月に見られる。
     黄色い地色に灰色の斑模様があり、斑紋や色合いには個体差がある。


          
          2017.4.27

     この時には、調べても調べても分からず…

          
          2017.4.28

     分類上何で探せばいいのか… 
     それほど昆虫の名前を知っているわけでもないし…
     「マイマイカブリ」の名前が浮かび、オサムシ科だと分かり     
     ここから、ハンミョウ科にたどりつく…これがまた難しい!

     ニワハンミョウ?

     ハンミョウって、色鮮やかと思っていたから…
     光沢がなく、暗銅色~暗緑色。
     上翅に白い紋があるが、紋の形には変異あり。
     昆虫(蟻、ミミズなど)、生きたものは大顎で捕らえる。
     出現時期4~9月。体長15~18㎜。


          
          2017.4.28

     緑の葉っぱの中に、蛍光灯の丸い蛍光管のような丸い白いものが目につく。
     なんだろう?

     ヒモワタカイガラムシ

     白いリボン状の部分が大きく伸びて、輪のようになって木の枝にぶら下がる。
     出現時期4~5月。体長3~10㎜。


     新しい発見がないのも、つまらない!
     珍しいものを見つけると嬉しくなる…これ分かるのかな~と
     思いながらシャッターを切る…
     なかなか、調べきれないと、ストレスになる?
     類似種が多くて難しい!
     


              
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昆虫、いろいろ・・・③ | トップ | 昆虫、いろいろ・・・⑤ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オ-ルリはまだかな (shindo suzuki)
2017-05-07 13:22:59
 こちらでは2週間前ごろから、毎日姿を
見せきれいな鳴き声で登山者の心に感動と
安らぎを与えていますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。