なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

早朝自転車散歩 Lake Zurlich

2010-04-25 21:41:13 | 自転車

今日も雨の予報ですが、早朝は晴れていたので8時前に近所を散歩しました。
Longgrove Rd,  Era Rd, Lake Zurich, Cuba Rdという感じで地図によると32kmでした。

地図はこちらです。



Long Grove Rdは早朝ということもあり車もなく非常に走りやすかったです。



プライベートな厩舎なのでしょう、道沿いに馬が二頭のんびりしておりました。



きれいな池があるところには必ず高級そうな家が建ってます。
写真を撮ってると何か話声のようなものが遠くから聞こえてきました。
しばらくすると女性4人を含むローディーの集団が通り過ぎてゆきました。
ようそんなスピードで走りながらでかい声で話するなー、と感心。



Era Rd.を北に向かいます。
路面が良いです。
今週は風もなく平地走行を楽しみました。



Lake Zurich沿いの公園。
鳥がぴーひゃらなキーの、リスがうろちょろしーの。
....はいいのですが朝飯前に出発したので腹減った―。
さっき見かけたMacでなんか食っときゃよかったと真剣に後悔しました。
軽く30分くらいのつもりで出てきたのですが、いい道だったのでついつい。

この後、Lake Zurlickの町で見つけたベーカリーでパンをゲットしました。
外見とはうらはらに全部あまーーいやつ。
「甘いのしかないの!?ハムとかソーセージの入ってるやつとか?」
と店員さんに聞いたけど「I am sorry」
まあこのさいエネルギーやねと、クリーム入りチョコレートドーナッツを買いました。
腹は収まりましたが、昼過ぎまで胸やけが続きました。
早くいい携帯食探さなければ。

ちなみに一緒に買ったNatural Water Kiwi Fravorも地獄の甘さでした!?



Lake Zurlich到着。
写真では見えませんが、前方に船が浮かんでいました。
釣りでもしてるのでしょうか。



Lake Zurich沿いの家。
家の前は湖。ボートの発着場もありました。
優雅な環境です。



湖沿いの道を走って、最後はCuba Rd.で2時間ほどのツーリング終了。
ローディー集団2、個人3人と早朝にもかかわらずみなさん走っておられました。
「Good Morning!」とか合図とかで挨拶してくれる方もかなりいました。

15℃でちょうどツーリングには良い天気でした。
(午後からは天気崩れてかなり寒かったです)

いい周回コースができました。


blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びWheeling Wheelmenに

2010-04-24 21:05:09 | 自転車



先週サイクリングクラブWheeling Wheelmenに参加させてもらい、久々に楽しくツーリングできた。
その時にかいたBlogを偶然Wheeling Wheelmenメンバーで日本人のMasaさんという方が見てくれ、ありがたいことに今日のクラブのツーリングに誘ってもらいました。
PalatineのPaul Douglas Forest Preserveが出発地点で車で20分ちょいのところでした。

あいにくの雨でしかも予報は午後からT-stromといことでしたが、とりあえず走る準備だけして集合地点に向かいました。
寒い上に雨なので、集合場所には数人しかローディーがいませんでした。

さっそく「Guest riderなんですが、Masaさんに伺ってきました」というと
HostのBrianという方が
「全然OK!!Wellcome!! Masaはよく知ってるよ。Strong Riderだよ。昨日も走ってたなあ。」
と気楽に迎えてくれました。
平日の夜錬やら週末のツーリングについて色々親切に教えて頂きました。

その後、Masaさんとお友達のNさんも到着。
やはり悪天候でツーリングは無理そうなので近くでコーヒーを飲みながら楽しく自転車談義をしました。



来週も同じクラブライドに参加されるそうなので是非僕も参加しようと思っています。
お二人ともかなり速そうなのでついて行けそうにもありませんが.....

こんなマイナーblogですが、blogのお陰で思いがけずローディーの方に声をかけて頂けき、うれしい限りです。



さて散会後、午後から家の用事が近くであり直行する予定でした。
天気予報がはずれやや時間があったので30分ほど近くのBussWood Forest Preserveで走りました。



時間がなくて全部は走れませんでしたが、自歩道がかなり走りやすそうでした。
広い芝生が広がっていて気持ちよいです。


blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

有名人とニアミス!?

2010-04-24 12:15:23 | Weblog
所用での帰り、シカゴに直行便のある田舎の空港へ。

飛行場についたらそのまま滑走路を歩いて行くような空港です。
ゲートも2か所しかなく、ゲートをくぐっても滑走路を歩いて間違いのないように自分で飛行機を探さなければなりません。
飛行機もものすごく小さくてスチュワーデスさんが「乗り間違いないですよねー」と離陸前に確認する位です。

もちろんジャンボもありません。



そこになぜかでかい飛行機が......

UNITED AIRLINE.......?




"UNITED STATES OF AMERICA"

大統領専用機AIR FORCE 1のようです。

近くにいたおじさんが、1時間ほど前に着陸してオバマ大統領が出てきた、と言ってました。

確かにオバマさん一家がVacationでこの町に来るとうわさを聴いてましたが、まさかこんな田舎の空港にAIR FORECE1でのり着けるとは思いませんでした。

後1時間はやく着ておけば、生オバマ見れたのに.....
(飛行機に乗っても、となりのおっさんがobama見たデーと自慢そうに話しかけてきました)

単なる田舎町と思ってましたが、金持ちの隠居場所として有名だそうです。
それにカヤックや釣り、さらにMTBのトレールはプロの大会が開かれるくらい有名だそうです。

舗装路もきれいで車も少なくローディーもちらほら見かけました。

休みにのんびり来てみたいものです。

最近MTBもありかな!?とも思っています。
(ローディーとしてはほんのちょっとだけですけど)



ちなみにこれはホテルのタダの朝飯(かなりしょぼい)ですが、GRITSといってコーンを挽いたものに味付け(これはベーコン&塩)してあって、
お湯でちょっともちもちにして食べる南部の朝飯だそうです。
うまいものではないですが、許せる味でした。
(オートミールよりはうまそうです)
これに鳥肉でも入ってたらかなりいい味になるかもしれません。

blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Meteor 隕石

2010-04-19 10:41:17 | Weblog

先週夜10時ごろ隕石が隣のウイスコンシン州に落ちました。こちらのイリノイ州からも光が見えたと新聞に書いてありましたが、あいにく家にいましたので気づきませんでした。  You tubeで映像を拾ってみました。  1つめはどこぞの地方局のWeatherカメラ、2つめはパトカーの車載カメラ、3つ目は?です。  
フットボール大の隕石とのことですが、衝撃や音がかなりの範囲であったとのことです。  その場で見てたらほんとびびるでしょうね。  そんな小さな隕石でこれだけの光や衝撃があるんでしょうか。  もしかしてUFOとか。軍の秘密兵器とか。(矢追さんの世界ですね)  You tubeの関連映像をみると結構、隕石って落ちているようです。
   .......????
そういえば10年以上前につくばでも隕石落下騒動がありました。その時は昼間で見た人に話を聞きましたが、ものすごい爆音がして空で何かがはじけたとこのとでした。破片はかなりの価値があり、落下後の時間が短ければ短いほどよいという話を聞きました。確か、取手の自動車工場に破片が落ちているのが見つかったと思います。ものすごいお金をもらったという話も聞かないので、価値と言っても学術的なものなのでしょう。
blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

地元のサイクリングクラブをのぞいてみる

2010-04-18 12:02:55 | 自転車


いよいよサイクリングシーズンが到来しましたが、いまいち良いツーリングコースの情報が集まりません。
ITで見ると自宅の近くに2つほどサイクリングクラブがあるようなので、メールしてみました。

ひとつめはVelo Club Roubaixというところです。

親切にもすぐに返事をくれました。

.....The first group generally averages 21 mph or higher with sustained speeds at times in the upper 20’s or even lower 30’s. 
.....The second group generally averages 20 mph or higher .....Most members ride a few thousand outdoor miles a year...

<o:p>
時速32キロでたまに40km後半でということです。また屋外で年4,5000キロ走る(ということは屋内でもローラー台なんかやっちゃってるってことですね).....

本当に失礼いたしました!!と返信致しました。

次に恐る恐るメールした所はWheeling Wheelmen というところです。

こちらも親切なメールが来ました。

Thank you for your interest in the Wheeling Wheelmen.
You are very welcome to come try our club rides.
You can find our ride schedule
here:
http://www.wheelmen.com/rides.htm................
you can introduce yourself as a guest on the ride. Often the ride leader will ask if there are any guests present. The only paperwork is the signup sheet that every rider (member or non-member) must sign before the ride. You will also get a cue sheet with the route directions on it. 
See you on the road....

こちらの方は初めのクラブよりもちょっと幅がありそうです。

HPを見ると毎週いろんなところで走っているようです。
今日は自宅から車で5分ほどの公園から9時に出発する「Honey Lake Loop」という39マイル(62キロ)があったので、ちょっとのぞいてみることにしました。

20分くらい前に公園に行ってみると10人チョイローディーが集まってました。
「ゲストライダーなんですけど.....」
というとWelcome!とみなさん気さくに声をかけてくれて、Que Sheetをくれました。
僕以外にも2人ゲストライダーがいましたが、みなさん結構慣れているようです。

Que Sheetは距離と通り名が書いてあるだけなので、とにかく着いてゆくことにしました。


</o:p>


細かく通りを曲がって、車の少なく路面のいいところを選んでコース設定されていました。
住宅街や牧場、湖沿いなどいい景色がありました。
意外にも休憩もとらないので、写真はほとんどとっていません。
Blogerとしては残念ですが、着いていかないと道がわからないので。



たまにあるまっすぐ道。
先頭集団はすぐに4人になりそのまま最後まで走りました。

基本的にフラットで走りやすいのですが、実は今日は風がとても強くてほとんどの工程で苦しめられました。
シカゴはWindy Cityと呼ばれているので風はだいたいきついようです。(別の意味のWindyもあるようですが)

走りながらおっちゃんとホイールの話をしたときに僕のホイールは「フルクラムだ」と言ったのですが、なかなか通じませんでした。
何度か言うと「あー ハルクラムねー」
おっさん「俺はハルクラムのゼロがほしいんだっけど、こっちにはなかなかないし高いから、ヨーロッパの通販サイトでDura Aaceのホイールを注文してるんだよー。こっちだと800ドル+TAX+送料だけど、そのサイトだと600ドルにTAX、送料なしだから」

いずこも同じですねー。

サイコンが電池切れだったので、一緒に走ったシェリーという人のサイコンでは 39マイル(62キロ)で、平均時速15マイル(24キロ)でした。
「普段はもうちょっと早いんだけど、今日は風が特に強かったから....」とのことでした。
追い風のことは「Tailwind」と言ってました。追い風は??辞書をみると" opposing wind , traverse wind,  upwind"と書いてありました。

久々の50キロ越えで疲れましたが、路面や車の少なさ、景色などの面で楽しいコースでした。
ただ、コンビニがないのはさみしいですねー。
(おにぎりやパン、肉まんなどツーリング途中に食べるのが楽しみなんで...)

blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

満開一歩手前

2010-04-16 12:31:53 | Weblog



本日、最高気温27℃!
短パンにTシャツでOKの陽気です。
受付のお姉さんも、建物から出て玄関前のベンチを臨時受付デスクにしておりました。
そんなにお客さんも来ないみたいだし、充分仕事になりそうに見えました。



自転車で通ってる方もいるようです。
いずれもクロモリの聞いたことのないブランドもので、かなり使い込まれています。

明日は最低気温4℃と普通に戻るようですが、時間があればサマータイムを利用してナイトライドしたいものです。


blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夜桜

2010-04-15 13:36:59 | Weblog



本日は水曜日なので夜テニスの練習へ。

屋内テニスコートの前は桜?満開でした。

ここのところほんとぽかぽか陽気です。
テニスした後も、短パンにTシャツのまま帰宅しました。

さすがに花見で酒飲んでる人はいませんでしたが、この気温なら快適に花見ができそうです。

あたりを見回してみると、ほとんどの木にきれいな花が咲いてました。
突然パ――と咲いたようです。自然の力というか勢いというかすごいもんです。
なにはともあれ、花ががーーと咲いていよいよ春です。

練習前に三省堂に寄りました。

ワンピースの57巻が出ていたので買いました。
定価400円。







ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社

このアイテムの詳細を見る




こちらの売値が書いてないので、店員さんにいくらなんですか?と聞くと

「だいたい1.6倍ですねーー。」とにこにこと答えてくれました。(もちろん日本語)

会計税込み6.6ドル = 617円 (iPhone アプリ Convert Everythingで調べる。現在のexchange rateと連動しています)

高っ!?(店員さん、道理で愛想いいはずだ)

昨日は北摂No1ブロガーyukisukeさんが僕のblogを紹介してくれたお陰で、アクセス数急増!!

blogランキングの
「海外サイクリングカテゴリーでは
なんと!
7位!!すばらしい!!!!」
とお褒めの言葉を頂きましたが、家の近所を軽く流しているだけ で
海外サイクリング」というのはちょっとまずいっすかねー。
他の参加者が怒ってたりして。
確かに「海外サイクリング」のブロガーの方、誰もコメントくれません.....


blogランキングに参加しています。

お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

露天プール

2010-04-14 13:23:08 | Weblog

ちょっと前の話でぽかぽか陽気の今にはそぐいませんが、スキー場に行った話です。

ホテルは「プールあり」となってましたが、とても屋内プールがあるような立派なホテルではないので疑っていました。

案の定、1階にちょっとしたジャグジーがあるだけ。
とても泳げそうにありませんでした。



屋外にプールがありましたが、水の上にシートが載せてあり、まさか冬はやっていないだろうなー、と思ってました。

しかし、スキーから帰ってみると、シートがとってあり........




泳いでるバカがいました..........







露天風呂のように湯気が立っているわけではありません。


白いのはです。山はスキー場です。


シーズンオフ間際とは言え......





で、







僕も泳いでみました。

スキー場でスキーしなかったらやることないし、ビール飲むには早いし。


もちろん冷たいことは冷たいのですが、水に入ってみれば結構快適で、スキーの後のクールダウンには最適でした。

一度入ると出るのに勇気要りますが。

その後結構他の宿泊客入ってきました。

後で気づいたのですが、みなさんジャグジーにビールやワイン(箱ワインをどんとおいて、プラスチックコップで)を持ち込んで飲んで、
その後、この露天プールへ来ているようです。大丈夫でしょうか!?

さすがに、外にある椅子に座ってくつろいでいる方はいませんでした。
(10秒が限界)

気温は0℃を超えてたのですが、真冬にはもちろん-10℃とか-20℃とかになっているはずです。
そんな時も泳ぐのでしょうか。
真冬に来てみたいものです。


ちなみにこのスキー場のレンタルスキー店の前には、GIANT のロードとMTBのレンタルがありました。
走ってみたい気もしましたが、スキー場まで来て自転車はないだろうーとあきらめました。
(借りてる人みませんでした)




お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早朝自転車散歩 Long Grove

2010-04-12 12:31:38 | 自転車

曜の朝、7時になぜか目が覚めました。
朝飯まで暇だし、ちょっと走るか!と以前Netで見つけたLong GroveのOldMcHenryRoadに行くことにしました。
この道はどうもローディー御用達らしいのです。

自宅から走って10分ほどのところに、Long Groveがあります。



初めてきましたが、いきなり田舎道にドーンとこじゃれた商店街、レストランや洋服やパンやがあります。



ほんとに雑木林に囲まれた道をちょっと入ると別世界!という感じです。
しゃしんにとりませんでしたが、豪邸が建ち並んでる地域もありました。
私の自宅からほんの自転車で10分の距離ですが、それも主要道路から見えなくなているので、今まで気づきませんでした。



商店街はHistric Districtとなっているようで、店はから教会から橋に至るまで開拓時代(!?)ふうです。



OldMcHenryRoadは車も少なく、ロードには良い道でした。
この辺を絡めてロングライドのコースを開拓してみようと思います。
朝早いせいか(北摂だとこの時間でもガンガンロ-ディーいらしゃいますが)、3人しかあいませんでした。
2人の方はGood Morning!!と挨拶してくれました。
挨拶はやはり気持ちのいいもんです。

写真はOldMcHenryRoad沿いのきれいなゴルフコース。
ここはMembersOnlyで、ゴルフコースというよりCountry Club。お金持ちの社交場ですね。
立派なレストランやジムもあるのでしょう。

1時間ほど走って帰宅。しかし、半そで(+アームウォーマー)半パンで走りましたが、さすがに早朝は寒かったです。
9℃ぐらい。

P>
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夕方自転車散歩 WRIGHT WOOD Forest Preserve

2010-04-11 10:42:10 | 自転車


夕方5時半に車にKUOTA KHARMAを積み込んで、いい道ないかと出発しました。
ちょっと肌寒いですが、短パン半そでのジャージで走れます。
Half Day Roadを横切って北に向かってゆくローディーをたまにみかけるので、そのあたりにに面白い道があるのではないかと思い、中学校の駐車場をデポ地にして、走りました。

右手に牧場を見ながら、自歩道を北に走りました。自歩道は途中で東に向かい「Lake County Bike Path]と書いてありました。面白そうなのでそのまま行くと高速の上を通ってしばらくするとなくなってました。こんな中途半端なBike Pathやめてくれ。引き返して北に向かいましたが、こちらも大きな道にぶつかり終了。また引き返して今度は西へ。




まっすーーぐな道です。



看板には3人以上並走しないでね!って書いてあります。2人並走はOKとは、さすがふとっぱら。




まっすぐ進むと、WRIGHT WOOD Forest Preserveにつきました。先週走ったHalf Day Forest Preserveの隣にあります。
例によってBBQをしている人がいました。
看板をみるといくつかのForest preserveをつないで、隣のWisconsin州までDes Plaines river trailという道があります。
舗装路ではありませんが、自然の中をはしるので気持ちよさそうです。

まっ平らな道というのはなかなか退屈です。(坂登りたいです)
こんなところでトレーニングしていては上りが勝敗をせいするツールやジロで勝てないなー、などとまったく余計なことを考えていました。
たぶんアームストロングは山岳コースがあるところで育ったんだろうなー。
Kindleでアームストロングの"It's not about  the bike"を買ってるんので、こんどチェックしてみます。

しかし、なんのかんの言っても、自転車で走った後はすっきりとして爽快ですね。

お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加