なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

ドーピング

2010-03-19 13:20:51 | テニス



今日はシカゴ最高気温18℃、サンフランシスコ19℃。
つかの間の春です。週末は雪のようですが。

しかし、昨夜のテニスのせいか、体がどんよーーり重い....
(なんせ帰宅11時過ぎ、その後風呂、ビールで1時就寝)

おとといジムに行ったけどそれにしても、筋肉痛がひどい。

考えてみると、ここ1カ月飲んでいたプロテインが切れて、再度買うには高すぎる(60$)ので別のブランドの安いものにしました。
そのせいかもしれません。
というのも、この高いプロテインにはグルタミンやBCAAがしこたま入っていたからです。
安いプロテインにもグルタミンやBCAAが何グラムなんて書いてありますが、それはプロテインの構成成分としてあるということで、フリーのアミノ酸ではないようです。
フリーのアミノ酸でない場合は、いったん消化酵素でプロテイン(ペプチド)を分解しなればなりません。
そのなると実際に利用されるアミノ酸は入っている量の何%になるか不明です。

たしか、アミノ酸も色々店で見てると安いものは、アミノ酸とペプチドの混じりのようです。

そこで、昼飯がてらに近くのVitamin ShoppeでグルタミンとBCAAを購入しました。いずれもフリー体です。
グルタミンは粉末113gで6ドル。粉末は舞って飲みにくいのですが、タブレットだと値段が2倍以上します。
5-10gが標準ということなので、10-20日分で一日30-60セント。
ただ、筋トレのその筋に人は40gくらい飲むらしいのです。
また、免疫を高める効果もあるとかで風邪気味のときは100g飲むという人もいました。

いきなりこのビン一本ってわけです。まあユンケルやゼナよりも安いですが.....

その他胃腸を整える作用もあるそうです。


BCAAは2錠で2gが90錠で16ドル。

これも一日5-10gのようですので、
一日4錠として、25日分。一日60セント位。

さっそく昼と夕方に飲んでみましたが、結構体が軽くなりました。
(気のせい....??)
BCAAには眠気を覚ます効果もあるそうです!?

今日の疲れがかなりきつかったので、これを基準にしばらく飲んで効果を見てみます。

blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏時間

2010-03-15 13:11:09 | Weblog

 


最高気温15℃と今日も暖かく天気がいい日でした。
夜はインドアテニスへ。
7時過ぎですが、夏時間のせいでまだ明るいです。
3月でこれなので、日が長くなると午後かなり楽しめそうです。

夏になれば9時ごろでも明るいそうなので、ぜひWeekday night rideを企画したいものです。

路上には自転車ツーキニストの姿もちらほら見えてきました。

bike trailの雪ももうなくなったでしょうから、いよいよバイクシーズン到来かもしれません。

(秘密兵器のスタットレスタイヤは残念ながらというか、うれしいことにというか、冬までお役御免のようです。)

ツーリング計画ぼちぼち考えなくては。

関西のように、ITで検索すると、面白くて参考になるblogがきっちりひっかかる、というわけにはいかないので、ちょっと苦労しそうです。


blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水ぬるむシカゴ~久々に芝生が見えました。

2010-03-15 13:11:05 | 自転車



さて昼から晴れた日曜日。最高気温も8℃と暖かく、いよいよ、ほとんど雪が解けました。
この3カ月雪の原だった近所のサッカー場もこの通り。
今まで雪だらけでわからなかった芝生が見えると、この家こんなに庭があったんだ―、などと改めて周辺の金持ちを発見したりしました。
また近所のゴルフ場では、さっそく、ゴルフを始めている奇特な方もいらっしゃったようです。

しかし、北からの爆風でとてもツーリングを楽しむという感じでもありませんでした。
今日からサマータイムになり日も伸びたので、ぼちぼち100キロ越えロングライドなどいいかもしれません。














夜は9時からケーブルTVでTirreno-Adriaticoを観戦。イタリアのcoast to coastのステージレースです。
山岳地帯ではいまだ両脇に雪がありました。
最後に劇坂があり、プロでもジグザグ走行するような感じで笑ってしまいた。
逃げていた2人に、追い上げてきたEvans他1名が加わる4人のスプリントに。
Evansが先行しましたが、結局逃げていたAstanaのガスベラードが差し切り優勝。
なかなか面白かったです。
エバンスの先行は??でした。総合狙いなので優勝はどうでもよかったにしても、わざわざ先行はないと思うのですが。
あまりレースを見ていないので何とも言えませんが、エバンスはいつも上位に来るのにうなるような勝負らしい勝負を見たことがありません。

後ろにぴったりアスタナの選手がついていて、総合でもせっていたようなので、ここで差をつけたかったとも考えられます。
いつもエバンスは一人で残っているので、やはりチーム事情というのがあるのかもしれません。
それに引き換え、アスタナはスプリント4人のうち2人居ました。
今年もアスタナの強さは変わらないかも。


自転車が走っていてどこが面白い!?と思われるかもしれませんが、イタリアの景色もいいですね。

今回はスポーツチャネルのひとつで偶然見つけましたが、このレースはUCIレース開幕を告げるレースということですので、番組表チェックして次も見てみたいです。
J-sportsの白戸さんとか永井さん、栗村さん、サッシャさんの名解説が聴けないのは非常に残念ですが。

blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!! にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水ぬるむシカゴでテニス

2010-03-14 13:07:51 | テニス

さて最近は-10℃とかの表示をあまり見なくなりました。
今日も最高気温8℃。夜になっても6℃もあります。
これは暖かい!とシャツにスウェットで外に10分居たら、凍えました。
まあ10℃切ってるわけだし。雨だし。
帰って暑いシャワーを浴びてなんとか元に戻りました。

でもこの冷たい雨のなか、シャツに短パンで走っている方何名か見かけました。
寒さに強いですねー。



今日もどこかツーリング!と計画していたのですが、雨。
カッパ着ても!と思いましたが、やはりこの冷たい雨では無理です。

ただ、昼に2時間ほど日本人の方とインドアテニス。
どんな天候でもテニスできるのでありがたいです。
カーンという響きもいいし。
7,8面あるテニスコートでは子供のレッスンとおばさんの集団が目立ちました。
みんなやりこんでいる感じです。

さて、7年以上使っていたBabolatもさすがにへたってきたので、紹介してもらったYour Advantage Tennis Shopという会社から車で10分ほどのところで先日New Racketを2本買いました。




やはりBabolatのアエロプロチームGT(Aero Pro Team GT)というやつです。
店で試打ラケットを借りて打ってみて、食いつきとはじき、コントロールとくにストロークが良く、かといって重くもないのでボレーもなんとかなるという非常にいい印象でした。
ただ、もう一本がWillsonで、打った感じはストロークでBabolaの方が良かったんですが、一緒にテニスしていた方に、「Babolatはナダルで、Willsonはファデラーだよねー」と言われ、ナダルかフェデラーかって言われるとそりゃファデラーだよなーー、と正直悩みました。
が、やはりストロークがとても安定しているBabolatを購入。

一本160ドル(税抜き)税込みで1万6千円位。 日本の通販を見ると税込みで1万9千8百円のものがありましたので、円高の影響でちょと安いです。

今のところ、かなり気にいっております。

しかし、来週月曜からは最高10℃越え&晴れの予報。
なんで週末だけ天気悪いねん!?

blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google bike trail map

2010-03-12 14:21:24 | 自転車



http://maps.google.com/maps?hq=http://maps.google.com/help/maps/directions/biking/mapplet.kml&ie=UTF8&ll=37.687624,-122.319717&spn=0.346132,0.727158&z=11&lci=bike&dirflg=b&f=d&utm_campaign=en&utm_medium=mapshpp&utm_source=en-mapshpp-na-us-gns-bd


今日ぼけーっと新聞見ていたらGoogleがmapで自転車でのルート検索サービスを開始したと書いてあった。

さっそく、見てみるとルート検索で「自転車で行く」とすると、緑色でお勧めのバイクルートが出てきました。

うちの近くを見てみると細切れながら、南北にお勧めルートがありました。

ただ、自転車で走りやすい道と、走って面白い道は違うので、実際には自分で走っていい道を探さないといけないのですが、まあ、とっかかりには良さそうです。


2009年はグランフォンド吉野宇都宮ブルベ 2008年は紀伊半島縦断、2007年は高野山~十津川村など夏に思い出深いツーリングがありました。このMapは全米にわたってルートは書いてあるので、これを参考に夏にオヤジの夏休みとしてなにかロングライドを計画できたらなあと思っています。


残念ながらiPhoneのものはないようです。



blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Chicago Blues Tour

2010-03-10 12:17:21 | 音楽

先週の金曜日に会社の同僚とともにChicago Blues Tourへ行ってきました。
なかなか行けないダウンタウン南側のBlues Barを仕立てたVANで3軒回るというものです。
2ドリンクで55ドルとリーゾナブルなお値段。
Kingstone Milesというダウンタウンの有名なBlues Barの前に7時30分に集合して、バンにのりこみました。

最初の店は The Water holeでバンドはChaun Dupount & the Blues Warriors


2番目は Taste zodiac lounge  バンドはSuper Percy & His Soul Clique



そして最後は LEE'S UNLEADED BLUESバンドはNew Orlens Beau



ダウンタウンの南部ということもあって、お客さんはほぼ100%黒人です。
われわれは完全に浮いていたわけですが、実際にはみなさんとくに気にする様子もなく、逆にフレンドリーでした。
黒人の人たちが音楽を楽しんで、また社交に精を出しているのを見るだけでも、こちらも楽しくなってきました。
家に帰ったら朝2時でしたが、独特の雰囲気を味わえて、またBluesやSoul、Funkを聞いてすっきりした気分でした。

2件目は特にまったりした雰囲気だったので、また行ってみたいです。
一緒に行った、この辺から南に住んでいたことのあるローディー(偶然)の方に聞くと、やはり治安は?とのことでした。
以前、ロードでこの近くを走っていたところ、若者が歩道で銃を乱射していて、あわてて物陰に隠れたそうです。
「冬は寒いのであまりそんなんもないけどねー」ということでした。
この方に、ウイスコンシンのアップダウンのある(貴重です)bike trailやミシガン湖にある車禁止の島、などツーリングコースを教えてもらいました。
暖かくなったら行こうと思います。

しかしローディーってどこでもいるなあーー

さて今からアリバイ的に軽くローラーして、ビールと。


blogランキングに参加しています。お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

極寒シカゴライド第五弾 湖上サイクリング Diamond lake横断!?

2010-03-07 13:40:36 | 自転車

シカゴ極寒ライド第5弾です。
先日も書きましたが、だんだん温くなってきました。
今日は最高気温7℃。めちゃあったかいです。
天気も良くて春が来たような気がします。

さて、秘密兵器32mmスパイクタイヤ装備のJAMIS AURORAを持って今日やって来たところは......



Vernon Hill のDiamond Lake!!車で自宅から10分ちょっとのところにあります。
長いところで2kmほどの小さな湖です。
手前は10mほどは公園ですが、その先は全部です。

凍ってます! たぶん......

先週のツーリングでスパイクタイヤのアイスバーンでの性能の高さを認識しました。
アイスバーンと言うと凍った湖と思いつきやって来ました。



手前の公園を10mほど進むとすぐ湖上にでました。
足でちょちょいとつついてみましたが、確かに凍っているようです。

でも心配です。
1人で来てるし、これで氷が割れておぼれても誰も助けてくれないだろうなあー。
と心細くなりました。
ほんま自転車で湖の上を走って大丈夫だろうか?

写真を撮ったのでもう帰ろうか!?と思いましたが、湖上で釣りをしている人がいたので、そこまでは近づいてみることに。




アジア系のおじさんが釣ってました。
小さいのしか釣れてないけど、別の人は40cmくらいのtrautを釣ったといってました。



氷の方は.....?
1 feet (30cm)くらいはあるので大丈夫とのことでした。
湖上に開けた穴に竿をつっこんで、これ位、と見せてくれました。



ほんなら大丈夫かなあ,,,,とちょっと安心して、岸から離れて走りだしました。
走行の方はというと、予想どおりすばらしい効き目です。



薄く覆われた雪の下は、このようなアイスバーンですが、しっかりグリップして全く問題ありません。
一度もスリップしたり、もちろんこけたりしませんでした。



勢い付いて、ダイアモンド湖横断



対岸の家にはボートが置いてありました。



湖の真ん中にはハクチョウが。



Diamond lakeの周りの家では、スノーモービルを持っている方もいます。
凍った湖の上を、子供を乗せたでかい浮輪をひっぱって運転してました。



広い湖を誰にも邪魔されず、東西南北好きなだけ走れるので、非常に気持ちがよいです。

氷をがしがしグリップして走る感覚は、非常に面白いです。

20km/hまでは充分楽に走れます。

天気が良くて、まったく寒くありませんでした。
真冬用のバイクジャージで動いているとむしろ暑いくらいです。



1時間半ほど、好き勝手に走りまくりました。

思わず笑ってしまう位の気持ちのよさでした。

ついでに動画もupしました。
片手でもって走ったので、かなりぶれてます。

blog

ランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車シーズン、来てます!?

2010-03-05 14:13:08 | Weblog



今週末の最高気温予想は7℃!!


いよいよ春の予感!?

今日なんかも最高気温4℃で、仕事場では今まで来ていたフリースを脱いで、ワイシャツ1枚で仕事をしてました。(部屋の中の話ですが)

自転車シーズン到来か!?
(まだまだ雪残ってますが。ばりばり)

夜に日本の様子を伺うと、なんと朝9時で20℃!?

熱帯ですやん。

(ということは、花粉ガンガン飛んでんでしょうねーーー)

写真は先月行ったWilmotスキー場です。

車で1時間足らずで行けますが、この辺はまっ平らなので、スキー場と言ってもほんま小山です。
(それなのにリフト券40ドルもとるし)

でも混んでないしそれなりに滑れました。

もう今シーズンはスキーもできないかも!?と載せました。

希望的観測です。(3月もドカ雪あるらしいです)

まあ降ったら降ったでスキー場行きます。


blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

洋書第4弾 The Girl With the Dragon Tatoo

2010-03-03 13:46:13 | 
ローラー台で40分ほど漕いで、風呂へ入ってビールを飲みながら書いています。
なんで平日の夜にわざわざローラー台なのかというと、ビールがうまくなるという積極的な理由と、米国の家は湯沸かし能力が弱くて、家族が風呂に入った後は1時間くらいしないとまともなお湯がでない、という消極的理由からです。
愚痴はさておき...

The Girl with the Dragon Tattoo

Quercus Publishing Plc

このアイテムの詳細を見る


Sideny Sheldan"Sky is falling"をさっさとやっつけました。
読みやすくて、結構引きつけられるストーリーでついつい夜更かしし寝不足になりました。
どんだけ話大きくすんねん!?と残りのページを見て心配になりましたが、ちょっと笑ってシムくらい見事にかたづいてしまいました。
さすがベストセラー作家。

目指せ30冊なので、さて次の作品ですが、昨年世界で一番売れた(1Q84より売れたのでしょうか??)というミステリー”The Girl With the Dragon Tatoo”に挑戦することにしました。
読みやすい少し前のものを読んできたので、最新のものを読んでみたくなったからです。

しかし売れたミステリーだけあって、設定が複雑で、なんとか40ページ読みましたが、辞書ひきまくりでさすがに疲れてきました。

 これはAmazonでkindleとpapaerback両方買ったので(paperbackは5ドルだったので)、ここまで投資したら読むしかないので頑張りますが、めげそうです。
blogランキングに参加しています。
お手間でなければクリックください!!
にほんブログ村 自転車ブログへ





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加