なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

走り納め 妙見山

2007-12-28 10:00:38 | 自転車
今年の走り納めはやはり妙見山。(自転車雑誌によると2級だか3級山岳)

昨日の疲れかなかなか調子もでないが、山頂の神社におまいりするという目的もあり、なんとか登りきった。
既に初詣モードの妙見山は夕方ということもあり、人がいない。お経の声だけが日響わたる。がーんと鐘をついて、御神水を飲んで帰る。
帰路はぎりぎり暗くなる前に下山。
47.8km ave 17.5km/h

これで今年の締め。
DAHON HELIOS P8とJAMIS AURORAの合計走行距離は

8287km!!来年は1万キロ目標だ。

本年はお世話になりました。よいお年を。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝夕 北摂錬

2007-12-26 20:38:47 | 自転車

今日から冬休み。お前は小学生かという声が聞こえそうですが、サラリーマンは気楽な家業!ではないので、休める時には休みましょうということなのです。 いまさらじたばたする年齢でもないし。というわけですが、今日は朝夕のみ時間があり、朝なんと6時に起床。昨年の日記をみると結構朝起きて乗っているので、今日はえいやと、まだ暗い6時30分にライトをつけて出発。すぐに薄明かりになって、ライト不要になったが、猪名川の土手ではきれいな月が。

今日は思ったより気温は低くなく、ほとんど厳しい寒さを感じないで猪名川の土手を快調に呉羽橋へと走った。川の水もきれいで、アヒル(?)が群れているのみながら気持ちよく走った。明るくなってくると散歩の人がだんだん多くなってきた。でも薄暗いうちでもおばさんやおじさんが結構歩いている。これは早朝どこを走っても一般的な光景で、60歳前後の人とくにおばさんが多い。僕の母もそうだが、おばさんってじっとしていられないいだろうね。まあ、こんな気持ちの良い時に散歩できるんだから幸せだね。

右岸も走って、また左岸にもどりダイシの桑津橋まで行って、引き返す。伊丹空港は朝を迎えて、まってましたとばかり続々と飛行機が飛び立っていた。(冒頭の写真参照)離陸して、真っ青な空を左に旋回していく様子は胸がすくように気持ちよい。

空港近くの気になる店がある。

軽のワーゲンを売っている店だ。これが値段も適当でなかなかおしゃれなのだ。てっきり本物ののワーゲンかと思っていたが、どうも日本の軽を使った改造車という話を聞いた。それでもセカンドカーに一台ほしいなあ。自転車も積みやすそうだし。

26.3km ave 18.9Km/H

 まだまだ話は夕方のツーリングになるが、まあ箕面からR43-R4-R423と余野方面へ北上し、右折してR110の亀岡街道ーR1で彩都へという最近お気に入りのルートを走った。出発は3時過ぎだったので、帰宅間際はナイトランになりそうと、またまたライトを装備して出発。朝は平坦コースで少々フラストレーションがたまっていたので、坂を存分に楽しんだ。

R423沿いの棚田。R423でぐっと寒くなった。R110の峠までは登りで結構温まるが、ようこそ茨木市へという看板からひたすらダウンヒルが続き、夕暮れの山の寒さは、骨の髄までしみてきて、「神田川」を歌いながらひたすら耐えた。数ヶ月前はこのダウンヒルが気持ちよかったんだけどねえ。

R1に入ってたまらず、自販機で熱いミルクティーを飲む。

放心状態。というか文字通り表情が凍っているおっさん。

彩都のモノレール駅

彩都といえば、14年前の強殺で逮捕された人がいたっけなあ。今日ニュースを見たが以前もなにやらや異常行動で警察に厳重注意されていて、さらに2億円の横領で百貨店を解雇されていながら、彩都に一軒屋。借家住まいの私としては驚きですねえ。大体、業務上横領って結構刑は重いはずだけど、結構起訴されない人が多いのはなぜなんでしょう。社保庁の問題にしても、れっきとした業務上横領なのになぜ起訴されないのか、不思議でしょうがない。ほんとは我々庶民が怒らなければならないいのですが.....なぜ日本人怒りを忘れたか?

私は、集会やデモ行進を禁じた条例等を容認している最高裁と、まったくダイレクトに怒りを表さない(意見を言わない)マスコミのせいであると確信している。庶民が集まって文句を言わないで、マスコミも文句を言わないなら、世論ってないよね。それが日本。今日は彩都から妙な方向に行ってしまった。

40.7km ave 19.0km/h

今日は70km弱走った。DAHON HELIOS P8とJAMIS AURORAで今年はすでに8000km以上走っている。今年も残りわずかだが、締めに100キロ超走りたいなあ。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

箕面ー五月山

2007-12-23 21:13:30 | 自転車

昨日はスズカに行ったメンバーで、シルベストのHPに紹介されていた一庫ダム発の北摂ルートを走るはずだった。しかし、雨。計画したときは晴れの予報だったのに、僕が参加表明してから、予報は晴れから曇りになり雨、そして当日これでもかと言う雨であった。今年の締めで100キロ走る予定だっただけに、ホントに雨男になってしまった。

今日は午後から少し時間があり、いつもの箕面山へ登った。もう年末であるが、日中ということもあり、はじめの登りで汗だくになる。やっぱり気持ちが良い。今日は高山へ行かず、箕面ダムを五月山の方へ登った。久々の激坂。初めて登ったときは途中で休んだが、今回はふうふういいながらもある程度の速度で登れたし、意外に峠まで短く感じた。この一年の成果があったんかな。

ちょっといい汗をかいた午後でした。27.3km ave 18.6km/h

先日、面白い店に寄った。R176沿いの「YAKISOPAN」。焼きそばパンが自慢で、ごろがいいのでヤキソパンにしたとのこと。ここの焼きそばパンはかなりうまい。店長のお姉さんも愛想いいし、他のつまみもおいしくて、値段もリーゾナブルだし。駅から少し離れていて、入り口も屋台っぽいのだが「なかなかやるな」という店であった。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年末

2007-12-15 17:03:15 | ビール

 

いよいよ年末ですなあ。今週は4日連続の飲みで、今日は完全休養日。昨年の年末は親族の結婚式でハワイで過ごした。上の写真はホテルのベランダでコナビールを飲んでいるところである。 自分のFlickerのpageを見ていて思い出したので、そこからダウンロードした。ハワイは気候は良かったなあ。こんなリッチな年末は当分過ごせないだろうなあ。今年は例年通り、実家で過ごす。

今週の飲み会2日は北摂の名店ブリティッシュパブハートランドでサッカーW杯の浦和の2戦を観戦。熱狂的浦和ファンのやまちゃんがもってきた浦和のユニホームを着てにわかファンになって応援。2回戦はACミランに惜敗。攻撃はいまいちだったけど守備はかなり良かったのでは。来年さらに期待したいものだ。なにやらたくさん人が集まって楽しい2夜を過ごせた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箕面~高山公民館

2007-12-09 21:10:16 | 自転車
朝7時に目覚めたいい天気、自転車日和だ。しかし、寒い、30分の精神の格闘の末、ふとんから這い出し、JAMIS AURORAに乗った。
早起きは3文の得。昨日、ツーリングの落とした千円札を偶然、自宅そばの溝で発見。このしわくちゃ加減は間違いなく俺のだ。落とした額としては人生最大級であったので、少々落ち込んでいたのに、なんという幸運なのだ。
冬用の裏起毛のレーパンに、同じく冬用の裏起毛のジャケットで登る。結構寒いのだが、登りは汗だくにになるし、ちょうどいい加減だ。今日も信号から、ホテルの看板まで計測、12分20秒。昨日より遅い。途中で後ろからGIOS乗りの方に抜かれた。いきなり起きぬけ、走り始めのこの坂は、健康にどうかと思う。最近また血圧が上昇気味なので、いつかぽっくりいくんじゃないだろうか。
箕面ダムから高山を目指す。

昨日は夕日で、今日は朝日。なんでそんな寒い時にはしっとんねん、という感じだが家庭のポジジョニング的にそういう時の方が走りやすいのでしょうがない。箕面ダムの近くで背後の山から顔を出した朝日に照らされて大きくて濃い陰ができた。右のハンドルの先につけている小さなバックミラーまではっきり影になっている。
早朝は車も少なく、空気もきれいで寒いのを除けばゆうことなし。

気まぐれに箕面ダム脇と遊歩道を走った。
若いニーちゃんが釣りをしている。早朝からご苦労さん。
ここから高山公民館までは実に気持ちの良いサイクリングだった。
途中、野菜の直売所に寄ってみた。白菜、菜っ葉類、ヤンゴン、イモ類が目立つ。バックパックがあったらでかい白菜を土産に買ったのだが、今日は手ぶらなので何も買わず出発した。ヤンゴンってうまいのかなあ、今度買ってみよう。
高山の公民館では先ほど先行されたGIOS乗りの方に会い、世間話。ウインドブレーカーを着て箕面へ引き返した。
途中、天気雨に会う。細かい雨粒なのでさして気にならない。しかし、ダウンヒルは涙がちょちょぎれる。この感覚はスキーと同じだ。しかし、スキーより早いし、登りで汗かいていて、さらにスキーより薄着なので、そりゃ寒いわな。すれ違うローディーの方は、僕よる一回り分厚いウエアを着ておられるようだ。しかし、金もないし、この冬はこの格好をベースになんとか乗り切るほかあるまい。
28.6km ave.20.8km/h
2時間弱であるが、朝飯前にいい運動ができた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箕面山ー才ヶ原林道ーR110-彩都

2007-12-08 21:12:46 | 自転車
夕方3時過ぎに時間が出来、突発的にJAMIS AURORAで出発。土日の自宅周辺は車でうんざりするほどごったがえしているので、いつものように箕面山へ登る。久々なのでなんだか足が軽い。箕面の杜ホテルまで麓の信号から計測で11分40秒。いつも同じだ。持久力はトレーニングで上がっても、瞬発力=筋力はあがんないだろうな。なんか淋しい。今日は、才ヶ原林道を走った。箕面団地の坂に続き、才ヶ原林道の坂はやはりきつい。4号に合流し、箕面ダム、高山公民館をへて、ダウンヒル。

夕日が沈みかけている。このダウンヒルでR423に合流すると、空気が冷たくなった。R423を余野川沿いに上がり、R110へ右折。またまた登り坂がある。
茨木市へ入るところが峠である。

山里の薄茶色の田んぼ、黄色くなった柿、いよいよ冬の到来を感じる。しかし、今日の山岳コースのどこにいっても、山中なのにいたるところに棚田がある。
ここから夕暮れの山の冷たい風を受けながらダウンヒルだ。これがなかなかつらい。タイヤ幅を28から23に換えてから、ダウンヒルがちょっとつまんなくなった。

佐保川沿いに高速ダウンヒル。このあたりは路面が極めて良好で50km/hくらいで走っていたら、GIANTに乗ったローディーに抜かれた。このかた、上は冬用ジャケット、下はすこし厚めのパンツと防寒対策完璧でうらやましかった。
彩都まで下ると、かなり薄暗くなっていたが、下界はぬくい。
35.5km ave19.4km/h
途中で、なぜかサイコンが作動しなくなった。電池切れか?2ヶ月前に買ったばかりなんですけど....ということで40km位は走っているだろう。久々に登りメインで40kmくらい走れていい運動になった。

おまけ、木金と京都へ日帰り出張。

東寺まで昼飯(マクドの100円のハンバーガー2個)を食べながらぶらっと散歩。金がもたいないので外から見るだけ。
夕方、小腹が空いたので、京都帝国大学博士F君が教えてくれた京都駅そばの「S」でラーメンを食べた。

カウンターに座ったとたん、メニューも見るまもなく、「ご注文なんですか」と聞かれた。いそいで中華そば並を頼む。すぐに真っ黒いスープのラーメンが出てくる。なにやら、できるな、という雰囲気が漂っていた。スープをちょいと飲み、麺に取り掛かる。お味は......???
評価
スープ C 麺 C- スープと麺のからみ C チャーシュー B- 接客 B 
総合C
麺が伸びていていまいちでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリングブルース

2007-12-05 23:14:14 | 自転車
サイクリング・ブルース
忌野 清志郎
小学館

このアイテムの詳細を見る

市立図書館で見つけ読んでいる。
「自転車はブルースだ。走る道すべてにブルースがあふれている。」といわれればなるほどと思う。確かにrockでもヒップホップでも、演歌でもない。(レーシーに走るとrockするのかもしれんが。スポルティフで優雅に走るとクラッシクか。)やっぱりブルースだな。といっても、ブルースのCDはスティーブ レイボーンと三大キング(1枚づづ)しかもっていないが...
 自転車をこぐというきわめて単調な作業なのに、風、温度、匂い、光、路面のでこぼこ、登り下り、景色等々といろんな要素が絡んでくるのは、まさにスリーコード+ペンタトニックスケール+シャッフルの単純な形からいろんな曲が生まれるというブルースそっくりであると思う。
「勝ち負けとか場所とか、そういうことには興味なくて、ただ、気持ちいい道を、できるだけ遠くまで走れれば、それで良かった。」というのにも共感できる。ぼくの場合は、場所にも多少色気があるのだが、大事なところは遠くまで気持ちよく走ることである。
「いくらがんばっても、世間の評価とかはそう簡単についてこない。そんな経験を僕なんかはずっとしてきたから、そういう価値観にしばられたくない。なによりも大事なことは、自己満足。自分の走りに納得できればそれでいい。」なんかカッコ良すぎるの気もするが、中年ライダーキヨシローの素顔のつぶやきのとするとなかなかいい。
「そして、今度生まれ変わったら、サラリーマンになって、毎日決まった時間に通勤してみたい。もちろん、毎日毎日、自転車に乗って。」....サラリーマンのツーキニストがキヨシローの憧れか。これは驚きである。サラリーマンローディーの皆さん、われわれは人もうらやむ存在なのです。
ぜひご一読ください。
この本のなかで、キヨシロー愛用品でデマルキのイタリアンホームジャケットというのが紹介されていた・

ツーリングにも普段のちょっとしたポタリングにも使えそうであるし、なんせ着心地がよさそうで、かなり欲しくなった。でも2万以上するんだよね。
今、欲しいものはこれに加え、ゴアテックスのレインウエア、iPODのハードディスクのやつ(iPOD nano 2GBは先日、酔っ払ってなくしました。)。こんなかでは、デマルキ株上昇中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箕面の紅葉は?

2007-12-03 22:12:34 | 自転車
土曜日は夕方用事で出かけたついでに、4号を通って勝尾寺へ登った。

紅葉したもみじが少々残っていた。

しかし、おおむね山は紅葉の季節は去っていた。先週あたりがたぶん見ごろだったんだろうなあ。季節の移り変わりの速さには驚くばかりだ。
勝尾寺も結構な人出だった。勝尾寺を越えて、箕面までのダウンヒルを楽しもうと思ったら、なんとすこし遅れた紅葉の見物客の車で渋滞。ダウンヒル楽しめず。
箕面から登って来たローディーの方が途中で混雑振りに引き返して行った。
箕面の人気恐るべし。
24.3km ave.18.2km/h
ちゃりネタではないが、今日、野球の日本代表が台湾に勝って北京五輪を決めた。
昨日はかなりしびれた戦いで、こちらもビールをしこたま飲んでTV観戦していたのだが、勝って当然の短期決戦で結果を出すのは、ものすごいプレッシャーだと思う。さすがだ。プロ仕事だなあーー。サッカー、フィギアスケート、ゴルフなど日本人が世界で戦っているわけだが、春のWBCといい野球選手のレベルは、技術、精神力とも他のスポーツと比べ抜きん出ているし、一流である。
というわけで今日も乾杯!!

ただ、広島カープの隠れファンとしては、韓国戦で新井にホームランを打ってほしかったな。FA宣言で泣くんなら、昨日ホームラン打って泣いてくれ。本物の4番は韓国戦のような緊迫したところでとどめの一発を打つもんである。それがスターというものだ。全盛期の山本浩二はそういうところでホームラン打ったもんな。それも相手の決め球を。
まあ、広島カープの卒業生はいつも応援しているので、新井も黒田も新しいところでがんばってほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加