なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

自転車本 近藤史恵 キアズマ

2017-07-23 21:51:35 | 自転車



先日読んだ、スティグマータにつづき、近藤史恵の自転車本、キアズマを読んだ。
このシリーズは基本、ヨーロッパのプロチームで活躍するチカが主人公なのだが、この本は珍しく、日本の大学の自転車部の話です。
しいて言えば「弱虫ペダル」みたいな話ではあるのだが、もろもろありながらも、自転車レースの魅力が出てていい本でした。
どの自転車本も、読むと自転車に乗りたくなります。
この前、最近まったく閲覧なくなった関西の自転車ブロガーさんのHPをたまたま見ました。ほぼ9割がた更新をしていないのですが、まだ更新されている方を発見して、見てみると「ロードは遅かれ早かれ飽きる」というなるほど説得性のある話が書いてありました。確かにその方はうらやましい限りですが、あっちこっち走りつくされており、もう海外に行くしかないという状況でした。それに比べ、かなりぬるい僕でも、関東ならもう房総半島の先の館山くらいしか行きたいとことはありませんので、なんとなくわかります。
それでも、自転車本を読むと、まあどこでもいいから走ってみようかーとい気になるとことがすごい。



というわけで、どうも満足いかないTREKを引っ張り出し、買い物がてら15kmほど走りました。ロードレースの話を読んだので、ちょっとTREKもサドルを1cmほど上げて、やや前傾姿勢を強めてみました。今まで、ママチャリポジションでかなりサドルを下げていたので。
昨日も書いたけど、このTREK、明らかに転がりが悪いところがありどうも納得いかないのですが、なるべく街乗りでもこまめに使って、乗り込んでみようと思います。もとをたどれば、自転車は遠くまで楽にいく道具ですので、使ってなんぼですから。

買い物の目的に、このごろやたらと遅くなったPC(あくびが出るくらい遅い)の買い替えがあったのですが、CPUのいい奴を買うと結構いい値段するので、購入は保留し、やけくそで、家で今持っているPCを購入時のモードにリセットしたらなんか早くなりました。その分バックアップやセットアップに時間かかりましたが、煮詰めれば、写真とWalkmanの音楽だけ外付けドライブに保存しておけばいいので、他は全部消えてしまいましたが、今のところ問題なしです。とにかくなんやらかんやらアプリがどんどんたまっていき、それの更新がどんどん走って、それに対応して、ウイルスバスターが走ってという悪循環が数年でPCを使えないほど遅くすることになっているのではないかと思います。恐るべきP販売戦略ですな。

 

 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝練も暑い~ | トップ | カメラは難しい~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事