秋の実業団リーグ 第三戦




秋の実業団リーグ 第三戦 JR東海戦。

雨の予報だが、日程がきつく雨天強行にした。
家を出た時は、小雨だったが、コートに着いたら、まあ土砂降り~
しかし、1時間ほど待つと雨もやみ、オムニコートなので、その後30分くらいで全く問題なくプレーできた。

No1 DoublesでいつものOさんと出場。相手はいづれも本格派で若い。8部からの降格チーム。
第一セットをとり、第二セットも3-1とリード。相手はすごく前に詰めてきていたので、一本打たしてロブをつかい優位に進めた。
しかし、若いせいかロブも採りはじめ、動きも落ちてこず、5-7で二セット目、2-6で3セット目をとられ逆転負け。
こちらに優位に運べる場面もあったが、僕が例によってチャンスボールを決めきれず、さらに決めようとして凡ミス。
原因は、死んだイージーボールに詰めてない事、足が止まって、待ち切れずに頭と手だけが前に出ていることにある。
また、フォアサイドのストレートリターンに全く対応できず、7本くらい抜かれて、取ったのは1本だけ。
いつもの課題がはっきりと浮かび上がってきた。
正直、ストレートで勝ってないといけない相手だった。
課題が解決してないので、いまのやり方ではだめだという事だ。自分にあった方法を探していかなければ、、、
良かったところは、前回からファーストサーブをフラットスライスで力を入れて打つことにして、今回もうまくいった。
それまでのセカンドサーヴのような中途半端な縦回転のサーブをやめたのだ。
ファーストサーブの入りのいい時はあっさりキープできた。
ファーストサーブはゆったり降りはじめ、インパクトでぎゅっと力をいれるイメージうまくゆく。

チームは0-5で完敗。取ったセットも僕らの1個だけ。。。。。。
最終戦のオリックス戦で勝てば残留だが、オリックスは強いらしく、10部降格が近づいて来た。まあ、ベストをつくそう。

明日は県クラブ対抗戦。今日の試合はダブルスなのに2時間20分の試合になり、筋肉の疲れが心配である。 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 秋の実業団 ... 実業団 第四戦 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。