薬業リーグ一部 最終戦



薬業リーグの最終戦 第四戦となるT田薬品さんとの試合がありました。
OハタさんとのFIFItysで、No1 Doublesで出場。 
30になったばかりの若者と40歳のかなりの本格派ペアでした。
かなりの強風で、得意のロブがうまいこと使えず、攻めが単調になったことと、相手の動きが良かったせいで、つなぎ球をどんどん叩かれ、いつものプレースメント重視でつないでイージーボールを待つ作戦ができませんでした。
久々のバックサイドで、相手の1人の左利きスライスサーブがまるで帰らず、3-6、5-7のストレート負け。
絶好調であったOハタさんでなければ、もっとあっさり負けていたでしょう。
前衛で相手のリターンミスの決め球を何度もミスったり、決めきれずポイントをもっていかれたので、そこがなければ、勝ちもあったかも。これはもう練習しかないですね。ポーチももっと行かないとペアが大変です。
また、いつもの悪いパターンで、40-0.30-0からサーブをブレークされて、乗れるチャンスを逃しました。いまだ解決策はありませんが、こういう場面で、攻めの気持ちがなくなり、足が前に動かなくなっていることが原因かもしれませんので、意識してやっていきいたいです。しっかり前に詰めて、ボレーも押していかないと強い相手には厳しいです。
ラケットをPure Driveに変えて、サーブがいまいちでしたが、今日はダブルフォールトも1つくらいで、割といい感じになったのが良かったところでした。

うれしいことにNo2 doublesとシングルスの活躍で、チームは3-2で勝利でした。

昨年度のリーグから薬業に復帰させてもらい、今年は若手の強い選手が忙しくてでれない事が多く、いつも暇な僕は全4戦に出させてもらいました。色々勉強になりました。最後の2戦はちょっと勝たなければという気持ちがやや強かったので、余裕がなく単調なテニスになってしまいました。そうなると動きも球の切れも悪くなってきますね。
もともと運動神経もないし、いい年のおさっさんなんですから、すぐにうまくなるわけもないので、のんびり構えて、春のシーズンは、もうちょっと気楽に生きたいと思います。
 
これで2016年度の団体戦は終了。来月は個人戦の県のベテラン大会がありますので、一つでも納得のいく試合ができるといいですね。ここのところの課題を頭にいれながら日々修業~ですな。

以上、いつものごとく代わり映えしない週末でした~ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝練



写真のホルダーをみると2月も中旬を過ぎたというのに、一枚も撮っていない。ブログの写真がないので、以前撮ったものを張り付けているだけである。今週は花粉症の薬をもらいに医者にいって、歯医者に行ったのだが、まさか医者の写真の張り付けるわけにもいかないし。
ばたばたと日々の暮らしに流されているだけで、特に何もしていないからだろう。おっさんになったので、そういうのでも良いのかもしれないが、まだ老け込むのは早い気がするので、どこかに出かけてみないと。と言っても、近場の自転車で行けそうなところは大概行っているし、、、、ツーリングマップルでも見ながら考えてみるか。

今日の朝練は、珍しく人が集まらなかった。年度末でみななんやらかんやら忙しいのだろう。そこで、1月から始まったテニス部のランキング対戦で、Oさんとシングルスの試合となった。
部のランキング戦だから、そんなに試合をする人もいないだろうな、と思っていたが、案外皆さん試合をやっているようだ。仮のランクは年の候で割と高めにしてもらっているのだが、参加者のリストを見ると、勝てそうな人はそんなにいない。

Oさんとはダブルスで最近よくペアになるのだが、シングルスはやったことがない。
試合は、1セット目にばかばか打ち込まれ、1-4となるが、早い球を打っているとさらに早く帰ってくるので、ゆっくりつないで、6-4と逆転。2セット目ではOさんがボレー中心に変えてきて1-3。40-0,40-15など、2ポイント離してリードしていたゲームをほとんど落として、2-6で。3セット目へ。やや疲れが見えてきたのか、4-1とリードするが、そこから、攻められ続け、結局5-7で取られゲームセット。ジュースが多かったので3時間近くのゲームとなった。
全体的に僕の方は特に悪いところもなかったのだけど、Oさんのネットプレーがやたらとよくて、どここへ打ってもきれいに決められてしまい、お手上げだった。コースが読まれているのか、、、というより、コースが決まってしまっていたからだろう。
また、いつものことだけど、2ポイント離してリードのところで、とれない。勝ちパターンがないのと、戦術がつなぎか攻めかが、はっきりしていないのが、原因かも。
唯一の攻めだまのフォアハンドの逆クロス一辺倒なのもいけない。準クロスに打つのも最近できるようになったのだが、ストレートに切り返されたところで、バックハンドでクロスにいい球を持っていけないのがパターンを少なくしている原因だ。スライスでショートクロスにもっていくか、両手バックで叩く練習をしないとあかんな。もっと先を考えると、クロスにもっていった球はだいたいクロスに帰ってくるから、それをストレートに叩く、など5球で決めるパターンを考えてみようかと思う。

勝手知ったる相手の、部内の試合だけど、こうやってランキングをつけるとなるとかなり実戦に近い試合ができるので、思ったより練習になるし面白かった。 まただれか相手を見つけてやってみよう。

サーブ用の筋トレのHPを見つけた。http://xn--zckzap3601al1rcz8af88a.com/category19/entry54.html
そんなにきつそうでないので、TVを見ながらでも、たまにやってみようかと思っている。効果が出るのは3か月後なんて書いてあるから、そのうちわすれてしまうかもしれないが。

明日は、薬業リーグの最終戦。ダブルスを一個とれば勝ちそうな雰囲気があるので、気合を入れてがんばろう。相手は強そうであるが、本日鋭い動きと球筋であったOさんとのペアなので、勝ち切れるムードあり。

まさか、明日起きたら、2人とも筋肉痛でヘロヘロなんてことないだろうな、、、、、、、 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薬業リーグ一部 第三戦




2戦2勝と好調の薬業リーグ一部の第三戦SK戦です。
先週に続きI西さんとNo1 Doublesで参戦。
若者(?こちらがおじさんなので相対的に)ペアに、6-7、7-5、4-6で敗れました。
ファーストセットのリードしているところで、僕のダブルフォールト連発で波に乗れなかったのが、敗因です。
相手の2人とも本格派で、がっつり組んだ展開になるときついので、早めに片づけなければいけなかったのですが。
チームもなんと得意のダブルス3つとも全敗がひびいて、3-4で負けてしまいました。
No1-3 singlesが堂々の勝利だっただけに、責任を感じてしまいます。

最終セット4-4から2つとられたのは、勝負にかける根性が相手がやや上回ったかなと反省です。
2時間半近くの長い試合になり、相手の1人は足がつりかけながらも、ボールを執念深く最後まで追ってました。 

きわどい勝負に勝つためには、まだまだ技術と根性がたりませんね。

収穫としては、今秋から使い始めたNew RacketのPure driveの試合デビューでしたが、おおむねいい感じでした。サーブの威力も上がって、サーブからの相手のリターンミスでのポイントが多くとれました。
ボレーも打ちやすいし、Aeroに比べて飛びすぎるのでストロークは押さえて打ってましたが、相手の球にも打ち負けないし、まずはいいスタートです。これでもう少し、しっかり叩き込めるようになるといいのですが。 
相手のサーブなどたまに勢いがあり、得意のトップスピンロブを打てる球が少なかったので、ロブに関するPure Driveの感覚はまだつかめてませんが、バックハンドのスライスロブは割といいところに入っていたので、今のところ合格です。

I西さんのサーブの時に、僕の前衛であまり貢献してないので、ポーチなどの前衛の動きがこれからの課題です。

帰ってからチビチビとビールを飲んでおりますが、勝った時に比べてうまさ半減です。次はうまいビールを飲むために、勝負にこだわってみたいと思います。 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薬業リーグ一部 第二戦



薬業一部リーグ 第二戦は、vs CG社。2部から上がってきたチームで、No1 Doublesがめちゃくくちゃ強いとの噂です。
僕は、No2 Doublesで出場。K🏰さんと出る予定でしたが、昨日の練習で腰を痛めたとの事で、急きょI西さんと出ることに。
相手は若者2人で、No2,No3シングルスにもでていました。
明らかにシングルスプレーヤーで、ボレーが得意でなく、また、我々のホームコートになれていないのか、1セットはあっさり6-0でとる。2セット目からは、打ち始めてきて、いきなりI西さんのサーブがブレークされ、3-2と競る展開に。
4-2から僕のサーブをジュース数回の末落とした、4-3に。こういうところが締められないのが課題ですね。
30-0からダブルフォールト、ファーストボレーミスと、もつれる展開になってしまいました。
しかし、基本、拾って、つないで決め球まで待つ作戦が功をそうし、6-3でとり、6-0,6-3のストレートで勝ちました。
今回は、決め球を無理に打たず、ショートアングルに落とすか、ゆっくりセンター深くにつないで、相手に崩れた形で取らせてから決めるやり方がうまくいきました。反省点としては、ストレートに打つ球がうまくいきませんでした。振り過ぎて、サイドアウト、短い球を無理にストレートに持って行ってネット。これは相手に打たす気でやらないといけません。
ともあれ、相手のいいところを出させないで、苦手をついていくというおやじテニスで今回もしのぎました。

No1 Doublesも打ち合いを制して、勝利。これは楽勝とおもわれましたが、No2 Singlesは、1セットを取ったものの5-0からタイブレークへ持ち込まれ、さらに2セット目は、Double match pointを逃して、タイブレで取られ、フルセットで敗れました。No3 singlesも1セットを取った後、2セット5-1からタイブレで取られ、フルセットで敗れ、いづれもいい試合でしたが、あいてのわかものの体力に負けた感じでした。
思わぬ展開で、勝負はNo1 Singlesにかかりました。I西さんは例によって粘り強いストロークとキレのあるネットプレーで、強打の相手を2-0で制して、チームも3勝2敗で勝利となりました。シングルはいづれも2時間越えの熱戦で、勝ち負けはありますが、いい試合でした。

今週のラーメンは二宮の真武咲弥 。太麺、みそというのはあまり好きではない分野なんですが、寒い日に食べると心から温まる感じがしていいですね。意外にスープもさっぱりしてるし、麺につゆのからみのいいです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Pure Driveを注文



昨夜は焼肉屋 秀苑で宴会があり、酒もそうですが、やや肉酔い気味。肉はうまかったのだが、ばかばか食べたのでおやじの体力では脂が十分消化というか燃焼できていないので、体がやたらともっさりしている。
さらに、寒ーーーい朝をまた迎えたわけではあるのだが、えいやっと起きて、テニスの朝練へ。
気温は3-4℃くらいなのだろうが、日が当たって風のないテニスコートは、割と暖かい感じがするものである。
2時間半ほど、体を動かして、すっきりした。相も変わらず、ボレーと、サーブは絶不調であるが。サーブが特に調子悪い。どんどん体が硬くなっているのか、たまに伸びがない。だいたい振りかぶった瞬間にもう、やべーとい感じがするからどうしようもない。肩があがらない。まあ、それでも少しでもいい球が打てるポジションを探して、ごまかしごまかしやるしかないですな。

と、このように芽が出ないので、ラケットはより打ちやすくパワーのでる。Puredriveにすることにし、ショップで注文した。
280ℊのAreoから、300gのPuredriveにかえるので、店長さんが実測300g以下のものを探してくれることになった。
300ℊの仕様といってもプラスマイナス7gあるそうで、293g-307gの範囲になるので、きちんと希望の重さのものを探さなければいけないらしいのだ。

New Racketでちょっとでも、プレーが良くなるといいのだが。
とりあえず1本買って、しばらく練習や試合で使ってみることにする。これでだめなら、PureAeroにしてみる計画である。

ショップの近くに鶏鶏で、つけ麺を食べた。なかなか濃厚なスープにからみの具合のいい麺が良く合ってうまかった。中盛麺300ℊを食べたがかなりの量であった。となりの若い人は大盛り400gに餃子をぺろっと食ってさっさと帰ってい行ったが、おやじにはとてもまねできないな。

つけ麺をネットで調べると近場で、研究学園に喜元門 本店 、学園線にラーメン いっとく 、竹園に喜元門というのがあるらしいので、今度練習のあとに行ってみようと思う。

(参考)つくばつけ麺ランキング

https://www.rankingshare.jp//rank/pdpzkuvxqm

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ