何もない部屋

言葉や心が溢れそうな夜に、
詩や日々考えていること、たまに言いたい放題書きます。

思い出になんてできない

2017-04-19 10:28:51 | 
こうしている間にも
時間はどんどん過ぎて
君の記憶から僕が薄れていく
僕といた出来事はすべて過去になり
いつか心の引き出しへと移り変わるけど
君を思い出にするなんて
いまの僕にはできない

温度のない憂鬱な世界で
戻れる道を探したり
行くあてのない未来を想像したり
強がって諦めたり
確かめることもできない想いを
気がつくと連想している

欲しいのは思い出なんかじゃない
1秒ごとに消えていく君のぬくもり
ごめんね
僕は君を思い出にするなんてできない




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神様 記憶を消して | トップ | 帰りたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。