何もない部屋

言葉や心が溢れそうな夜に、
詩や日々考えていること、たまに言いたい放題書きます。

名前のない私たち

2017-05-18 21:51:52 | 
いつあなたがやってきてもいいように
少しでも望みを残しておきたくて
ちょっとだけ開いていたドア

結局どこへもたどり着けない

友達
恋人
名前のあるものにはなれない
これからの私たちを
嫌というほど思い知らされて

結局どこへも逃げられなくなってしまった



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二度と戻れない場所 | トップ | 結び目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。