Pの世界  沖縄・浜松・東京・バリ

もの書き、ガムランたたき、人形遣いUME-Pの日記

この怪しさがたまりません

2017年04月21日 | 

  通天閣のすぐ近くの風景。いやあ「怪しい」ですね。それにしてもこの「怪しさ」がたまりませんね。水族館かと思うようなこの風景。いや、なんだろう?とにかく人を寄せ付けないようなこの電灯。
  いわゆるガチャガチャがものすごい数設置されているのです。だから「ガチャの穴場」なんです。穴場なんてもんじゃありません。ガチャの巣窟です。怪しいです。怪しすぎます。でも僕はこんな明かりに引き寄せられていってしまいます。
  浜松駅そばにこんな店があったらどうなんでしょう?すぐに問題になるんでしょうか?それとも無視されるか…。とにかくこの店は浜松の街にはあまりにもアンバランスです。でもこの街は違います。怪しくても何ら違和感を感じない、いやいや、もう街の風景となっている!さすがだ。脱帽だ。この街には太刀打ちできない…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年は大阪でワヤンの年 | トップ | これに反応したのはなぜか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む