「小食の悩み」について

2017年01月04日 | 日記

「なんでも仙人サイト」

2017年1月のQ&Aがアップされました~。

 

ひとつめは「小食の悩みについて」

 

クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー

 

食事の事で悩んでいます。

体調を崩してから、食がかなり細くなりました。

 

3食、食べられるのですが、普通の人と比べると

四分の一位の量です。

 

家族は理解してくれていますが、

外で友達とランチをする場合は、

半分以上残してしまうことになります。

 

「少なめでお願いします」と注文出来る時はいいのですが、

そうじゃない時はお店の方に申し訳なく思います。

 

一緒になった方にも、「それしか食べないの?」

と言われてしまいます。

 

何かの集まりの後にランチ会があると、

みんなと楽しく話したい気持ちはあるのに、

食事のことで憂鬱になってしまいます。

 

出てきた料理も「美味しそう」と思う前に、

「結構、量があるなぁ・・。」と思って楽しめません。

 

どうしたらもっとラクに楽しめるようになるでしょうか?

 

クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー

 

 

さて、この方に届いたなんでも仙人のメッセージは 右矢印 こちら

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

伝える時の声のトーンは大事ですよ~。

 

明るいトーンで言うと、深刻になりません。

 


まわりの人も心配しすぎずに、「そうなんだ~」と

サラッと受け入れてくれます。

 

 

以前、なんでも仙人3回連続セミナーにご参加いただいた方で、

同じような悩みを抱えた方がおられました。

 

なんでも仙人3回連続セミナーでは、

トータルヘルスデザインさんのご厚意で、

昼食をご用意いただいています。

 

食事に関しては、不食の方や、

ベジタリアンの方もおられますので、

あらかじめ、昼食はご遠慮しますと

お伝えすることもできます。

 

けれど、みんながお食事をされている時に、

一人だけ食事をしていないのは目立ってしまう、

と気にされていました。

 

 

その方に、

 

 

「みんなに先に言っちゃおう!

 

そしたらみんな『そうなんだ~』って、

サラッと受け入れてくれるよ。

 

最初に伝えちゃうと気が楽だし、

お互いによけいな気遣いをしなくていいから」

 

とお伝えしました。

 

その方は勇気を出して受講生のみんなに伝えられました。

 

そしたらなんの違和感もなく、みんなが笑顔で

昼食タイムを楽しむことができました。

 

 

もし気にされている方がおられましたら、

最初に伝えておかれると、ラクだと思います。

 

ぜひ明るいトーンでね。 とびだすうさぎ2

 

 

 

 

 その他のなんでも仙人セミナー情報 

 

 

 ★日時 2017年1月29日(日) 大阪

 

2017年を思いっきり楽しむ♪ 新春 コラボ企画

『自然に輝きがあふれだす!  自分プロデュース ワンデーセミナー』 

 

 

詳しい内容は こちら

 

お申込みは こちら

 

 

 

 

カナヘイうさぎ はじめてお読みいただいた方へ カナヘイうさぎ

 

 

日々の生活の中で、

 

●悩んだ時 ●迷った時 ●元気がない時 ●背中を押してほしい時
●慈愛のエネルギーを感じたい時 ●自分にOKを出したい時
●ほっこりしたい時 ●ゆるみたい時 ●前に進みたい時

●新たな扉を開きたい時 


などにご覧いただけましたら嬉しく思います。



2016年12月20日以前の記事は、こちら  からご覧いただけます。

 

 

なんでも仙人のメッセージが詰まった「なんでも仙人サイト」 

 

 なんでも仙人の公認サイト

 

よろしければお楽しみくださいませ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご自宅でできるワークをご紹... | トップ | 「インターネットについて」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。