ハードル1cmの「特別」

2016年10月14日 | いただいた感動のメール

つい最近、大切な仲間から、嬉しいメールが届きました。

 

も~、読んで感動しちゃってね~、 

うるうるしました。 (感動の涙)

 

 

この方はうつ状態の娘さんのことで、ずっと悩んでこられました。

 

なんとかしてあげたい。

娘の笑顔が見たい。

 

母親として切実な悩みでした。

 

セミナーにご参加いただいた時、

同じような悩みを抱えた方がお何人かおられたので、

ご縁をおつなぎして、体験談を一緒に語り合っていただきました。

 

答えがでるわけじゃないけど、

娘さんのうつが解決するわけじゃないけど、それでも

話すことで、同じ悩みを抱える親として、気持ちを分かりあえたこと、

見守る時の葛藤を「わかる!わかる!」と共感しあえたことは、

前を向いて歩く心の支えになったと思います。

 

 

実は我が家も昨年の5月~今年の3月中旬まで、

当時高校3年生だった息子が、精神的にとっても苦しい状態になりました。

 

 

自分の殻にこもり、ふさぎこみ、学校に行けない日が続きました。

まったく笑わなくなった息子をそばで見ているのは、とても辛かったです。

 

 

なので、見守るしんどさ、つらさ、葛藤が、わたしはよく分かります。

少しでも勇気になればと、わたしの体験談をみなさんにお話ししました。

 

 

さて、そんな仲間から、嬉しいメールが届いたのです!

 

◆  ◆  ◆

 

みっちゃん、今ね娘が絶賛自分開放中でして、

年間パス買ってひとりディズニーを思う存分楽しんだり、

劇団四季の舞台を見に行ったり、自分の楽しみみつけて

キラッキラッの笑顔のなりましたよ( ≧∀≦)

 

いろんなことあるけど、もうね、

旦那と娘と息子と家族になれたことがかキセキで私はしあわせなのです。


たぶん私のハードルは1㎝かも···

楽になりました。

10月21日のコラボセミナー、

今からワクワクウホウホ楽しみにしています(* ´ ▽ ` *)

 

◆  ◆  ◆

 

あぁ、娘さん、今、こうなってるんだぁぁぁ~。  (感動の涙)

よかったねーーーーーっっ!!

 

パソコンに向かって、しゃべるみやがわ。

 

「娘が絶賛自分開放中」

 

なんて素敵な響き!!

 

こういう日が来るんだね~!

うんうん。

 

長かったねー。

よく頑張ったねー。

 

娘さんもお母さんも、よく頑張ったねー。

本当によく頑張った!

 

も~、感無量です!

 

そして、このメールをいただいた次の日。

 

たまたま用事で、

大学生になり一人暮らしをしている息子のところに行ってきました。

 

 

大学に入ってからも、いろいろ悩み葛藤していた息子。

そんな息子が、こんな言葉を言ったんです。

 

 

「今、充実してるわ~」

「学校が楽しい」

 


うぉぉぉぉぉぉーーーーーーーっ!!(涙)

ついにこの日が来たかーーーーーっ!!


目、輝いてるし―っ!


いや~、あたしゃ嬉しくて、心の中で泣きましたね。 

まさに華厳の滝。(笑)

洪水警報!!

やばいっ!! 浮き輪がいる!(笑)

「華厳の滝写真」の画像検索結果

 

メールにあったこの言葉、

 

たぶん私のハードルは1㎝かも···

楽になりました。

 

 

素敵な言葉ですね~。

 

そうなんです。

 

「しあわせとはこういうもの」

 

という理想を、人それぞれもっていると思います。

 

理想通りになればいいですが、

理想と現実の間にはギャップがあります。

 

このギャップが

「今、わたしはしあわせじゃない」

 

という錯覚を引き起こしています。

 

ちょっとみなさん、


これ、

トリックですよっ!!(笑) 


本当はしあわせかもしれないんです。



しあわせのハードル1cmにするとね。


例えば・・・、


先日お義母さんの介護から帰ってきて、予約録画していた

「新番組 相棒 特別拡大2時間スペシャル」

を、


「いつ見よ~っっ?!

「えっ、今、見ちゃう?! 深夜だけど

「ワクワク無料イラスト」の画像検索結果



とワクワクするわけですよ~。

たぶん5mmくらい空飛んでます。(笑)



特別なことって、待っててもなかなか来ないから、

ちょっとしたことを「特別」にする。


ハードル1cmの「特別」


これ、CMのキャッチコピーに使えそうじゃない?! 

やばいオファーがきたら、どうしよう!!(笑) 妄想中 妄想中 


こんなくだらないことを日々考えながら、

一人でワクワクしているわけです。


「ハードル1cmの特別」

みんなで見つけたら、いっぱい見つかるかもしれませんよ~ 


よかったらコメント欄でシェアいただけると嬉しいでーす。

 

 

 

 なんでも仙人セミナー情報 

   

 ★10月24日(月) 東京

 

『福来たる! 福飛ばす! cao&みやがわみちこ ワクワクコラボセミナー』

   

詳しい内容は こちら。 


お申込みは こくちーず  (※ 満員御礼になりました)

 

  

 

★10月29日(土) 11月19日(土) 滋賀県長浜市


「ポーセラーツ&なんでも仙人セッションでエレガントに楽しもう♪2回連続講座」


詳しくは こちら。


お申込みは こちら。

 

  

 

11月13日(日)名古屋
 
 
「第2回 個性心理學&なんでも仙人スペシャルコラボセミナー 

    ~ 欠点を楽しもう♪ ~ 」

 

  

詳しい内容は こちら 

 

お申込みは こくちーず 

または、

個性心理學研究所 名古屋支所 chara3mr@leaf.ocn.ne.jp まで。

 

 

★2016年11月21日(月) 神戸


「第2回 福来たる!福飛ばす! cao&みやがわみちこワクワクセミナー in 神戸」

 

詳しい内容は こちら。 


お申込みは  こちらから!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚えてなくてあたりまえ(^... | トップ | 笑うツボが違う夫(笑) »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハードル1cmのしあわせ (コタリン)
2016-10-14 14:00:49
・なんでも仙人のブログやサイトを見ること
・昼過ぎの家での一人カフェ(スイーツに目がないんです)
・昼寝(3時過ぎから仕事なので欠かせません。みっちゃん先生に負けてないかも 笑)
・『なぜそこに日本人』など海外で頑張っている人のドキュメンタリー番組を観る←メチャ勇気もらえます。
・冒険ファンタジーの本を読む
などなどいくらでも出てきますネェ〜。

先回の介護の話といい、いつもなぜか不思議とタイムリーな話題をありがとうございます。私も実母の介護が始まりました。一時は母から電話がかかってくるだけで体が硬直するくらい、心の中で拒絶してた時期もありましたが、母の病気が分かったとたん、なぜかいい思い出しか浮かばないんですよね。母は毎日生まれたてなんだと思って、私も遊びます。
これからも楽しみにしております。
感動ーーーーーっっ!! (みやがわみちこ)
2016-10-14 16:55:16
コタリンさま

一番ノリでシェアしていただき、ありがとうございます!!

すごーーーい!!
感動ーーーーっ!
いいわ~! (しみじみ)

あぁ、さらにしあわせになっちゃう!!

コタリンさま、ありがとうございます!

!
さきほど… (麻千子)
2016-10-14 23:48:37
さきほど、テレビで放送していた「ルパン三世 カリオストロの城」見ていました(^o^)

何度も見たことのある作品ですが、見ていて、とても幸せな気持ちになれました(^o^)

名作アニメ、幸せパワー、すんごいです!

…勢いのままのコメント、ズレていたら申し訳ないです^^;
介護って ()
2016-10-15 06:01:39
みっちゃん
介護って いろいろあるよ
私は、幼い時から母のことが大の苦手だったから
母が認知症になった時、
わたしはすごくうろたえた。
近寄れなくなりました。
それは、10年くらい前のこと。
それが、半年ほど前、
持病で、遠くの病院に入院した母と、
いっしょの狭い病室で、4日くらいいっしょにいた時、
…人から見れば、それくらいのこと…って思うでしょ?
でも想像を絶する苦しさだったんよ。

その時間が過ぎて、不思議なことに気がついた。
???
母のことが、何もなくなってる…
課題のようなものを感じていたとすれば、
それが何もなくなっている…!
実に 不思議な感覚になりました。
その時に、たまたま見たなんでも仙人のことばが、
『よくがんばったねぇ~ 今からの人生は来世だと思っておくれ~~』
…大泣きしました~ 
あの時から、心が変わった気がします
いいですね~(^-^) (みやがわみちこ)
2016-10-15 10:26:42
麻千子さま

「カリオストロの城」

いいですよね~!

大大大好きな作品です。
全部セリフを思い出せるくらい好きです。

それでもまた見たくなります。

あぁ~、しあわせ!

シェアしていただき、ありがとうございまーす!!
うんうん(^-^) (みやがわみちこ)
2016-10-15 10:44:36
圭さま

突然おとずれた不思議体験。

感無量です!

よかったですね~。うんうん。









こんにちは (春の子)
2016-10-16 09:31:53
今日の記事のシェアでなくですみません。思いきって初めてコメントさせていただきます。私はみやがわさんの本などで力をもらっている田舎の主婦です。

娘が就活で挫折しこれまでにないような落ち込み方をして苦しんでいる姿に自分でもしんどくなってきました。
最初はなんてことはない成長のためには貴重な経験をさせてもらっているだけと、子供の力を信じて見守っていけばよいと前向きにとらえていました。
しかし助けを求めているのにどうすることもできないことや、ずっと苦しんでる様子にこのまま立ち直れなかったらどうしようという不安が押し寄せてきています。
自分で乗り越えるしか方法はないのだから心配してもしかたのないことだとわかっています。
離れて暮らしているので心配は募り、それでも電話で必死に助けを求めているのだなと思うと・・・

少しで気をらくにして元気を取り戻していってくれたらなと思います。今はエネルギーが不足して行動する力がでないのだろうと思います。私はただ共感して受け止め焦らずに励ますことをしていこうと思っていますが、つい余計なことも言ってしまいます。こんな態度で解決に向かうのだろうかと不安になります。
まずは自分を大切にして少しでも親が楽になれば伝わるからと自分を励ましています。皆さんが解決されたという話を読ませてもらうといつか自分の子供も大丈夫だからと少し明るくなりました。
大丈夫です (みやがわみちこ)
2016-10-16 17:18:23
春の子さま

離れて暮らしておられる娘さんを心配されるお気持ち、
分かりますよ。

お子さんのことを受けとめながら、
焦らず励まそうと思っていても、ついよけいな
アドバイスをしてしまう気持ちも分かります。

わたしもそうでしたね~。

コメント欄では長々と書けないので、必要でしたら
またセミナーなどで直接お話しできればと思います。

ひとつお伝えできるのは、
この記事を読んでいただいたということは

「大丈夫! トンネルを抜ける日は必ずくるよ」

という宇宙からのメッセージだということ。

トンネルを抜ける日は、
そんなに遠くないかもしれませんね。
ありがとうございました (春の子)
2016-10-17 16:40:09
あたたかいお返事をありがとうございます。
コメントした後でみやがわさんの本を2冊読みかえしていたのですが、まさにヒントになることがいっぱいあってとても助かりました。
心もだいぶ軽くなり大丈夫よ安心できたよう「気がします。
ありがとうございました。
ありがとうございます。 (みやがわみちこ)
2016-10-17 21:10:39
春の子さま

あたたかいお返事、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

本を読み返していただき、ありがとうございます。

実は、以前、春の子さまと同じ悩みを抱えておられた方で、
今は乗り越えておられる方がおられます。

その方から素敵なメールをいただきました。

またブログでご紹介しますね(^-^)

思わずもらい泣きしました! (kei)
2016-11-02 10:21:46
良かったですねぇーー

ハードル1センチの方も!そして、みやがわさんの息子さんもーー

読んで私も涙でした〜!


私も中学時代不登校だった離れている娘の、
今楽しいよ!の一言がほんとーに嬉しいですもん

その時があったから、ちっちゃな喜びがとってもありがたいことに気付ける!幸せですよね
ありがとうございます(^-^) (みやがわみちこ)
2016-11-02 20:39:16
keiさま

嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます。

心にしみました。

keiさまの娘さんも、本当によかったですね。

自分のことのように嬉しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。