不調と言われているバルサについての勝手な見解

巷ではバルサの不調の原因が
あれこれと言われていますね。

サイクルが終わったというのは
私もなんとなくですが同感です。
体を突き動かすのは気持ち。
欧州CLを制覇したチームが
新たな目標を立てるのは難しい。

ただW杯の疲れが尾を引いて
いるというのもまた事実かなと。
休みがほとんどないままに
新シーズンに突入するのは…。

あとね、まったくの個人的な
考えなんですけどテン・カーテ
がいないというのもあるかなと。
個性の強い選手をまとめるには
それなりの人物が必要でしょう。
ライカールトだけではちょっとね。

まあでも永遠に強いチームなんて
そもそも存在しないものだろうし
存在してほしくもないですよね。

ロナウジーニョがミランにとか
エトーやデコが出て行くとか
いろんな噂記事を目にしますが
ぜひバルサでの経験をよそへ
移って伝えてほしいもんです。
(サビオラを気にしている私)

誰かJに来ないもんかなあ…。
(バルサの選手じゃないけど)
ロベカルなんていいんでない?

追記
それにしてもミランはブラジル化
する方向なのかしらん。
もしやインテルに対抗してるの?
そこでブラジル×アルゼンチン?
じゃあアドリアーノも獲る?
(止まらない妄想モード)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 親善試合ドイ... J第3節は »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。