にほん民族解放戦線^o^

米帝→官邸→マスコミの洗脳による植民地状態からの脱却を考えてみるブログ♪主権を取り戻し、日本の未来を考えよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日テレ『世界まる見え!テレビ特捜部』で911の陰謀を放送

2007年10月16日 | 雅無乱日記
15日の20:00~、日テレの『世界まる見え!テレビ特捜部』であの911事件に関する様々な疑問を扱った内容が放映された。

日本以外のほとんどの国ではとっくに知れ渡っているし、インターネットの世界でもかなり前から広まっているとは言え、新聞などの大手メディアでは(東京新聞・中日新聞を除き)取り上げられたことは無く、ほとんどダンマリを決め込んでいた内容でもあって、あの夕食後のゴールデンタイムに放映されたことは、実に画期的だと言ってもいいだろう。

http://www.ntv.co.jp/marumie/onair/071015/071015_03.html

正直、ここまでつっこんだ内容を放送するとは思わなかった。

見る前は「どうせサワりだけやってお茶を濁すんだろう」、と思って期待していなかったのだが・・・

単に飛行機がぶつかったせいでWTCが崩壊したのではない、というのはあの番組から多くの人が感じただろうし、その意味で、今まですっかり騙されていたのだ、という事に気付く人が大勢出てくるであろう。

ただし、まだまだ核心には触れておらず、今のところこれが大手メディアで公開できるギリギリのラインなんだろうね。しかも、保険金のため…って完全にゴマカシの結論だし…。

もっと踏み込んで触れて欲しかったのは、

WTCで救助にあたった多くの消防士、警察官の方が白血病、癌などを発症し、すでに100名以上の方が亡くなっているという事実とか・・・

離れたWTC7が破壊させられたのは、金融がらみの不正の発覚を隠蔽するためである可能性とか・・・

ペンタゴンに突っ込んで炎上しているはずの機体が、映像にまったく映っていないこととか・・・

実はアルカイダはCIAから教育を受けたCIAの別働隊である可能性(自作自演)とか・・・

ブッシュ・チェイニーをはじめ首脳陣は、あの事件を事前に知っていながらあえて見逃したとか・・・

それこそ疑問はワンサと出てくるのだが、それには一切答えず、チャンチャンで終わり。そのへんは物足りなさを当然感じた。

番組を見逃してしまった人はココを見て

グーグルビデオ

もっと突っ込んだ内容を知りたい人は、ぜひここの映像を見るべし!

    


続きを読む前にクリックで応援おねがい!
    ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

しかし気になるのが、この番組を作って流したのが日テレだということだ。

参照:過去エントリー『日本(の)テレビによって日本人の心理的植民地化は完成した』

日テレと言えば、アメリカの洗脳機関として設立された最右翼のテレビ局である。

今でも連中の報道管制の影響を最も強力に受けているであろうTV局がなぜ、あの内容を放映できたのか。そして、フライデーの報道も含め、なんで事件6年後の今になって一斉に?…非常にひっかかる。

これ自体がなんかよからぬ情報操作の一つなのでは…という危惧がよぎる。


…とまあそういう不信感は残るものの、やはり、

http://news.livedoor.com/topics/detail/3336387/(ライブドアニュース)
「(給油活動は)国際社会の中で非常に評価され、ぜひ続けてくれと要望されている。反対するのはテロリストしかいない」

国を指導する立場の人間がこんなことを平気でのたまうような日本が、少しは事実に気付いて変わっていく契機になるのではないかと期待している。

本当のテロリストはアメリカ(とその背後にいる連中)であり、『テロとの闘い』というのはその連中が戦争してボロ儲けするために使っている方便に過ぎない、ということが(6年も経ってしまって今更…という感も無くはないが)、とにかく徐々に明らかになっていくことは喜ばしいことである。

さて、それからどうするか?だ。我々に嘘をつき続けた連中に、まだ尻尾を振って付いていって靴を舐めるつもりか?そんな下衆野郎には絶対に協力しない!という毅然とした姿勢を貫いていかなくては、日本が廃るというものである。


最後に、この映像を紹介したい。
「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ_インタビュー

ぜったい見るべし↑

ブログランキング ドット ネット人気ブログランキング - 路上日記@なんで屋
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とんだ茶番…ノーベル平和賞に... | トップ | グローバリゼーションは完全... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました。 (ウツ子)
2007-10-17 13:19:12
 TB有難うございました。アーロン・ルッソのインタビューとか…色々勉強になりました。
 でも…あの番組を実際見ても「なんかさ~都市伝説みたいなもんでしょ?」とかって、まだ信じない人もいるみたいです…不思議です。うーん!?複雑な思いです…。
そうかも… (雅無乱)
2007-10-19 23:39:25
ウツ子さん、コメントありがとうございました。

>「なんかさ~都市伝説みたいなもんでしょ?」とかって、まだ信じない人もいるみたいです…

う~ん、そうかもしれない。

「そう言えばなんかバラエティー番組でやってたよね」というくらいで忘却の彼方へ…というあたりでしょうか。

少なくとも嘘で塗り固められていることだけは確かなので、僕なんかは「だましやがって!」と怒りがわいてくるんですが…
ここもお勧め (tatoon)
2007-11-13 01:28:26
「今まで誰も書かなかった同時テロ」

http://www.happybigapple.com/newpag33.html

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
911WTCビル倒壊の不可思議さを検証するビデオを果敢にも放送した「世界まる見え!テレビ特捜部」 (株で儲けて温泉だ)
テロ特措法継続に反対するのはテロリストだけだとバカこき、自 民党に反対する国民を
911の謎 - 世界まる見え!テレビ特捜部 (もっと視野を広げて…)
世界まる見え!特捜部[11/15(月)]は、予想以上に分かりやすく良質な番組でしたね。私も録画し、苦労してパソコンに取り込んだのですが、放送後数日して、同番組をアップしてくださった方が多数いらっしゃるので、そちらをご紹介します(Yahoo!Videoの画質が良好)。 まず、...
911の嘘をくずせ(VTR日本語版,きくちゆみさん製作)  (勝手に応援、桃太郎日記)
真実は、求めなければ得られな得られえない。多くの人が真実を知れば、世界は変わるだろう。このビデオを見て世界の真実に一歩近づいてください。
9・11~欺かれた世界27 (ほそかわ・かずひこの BLOG)
●麻薬利権の取り戻し  9・11の背後に考えられる第五の目的は、世界最大のアヘンの生産地アフガニスタンにおける麻薬利権を取り戻すことである。麻薬などという話は、いかにも陰謀論的で、文字を見ただけで、読みたくなくなる人は多いだろう。しかし、麻薬は、世界...
ニック・ロックフェラー、911を事前に予告!(Aaron Russoが語る)(動画と翻訳)    (勝手に応援、桃太郎日記)
9/11の真実が見えなければ、対テロ戦争は理解できない         【内容一部】・・・AR:その彼が、9/11の11ヶ月前に「これからある出来事が起こる」と言ったんです。 AJ: 彼が「でっち上げだ」って言ったんですね? AR: そうです、確かにそう言いました。「対テ...