七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

梅仕事 成功 ♪ 梅尽くし♪♪

2015年06月24日 | 加工品

[梅仕事] ブログ村キーワード

6月15日に みかん山で収穫した  無農薬梅

35キロ分の梅仕事 成功しそうです 

採りたてで酸味の強い青梅を すぐさま冷凍して

砂糖漬にして 毎日ぐるぐるかき混ぜてお世話していたら

解凍しつつ抽出された梅エキスで  砂糖が全部溶けました 

もっともっと梅がシワシワになるほど梅エキスが出で、

梅シロップが熟成するのを待つばかりです。

 

大きくてきれいな梅を選んで黄熟させていた 梅干し用12キロは

傷が目立ってきたりと 目減りして10Kになってしまったけれど、

いい香りを放って、うまく黄熟できました。

海から 重し用の石 20キロを拾ってきて

 

塩漬けしたら、たちまち2日で梅酢が上がって、大成功  

良かった  このまま 赤紫蘇が大きくなるのを待ってます。

カビないように、厳重に見張りつつ、、、冷暗所で保管中です。

 

小さな青梅やちょっと傷ついた黄梅は 梅醤油と梅酢に

冷暗所に置いて、醤油や酢に梅のエキスが染み出るのを待つだけとか。

梅醤油は魚を炊く時にも使えるし、お漬物夜冷奴にかけてもさっぱりと美味しくなりそうです。

醤油漬けの梅もカリカリ梅のように、食べれるとか♪ 楽しみです。

梅酢は、酢の物やお寿司に重宝しそうですし、簡単 自家製果物酢といったところでしょうか。 

 

 

そして 一番傷のある梅は 試しに 梅ジャムにしてみました。

梅を 沸騰直前まで湯がいてお湯を切り、種を取って実を漉して 50%の砂糖で炊くと

カレーのような色ですが、味は確かに爽やかで酸っぱい梅です。

 

 

 

酸味たっぷりの梅ジャムができあがりました   パンに塗るには、もっと甘くしたほうが良さそうですが、

マヨネーズや味噌と混ぜて キウリや 三度豆 など和え物にすると これがとても美味しいです 

さっぱりとして爽やかな梅の香りもして、いろいろな夏野菜につけて、毎日でも食べ続けられそうです。

今年の梅仕事の ヒットです   傷つき梅も捨てなくてよかったし、、、、

  

 

朝は 梅ジャムマヨネーズで、 夜には 梅ジャム味噌で

同じ 三度豆とキウリですが、、、

 

 

  七曜工房の農産加工色々の様子は   こちら もご覧ください。

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅の収穫 | トップ | カラス避けの糸を張りました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

加工品」カテゴリの最新記事