OOH MY GOD~~~

神様は
ほんとに臆病!!

人間の願い事に
おびえている

Sultans of Swing

2017年05月05日 18時24分54秒 | 日記
Dire Straits - Sultans of Swing - Best RemiX Ever !!!





一段上るごとに

息が切れる


思い出の

カフェにやって来た


壁には見慣れた

イラストのポスターが

掛けられて


一段上るごとに

息が切れる


もう三人に抜かれた


きっとテーブルの上には

いつものように


赤ブドウ酒用の

グラスに

花が一輪いけてある


目がいたくなるほど

ながめて


それが

二人の思い出


ボクは黒いブレザーと

ジーンズ


彼女は

民族衣装のような

やはり黒で統一


見たところ

とてもお似合いさ


このカフェの

合言葉のように

上から


笑い声が聞こえる

一人で上がるボクに


Sultans of Swing


きょうは

どうした

一人かい


ボクは

すこし首を振ったさ

階段を上がり切って


ちょっと

ごったがえす

肩がすれ違う


どの顔も

いそがし気で

悲しげに見える


二人の時は

ちょっとした小さな

城に思えたのに


いつものテーブルのとこに

やってきた


見知らぬ

三人組

まるで時間の流れ


一番奥のテーブルが

ぼんやり見えて


こうして最後なんだろうと

ひきいられ


このカフェの

合言葉のように


とぎれない人の流れ

むなしい笑い声が

まわりのテーブルから聞こえる


一人で上がってきたボクに


Sultans of Swing


きょうは

どうした

一人かい


Sultans of Swing


きょうは

どうした


電話すればいいじゃないか

あやまればいいじゃないか


まるで違った

階段を息を切らして

その先に自分を映すより


Sultans of Swing


二人の

いつもの階段に

流れるはずが


Sultans of Swing

Sultans of Swing


とぎれとぎれに

聞こえてきた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Sultans of Swing - | トップ | すばらしい!! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。