花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

ナナは 天国へ

2017年01月25日 | ナナとくぅ

私のプロフィール写真の猫がナナです

HNのNANAも ナナから借りたものです


とうとう 天国へ召されていきました


19年前の7月に 近所の子どもたちが

どこかで拾ってきた 子猫で遊んでいるのを見つけ

おばちゃんが飼ってもいい? 

と 連れ帰ったのが ナナ


その頃は 今のようにデジカメもなく

写真もあまり残っていません

うちに来た頃の写真から 2枚

子猫の雰囲気が 残っています


右の写真は 丸めた紙を銜えています

ナナは 紙片を丸めて投げてやると 追いかけて銜えて持ってきます

そして 私の前に置くと また投げてと じっと待ちます

何度も何度も 繰り返して遊びました

お前は 犬か!  と突っ込みながら


実は 母の介護で先週の金曜日に実家に帰っていたのですが

翌日娘から ナナが食事も水も摂らないし おしっこもしてないと連絡

多分 半日くらいしか持たないかも・・・

急遽 兄と妹に了解をもらい 帰ることに

でも 結局バスの中で娘からの ダメだったとの連絡を受けました


ナナの最後は 私の腕の中で・・・と思っていたので 残念でしたが

娘がそばにいてくれたので良かったなと思います

誰もいない時に・・・と思ったらかわいそうですものね


ナナは いつも私のそばにいてくれました

机に向かうと必ず机の上に・・・こんな体勢しんどくない?


台所に立っていると いつの間にか足元にいるので 何度踏みそうになったことか


くぅが やってきた頃

くぅのやんちゃぶりに 振り回され続け・・・・


いろんなものを 枕に寝てましたね


たまには ひとり・・・


他の猫とは ちょっと変わった 毛並みが好きでした

全体が もやっとグレーがかっていて


娘と


ベランダも好きでした


2014年の暮れごろから 目と耳がだめになり

生活もガラッと変わりました


これは ちょうど一年前くらいのナナ

後ろ足のあたりが 痩せ始めていますね

最近は ほんとにガリガリでした


それでも 一週間ほど前までは ごはんも しっかり食べていたのに

急に来るんですね


ナナが居なくなってから 私はナナ中心の生活をしてたことに気づきました

くぅもいるのだからとは 思っていたのですが

ナナの存在の大きさに 今更ながら驚いています

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒いね~ | トップ | 長居植物園案内 1月 »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寂しくなりましたね! (minoji)
2017-01-25 20:24:21
我が家では、次男が下宿で飼っていた猫を連れ帰りました。
その猫(クロスケ)も19歳の夏にminojiのベッドの傍(定位置)で深夜に静かに息を引き取ってました。急に寂しくなりますね。
今は家の周りをうろついていた野良を車庫に段ボール小屋を作ってやりました。
これは何歳かわからないのですが少なくとも10年は超えてます。
そろそろ老猫の気配、氷点下に下がる昨今、湯たんぽを入れてやってます。そこに終日籠ってます。(笑)
こんばんは (たんたか)
2017-01-25 21:14:54
19年ですか 長生きしてくれましたね
写真を見ると可愛がられてるのが良く分かりますよ
楽しい思い出沢山残してくれたでしょう
寂しくなりますね
猫への思い (KOOさん)
2017-01-25 21:54:51
時々、「花鳥にゃん月」を訪れて自然の事だけで無く、猫について記述されている話題を写真と共に見るのを楽しみにしていました。
小生宅では父母が猫を飼っていたことがありましたが、今は飼っていません。拙宅の宅地内を通い(かよい)の猫が寝たり歩いているのを見て楽しんでいます。
それにしても、長くかわいがっておられたのでNANAさんのナナロスが心配です。寒い季節ですので 身体には十分気を付けて新たな気持ちで楽しくお過ごしください。
★ minojiさんへ (NANA)
2017-01-26 11:28:01
こんにちは。
逝くときは やはりそばについていてやりたいと思いますね。
家の中でも ナナには湯たんぽ入れてたのですが
外猫には この寒さは厳しいでしょうね。
想像するといたたまれませんね。
minojiさんの優しさに救われてる 幸せなノラちゃんですね(^^♪
★ たんたかさんへ (NANA)
2017-01-26 11:33:59
こんにちは。
覚悟していたものの やはりいなくなると寂しいものですね。
考えてみると 私の人生の1/3ほどを一緒にいたんですものね。
昔の写真見て 忘れてた事 たくさん思い出しているところです。
★ KOOさんへ (NANA)
2017-01-26 11:38:23
こんにちは。
ナナロス・・・ そうですね。
大丈夫ですよ、くぅちゃんがそばにいてくれていますから。
これからも くぅ(=^・^=)の事 アップしていきますので
見てやってください。
うちは庭がないので 公園でノラちゃんを見つけると
話しかけています。
どんな子でも 猫には癒されますからね。
こんにちは~ (蓮の花)
2017-01-26 13:44:06
19年もNANAさんのお家で飼われていた猫
長生きしましたね。
人間だと100歳は越えていただろうと思います。

私も子供の頃、ネズミ退治用にと母方の祖父が
家に持ってきてくれたので飼っていた思い出が
あります。
でも母が猫が嫌いでしたので猫の方から何処かへ
逃げ出して行きました。
毛並みがきれいな猫だったので猫好きな方が
拾ってくれたと思っています。
★ 蓮の花さんへ (NANA)
2017-01-26 16:09:34
こんにちは。
長生きしてくれました。
まさかここまで 長生きするとは思っていなかったので
十分感謝です。
ナナちゃん。。。 (まさひろ)
2017-01-27 23:20:54
天国に旅立って行ったんですね。。。
さみしくなりますね。

嫁さんの実家の猫ちゃんも去年亡くなってしまったので
正月に帰省した時は妙に静かな感じがして寂しかったです。

19年は凄い長生きでしたね。
嫁さんの実家の猫ちゃんは13年でした。
大往生ですよね。
★ まさひろさんへ (NANA)
2017-01-28 09:40:09
お久しぶりです。
あの猫ちゃんも 天国に行っちゃったの?!
寂しいね~。
ナナのいない生活に なれるにはもう少しかかりそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL