小野なな nanaono CG イラスト フアイル

 小野ななCGイラスト作品画像 などの紹介。過去を伴う日常 コメント特に 環境問題、各ページ後付することあり。

小野 なな  nanaono 伊藤若冲 相国寺へ向かう 1

2016-12-20 16:00:06 | 日記
いやなニュースと体調の悪さ 京都に出る前 朝早く並んで野菜など買う為 石山農協 あっという間 7分でほぼなくなってしまい レジに並ぶには危険なので結局空いてから精算。タクシーの方が早く着いてしまった。具合が悪いので京都約束は明日にしてもらって 若冲二ついては少しでき上がっていたので書き込みます。



同志社大学
相国寺へ向かう途中 同志社大学の建物 今年訪れたときは道脇左程気にも留めてなかった。赤れんが西洋建築のを左へ抜け 右手も赤れんが造り。堀川へ出るころ。
伊藤若冲の展覧会帰り道おそらく同志者大学クラーク記念館から聞こえてくる讃美歌が聞こえ。アンコ入りパイを食べてるようないないような、相国寺池のごい鷺、一本脚 一羽 時折池に長首をつっこみ 羽ばたく 孤の生き物に足を止める。
そして赤れんが創立者の新島襄の事を思い浮かべると何か時の政府に背を向け海外へと渡ってしまった国内から見れば反逆者。今の日本状況と通じるような 気持ち一杯。見上げて 
キリスト教精神のもとで人材育成を目的とした。仏教に対抗したのかはわかりません「古い日本の体質」京都この場で仏教精神をとやかく言うつもりはありませんけど???会議とか」一国でない志,信念。殴り込みだったのか 今なおその精神が受け継がれてるかそれもこの頃どうかは分かりません。



相国寺池のごい鷺、一本脚 一羽 時折池に長首をつっこみ 羽ばたく 様子が冬の静けさ 讃美歌聞きながらはやはり滑稽。
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小野なな nana ono 終わり... | トップ | 小野なな nanaono 相国寺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。