思いつくまま、気のむくまま

日々の出来事を日記代わりにつづります。

ホッとする間もなく

2017-07-12 08:15:52 | 日記
6月から始めていた保護者個人懇談も明日で終わり。
一挙に大人数の人とお会いするのは体力的にも無理。
多くても1日8名まで。

昔は教室時間の前後にも予定を入れて実施したものだが、
年を取るにつれ、そこまでの頑張りが効かなくなって
その代わりずるずる、だらだらと7月までかけて
行なうことに。

それがやっと終わりに近づいた。
今回は100パーセントとは言えなかった。
毎年全員のご家庭の方とお会いするのだが、
2名ほど申し込みがなく、
手紙でお子様の様子を知らせすることに。

ホッとする間もなく、夏の特別学習に入る。
ありがたいことに問い合わせや、訪ねて来られる方が
多い。
教室のキャパ、スタッフを含め指導にも関係してくるので
大々的なPRはしないことに決めた。



一昨日のこと、小学校に入ったばかり新1年生のNちゃん、
国語教材でヘレンケラーの物語を学習。
小4レベルの内容。
語彙の壁がありなかなか内容をイメージすることができない。

井戸からポンプでくみ上げる水によって、
ものには名前があることを理解するシーン
感動的な場面だが、
井戸がわからない?ポンプって?
と言う状態であった。

指導も「読めばわかる」ですまされるだろうか?
ヘレンケラーは目も見えず、耳も聞こえず、話も出来ない人であったこと、
まずそういうことを考えさせる。
井戸やポンプは今の時代どこにも見当たらない。

ヘレンケラーの本があったので挿絵で説明。
昔はこうやって日常使うお水は得ていたのだと。
たった数枚のプリント学習だったが、
内容を理解し興味を持たせるには
時にはとことん付き合うことも必要である。
ヘレンケラーが彼女にとって忘れられない人に
なってくれたら嬉しい。

夏休みが始まる。
読書、心に残る1冊に出合ってほしい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風の爪痕 | トップ | お暑うございます。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。