ななとぽちと猫たち

夫婦と猫達との日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

血尿の原因

2016年05月19日 | 
血尿が治まったり、また赤くなったりを繰り返してる感じだ。
治まったとは言っても、見た目だけの判断だけど。
結局2週間効果ある膀胱炎の注射での尿検査では球菌とか変わらず、良くなっていないという事で
腎臓に結石があるかもしれないと、レントゲン検査したが、結石でもなく(腎臓は少し小さいと言われた)

再度、注射の2回目を打って貰った。

じゃ、原因は何?腎不全のせい?

関節炎の注射も週1で4回のは打ち終わった。

先月から毎週病院通ってるのです。
それで、私は思った。
まーたんの血尿、ストレスも原因なのではないかと。
動物病院行くのに、私もドキドキするから、気持ちはわかる。

キャリーケース入れたとたん、いやーーん、いやーーん
病院付くまでずーーっと騒いでる。
前行ってた病院より距離が遠くなったから、よけいストレスかかる時間が増えた。
病院付くとピタッと大人しくなるのだけど。
診察台の上では何をされても、声も発しないくらいなんだけど
おそらく、怖くて黙ってしまうのだろう。


必ず、病院行った後に、おしっこの赤さが増す。
そして、2日後ぐらいに治まり、よくなったかなーと思うと
病院行ってまた赤いおしっこが復活する。

そのパターンなのだ。
今週も、病院行った後赤くなって、今日やっと混じりけのないおしっこになったところだ。
今日のは大分いい感じだと思う。

だから、来週はおしっこ採取だけして、腎臓の薬出して貰って
まーたんは元気だし、特に変わりなければ連れていかなくてもいいかなって考えてる。



この記事をはてなブックマークに追加

血尿続く

2016年04月28日 | 

昨日、良くなったと思ったのにな。

今日はまた元の赤っぽいおしっこだった。ガッカリ


この記事をはてなブックマークに追加

また病気発覚

2016年04月27日 | 

まーたん、結構前から水を頻繁に飲むので、先月末ごろ血液検査をお願いした。

他の2匹は元気いっぱいなのに、まーばっかり病院通いでストレス感じてるだろう。

病院行く前に、これから行きますって電話してる飼い主の姿を見ただけで、察知するようになってしまった。

そそくさとカーテンの陰に隠れ、こっちにお尻を向けた状態でうつむき、気配を消してるつもり。

嫌だよね。私も病院は嫌だもの。だから、なるべくぽちに行ってもらってる。

尿検査では、血尿発覚。血尿以外では問題なさそうだったし

私、わりとのんきに考えてた。大した事ないだろうと。

数日後、病院からケータイに連絡入って、血液検査の結果、腎不全なので近いうち来てくださいって言われ

その時、皆でランチしてたのだけど

まさかの腎不全で、一気に食欲なくなった。

そんな状態だったなんて考えてもなかった。

落ち着かない気持ちを抱え、その日のうち病院連れていった

一昨年の11月には問題なかった数値が、上がっていた。

早いうちに見つかった方だと言われ、とりあえず毎週点滴に通うって事になった。

2~3か月後にまた血液検査して、これ以上悪くなれば投薬という話だった。

点滴は2回行って、その間、カリカリは腎臓病用のに変えて、

ネットでも色々調べ、ネフガードを知り、早速注文して、1日2回飲ませ

まーたんはいつも通りだし、腎不全でもすぐどうこうなるって事ではないとわかったから

最初ほど悲観的でもなくなったけど

血尿(うっすらと赤いかピンク)が止まらないのが不安で、長年お世話になっていた病院を変える事にした。

自分では病院を変えるって簡単な決断ではなかったから、考えて考えて、結果そうすることに決めたのだ。

それで、前の病院での血液検査を持って、別の病院に一昨日の月曜日行ってきた。

前と違うのが、点滴はまだ必要ないと言われ、投薬。

尿検査は再度してもらうために、尿を自分で取って次回持っていく事になり(今までのところでは先生がその場で尿を採取してた)

膀胱炎だかの注射と、腕の腫れは関節炎でしょうと(では、ガン疑惑は何だったの??)関節炎に効く注射

週1回であと3回注射に通って、血尿が止まらない時だか、再度血液検査の結果を見てだか?で

レントゲン検査、そう言われた。

昨日もうっすら赤い血尿。大丈夫なのかな。おしっこ見るのが恐い。

病気発覚してから、おしっこの色わかるように白い紙砂に変えたのだけど

まーたんは、他の子たちと違いおしっこする箇所、ちゃんと決まってる。

毎回同じ部分だから、そこにしてたらまーたんのおしっこだ。他の子のおしっこと色が違う。

ビニール袋に入れたあと、ビニールごしにモミモミしてよーーーく観察してる。

粘りはないか、色はどうかと。

そして、今日になって、ようやく、

ずっと赤っぽかったのが、よく見ればピンクのとこあるかな?ってぐらいになっていた。

 


この記事をはてなブックマークに追加

変わりなく

2016年02月02日 | 

まーたん、元気にしています。

ガンだと言われた当初はだいぶ落ち込んだけど

検査結果では悪性か良性かわからず、

原因をはっきりさせないまま

腫れてきたら内容物を抜くという対処療法で1年以上経ちました。

食欲も普通だし、

今、足は前より変形してきてるから、歩きは不自由ですが

走ってる時もあるし、猫砂もジャカジャカかけれるし

変わりなく過ごせています。

結局、悪いものではなかったのでしょう。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ロシアンマスク

2015年01月08日 | 夫婦

インフルエンザにかかった

特別に病人扱いして貰ったの、熱が上がった最初の二日間位。

だいたいそんなもんだ。

ぽちは、初日に俺もうつされたらマズイだろうと言い、マスクつけるから俺にもよこせとマスクを要求

私の後ろで、マスクつけながら、

俺マスク嫌なんだよな~ほにゃららと、マスクが嫌いな理由をボソっとつぶやいた。

二人でマスクをしたはいいが、私が外してちょっとその辺に置いておくと、ぽちも同じようにその辺に放置してたりする。

同じような形状で置いてあるからどっちがどっちのマスクと迷う。

ぽちはそれを、ロシアンマスクと名付けた。

片方は、口がくさくてマスク着けるの嫌だって呟いてた人のマスク

私は自分のマスクに名前を書いてから着けることにした。

身体、少し動くとやっぱりダルい

母は、毎日電話してきて、「良くなってきても、具合悪いっ言って、家の事(ぽちに)やって貰え~やって貰え~」って言う

明日はいっぱい寝て良くならねば。寝るの大好き

寝てると茶トラの子が足の間に挟まって寝てくれて、温かいのだ。


この記事をはてなブックマークに追加