ななほほ日記

ななほほのほんわか毎日

あったらいいなございます。

2015-10-31 21:16:01 | 日記
俺が思うに、「人としてどうかということを別にして冷静に考えると、一応上司であり、目上の人ってことなわけだから、無視して出てもそんなに悪くないのか。」な感じですよね。

自分は、「まぁ本人は頼ってるとか、やってもらているとか意識は全くなさそうだけど。(やる方もやる方っていう意見もありですな。)」ってうのがしっくりきます。

普通の場合、「どんな梱包でくるかも大事。ギリギリ商品が隠れるだけの梱包や、ほとんど意味のない緩衝材の使い方をしているところもある。」な気持ちですよね。

もっぱら、「日本人として初めてノーベル賞を受賞した、湯川秀樹さんが言った、アイデアの秘訣は執念である」って感じですよね。

今の時代では、「それぞれの分野に特化した比較サイトがあって、そのサイトを知っているかどうかによって買い物の仕方が全然変わる。」の習わしもあります。

いっそう言えば、「ある一定の方向~しか物事が見れないと、良いと思ってとった行動でも他方から見ると、迷惑だったり、意地悪だったりする。」的な考えです。

感覚的に、「安くて美味しいものや本来は高いけど、特別安くなっているものが欲しい。」もあります。

さらに考えれば、「最近はデート費用を割り勘するカップルが多いそうだけど、女性の本音は1回目のデート代くらいはおごって欲しいらしい。」と思い起こします。

ほとんどの人も、「おかしなことをおかしいと言えない。こちらの方法も試すべきではないかと言えない。これは必ずしも悪いことではないと思う。」となりませんか。

とりわけ、「出来なかったら殺されると思っていう人いるけど、日本じゃそんなことが無いから、真剣に想像できないよ。」となるのが自然です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お求めやすいお店ございます。

2015-10-30 22:16:02 | 日記
私の場合、「ショッピングをするとき、多くの人は品物が同じなら少しでもリーズナブルに手に入れたい。」ですよね。

私は、「ポイントは意識して貯めてると、なかなか貯まらないけど、ふとした時に、こんなに貯まってたんだって言う時の感動はスゴイ。」が自然なことです。

たいていの時は、「10年とか20年とか経ってから問題になるようなケースもあるので、全ては分からないけど、確率は予測したり、検証すべき。」な気持ちですよね。

例えば、「松下電器創業者の松下幸之助さんが言った、失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる。」って感じですよね。

今日このごろでは、「プライドだけが高く、人のいうことを素直に聞くどころか、耳も傾けないような上司は最悪である。」の習わしもあります。

加えて話せば、「自分の考えがいつも正しいわけではないということを肝に銘じておくべき。常に時代は進化して知らないところで新しい技術や手法が生まれている。」というセンシビリティーです。

全般的に、「以前の通信販売はオーダーするのが煩雑だったり、メンバー登録がややこしかったりしましたが、近年ではその手間も無くなってきている感じがする。」でしょう。

思い描いてみると、「最近はデート費用を割り勘するカップルが多いそうだけど、女性の本音は1回目のデート代くらいはおごって欲しいらしい。」と考えることができます。

ほとんどの人も、「全く通販をしたことが無いっていう人は少なくなっていると思うし、SNSなんかでも活用してネットが無い世界は考えられない。」となりませんか。

決定づけるのは、「元から悪い人間はいない。でも必死で生きていく中でそうなってしまうだけ。」という感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューモデル?ゲットする方法

2015-10-29 06:16:01 | 日記
わしが思うに、「願望は人それぞれで、持っている悩みや、やりたいこと、欲しい物もいろいろある。」が自分の考えです。

僕は、「自動車、バイク、洋服、生活雑貨、海外旅行、家や土地も。」っていうことを思いませんか。

たいていのケースで、「ネットだと直に説得されるわけはないので、自分の頭を整理して、他と見比べたり、誰かに相談したりすることができる。」な思いですよね。

ただただ、「ネットの場合は検索サイトにブランド名や商品名と新作などのキーワードで簡単に探せます。」の雰囲気ですよね。

今は、「組織が大きくなるにつれて、うまくサボる人、同じ給料でも仕事が遅い人、やらない人が出てくるものだが、見るべき方向は下ではなく上である。」という常態もあります。

もっと話せば、「学生時代はチクるという表現だったものが大人になると、報告というものに変わる。この報告をチクると勘違いしている人は愚かだと思う。」が世間的です。

包括的に、「苦手なことにチャレンジしてこそ、成長する。ある程度場数を踏んで慣れてくると、得意にもなっていることがある。」という経験も。

思い直してみれば、「恋人の不平不満を人に言うのはまだ好きだから。本当に嫌いになったら、分かれてる。」ですね。

たくさんの人も、「何かにつけて人のやることが気になる人がいる。そういう人にはこちらから積極的に教えてあげる。」という風になると思います。

決めては、「出来なかったら殺されると思っていう人いるけど、日本じゃそんなことが無いから、真剣に想像できないよ。」というのが考えです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしい物買うぞ

2015-10-28 11:16:01 | 日記
俺の場合、「最低限のことをやればいいのではなく、言われたこと以上に結果を出して、貢献することが会社のためになり、自分にも返ってくる。」ですよね。

総じては、「なんか買ってきたり、言いだしたものが悪者にされる空気っていうか、「無駄遣いしやがって」みたいなのと、「もっといいのがあったんじゃないの」「もっと安いのがなかったの」的な空気。」なことがあります。

たいていの時は、「あまり詳細がはっきりしないものはやめておいて、しっかり調べて見ても分からない場合は、遠慮せずに問い合わせてみるべき。」な感じですよね。

例をあげると、「商品の安さにも、人が食べられる量にも限界があります。」ということですよね。

現世代では、「それぞれの分野に特化した比較サイトがあって、そのサイトを知っているかどうかによって買い物の仕方が全然変わる。」の習わしもあります。

いっそう言えば、「新しいことに直面した時に創造性や問題解決能力が発揮される。逃げるクセは一度つくとなかなか治らないので、辛くても立ち向かう。我慢は一瞬である。」的です。

感覚的に、「仕事上で尊敬できない年上の方を好きになるためには、その人のプライベートものぞいてみると良い。」という経験も。

思い描いてみると、「運命の人って何人いるのだろう。一人だけ?必ず逢えるの?本当にいるならいろんな疑問が浮かんでくる・・・。」と思い起こします。

たいていの人も、「大声で怒鳴るなど、恫喝して他人をねじ伏せようとする人を目の前にすると、笑える。というか笑うことにする。」となりませんか。

特に、「自分がされて嫌なことは人にもしてはいけないってことは本当に分かりやすい。」という考えがナチュラルです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューモデルがあるといい

2015-10-27 17:16:01 | 日記
俺の場合、「願望は人それぞれで、持っている悩みや、やりたいこと、欲しい物もいろいろある。」と思いませんか。

たくさんの人は、「ポイントカードがいくつもあって、レジのところで、「あれっ、どれだったけなー」って探している人をたまに見るけど、ネットのいいところは、ポイントカードとかを出さずに、ポイントを貯められる。」みたいなことです。

ほとんどの時は、「ある程度買おうとしていう商品や興味のある商品っていうのは決まっているのに、別のものまで見たくなってしまいます。」な想いですよね。

具体的には、「江戸幕府の初代征夷大将軍であった、徳川家康が言った、いさめてくれる部下は、一番槍をする勇士より値打ちがある。」の雰囲気ですよね。

今時では、「流行で売り切れ続出の物でも性能は非常に近いものが、激安価格で手に入ってしまう。」のバージョンもあります。

もっと言えば、「たまたま上手くいくことも良いが、鍛錬の結果、高度なテクニックとして常に一定のクオリティで上手に使えることが、熟練の技である。」的な想いです。

包括的に、「最近の若いやつらはというフレーズを未だに使っている人には、とことん突っ込んで、具体的な説明を求めてみよう。もちろんほとんど意味不明な回答がくる。」ということも。

想像すると、「運命の人って何人いるのだろう。一人だけ?必ず逢えるの?本当にいるならいろんな疑問が浮かんでくる・・・。」と思い起こします。

多くの人も、「強い人が必ず勝つとは限らない。柔道は柔よく剛を制すというし、相撲は小兵が大力士を負かす場面も。腕相撲もコツを知っている人は強いという。」ということも。

判断するのは、「繊細な人に憧れる大雑把な人は意外と繊細だったりする。逆に言うと本当に大雑把な人は自分の大雑把さに気づいていない。」となりますよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加