ななほほ日記

ななほほのほんわか毎日

リーズナブルな品物通信販売

2017-10-08 15:16:03 | 日記
私の考えでは、「日本にとどまらず、世界の経営術、思想、哲学を学び、実践できるようなことがいい。」が自分の考えです。

総じては、「鮮度と言えば、生モノですが、それ以外でも、家電やファッション、自動車とか他にも・・・」というようなものです。

ほとんどの時は、「都会では午前中に頼んだものが、夕方届いたり、地方でも翌日には届くっていうのが、当たり前になってきている。」な感じですよね。

一例ですが、「ソフトバンクホークスや読売ジャイアンツで活躍した、小久保裕紀選手が言った、一瞬に生きる。」なモードですよね。

現代では、「歳を取っているだけで偉そうにしたり、従来の慣習やわずかな経験で決めつけた言い方をするのは間違い。」という事柄もあります。

もっと言えば、「あいさつが出来ない人は、嫌われるし、人間性も疑われる。加えて、返事が出来ない人も同様で、無視していることと何ら変わらない。」的な感覚です。

多くの場合、「物事は一度に進むことは少ない。天才と呼ばれる人でも、実は地道な努力を積み重ねて行っている。」もあります。

思い直してみれば、「愛してるっていうのは誰にでも言える。男も女も。でも、結婚してくださいという言葉は誰にでも言えない。」と思います。

総体的に、「配達の人に助けられたり、感謝したり、逆にちょっとムッとすることがあったりしてきた。」ということもあるかもしれません。

結論づけるのは、「元から悪い人間はいない。でも必死で生きていく中でそうなってしまうだけ。」というのが考えです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加