* コーギーな生活へようこそ *

ななみが血管肉腫で逝き…現在 もりし・うぃる・せがーる 3匹コーギーと、保護猫うっちーとの徒然日記

本日も病院。

2016-08-23 | うぃる(コギ♀)

台風が過ぎ、今朝も早朝4時半散歩。

昨日は丸1日お散歩出られなかったので、

ほっとしました。

 

日の出が微妙に遅くなってきているので、

そんな事でも、秋の気配を感じつつも…。

でも、まだまだあちーですね…。

 

* * *

 

うぃる姉さん、本日も病院へ。

丁度1週間前の診察で、

抗生物質の塗り薬での対応だったのですが、

イマイチ…抑えきれていない感あり。

 

とりあえず、1週間限定で、

飲み薬のステロイドを再び…になりました。

 

先日の病理検査の結果を用いても、

なんともスッキリしない経過。

皮膚疾患って、複雑で難しいのですね

※治療経過はまた、専用カテゴリーでまとめていきます!

どうやら、今回のうぃるの症例は、少し特殊なタイプの様です。

 

* * *

 

余談ですが。

私が心から信頼する、W先生は、今北海道で開業されてます。

以前は、関東で開業されてたので、

長ニャン(チャム)長男(ななみ)次男(もりし)が

お世話になり、ご縁が出来た先生です。

今でも、行き詰ったカイヌシを、

時々リモートコントロールしてくださる、

有り難い先生なのですが、

その先生が病に立ち向かいつつ、

迷える子羊(カイヌシ)を導く際に表現する言葉かあります。

「木を見て森を見ず」

1つ(病)に固執し過ぎていると、本質を見失う治療に走りがち。

本質となる、大切なことを見失わない

そんな治療が大切なのだと、

どんな時も「命」と真剣に向き合って下さる先生です!

いつも話されてるW先生なのです。

 

…が…

本日、現主治医のS先生が同じ言葉を

一瞬、W先生が降臨してきたのかな?…と、

目を凝らしてしまった程(笑)

 

うっちーのアレルギー治療でお世話になり始めて、

丁度、1年経過。

その間に、他ワンコ達のそれぞれの病があったりして。

沢山、時間を重ねた中で、

S先生との関係は、やっと成熟してきているのかも。

なにより、治療スタンスが

とてもW先生と似ている事が安心出来ます。

 

先がまだまだ見通せない中で、

嬉しかった出来事でした。

 

* * *

 

ブルドーザー姿は、定着した感のある、うぃる姉さん。

粉1つだって、すくい上げて見せるわよパワーで、

食べ物へ執着する姿…に、

へこたれそうなカイヌシ、

随分、元気をもらってます(笑)

 

 

応援のポチっと、お願い致しますm(__)m 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ   

 おコギ好きの貴方…  

よろしければ、ぽちっと…お願いします

 

 

   

にほんブログ村   

   

闘病生活、応援お願い致しますm(__)m  

  よろしければ、ぽちっと…お願いします  

 

にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村 

   

 ハチワレ好きの貴方… 

 よろしければ、ぽちっと…お願いします 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加