「腐女子&妄想部屋へようこそ♪」BYななりん

映画、アニメ、小説などなど・・・
腐女子の萌え素材を元に、勝手に妄想しちゃったりするお部屋です♪♪

A ROUND TRIP TO LOVEの日本語訳⑤

2016年11月05日 11時13分27秒 | 日記
パート④からの続きです。(48:59からの部分になります)




【病院のベッドで眠る小辰。 意識不明のまま1ヶ月が過ぎた。 傍らには陸風がいる。】
【陸風に一本の電話が入り、やがて病室から出ていく。】

ランのモノローグ
    彼は一ヶ月の間昏睡状態だった。 その間、陸風はこの国に留まった。
     彼の容体は重篤だった。
     陸風が彼の世話をしたいというならば、私は反対しない。
     しかし、明日の香港での会議は、彼の会社の存続にかかわるものになる。 彼は行かなければならない。
     これは、ボスである彼がひとりで立ち向かうべきことなのだから。
     そして、すべての人々に説明しなければならない。

【香港へと飛び立つ陸風。】




【香港で記者会見に臨む陸風。 眼前には会社役員、株主、記者などが居並ぶなか、演説している。】


陸風  我々は環境保護を最優先することを信念としている。 それを制定することが先決だ。
     本稿はそのビジネスについて書かれた記事だ。 そしてそれらを本稿に適用する。
     私が提示した事案は、すべてチャン・イー会社に関連するものである。
     これからの展望とチャン・イー会社の将来について、どうぞ皆様、見守り続けてください。

【威風堂々とした演説に、会場からは拍手が巻き起こる。】

司会  ル社長の奇抜な序論に感謝いたします。 皆さま、何かご質問はございますか?

【多数の人々が挙手する中、一人の女性に対して】

司会  「プロパティ・スター」のレポーターの方、どうぞ。

女性  ル社長、あなたの競争相手はハッチ社長ですか?
     そして、あなたの私生活の噂についても話していただけますか?
陸風  私がハッチ社長の財産を脅かせば、彼もまた私を脅かすでしょう。
     そして。 私が同性愛だと暴露する情報について、私が言いたいことは・・・。
     それは、真実です。

【陸風の言葉に騒然となる会場。 口々に悪言を漏らす人々。 記者たちが壇上へ詰め寄り、一斉にカメラのフラッシュをたく。】

会場  なぜ彼はあんなことを言うんだ!? そうだそうだ! そんなことは受け入れられない!
     なんてことだ! 行こう! なんて恥さらしな!




【バーで飲む亦晨と泰朗。 兄のことを思って飲みすぎている亦晨を心配する泰朗。】

泰朗  もう飲むのはよせよ。 兄さんはすぐ良くなるよ。

【その時、テレビから陸風の記者会見の様子が流れてきて、二人は何となくそれに目を移す。】

テレビ スペシャルニュースです。 チャン・イー会社の取締役ル氏が、会見で次のように語りました。
(会見の録画が流される)
陸風  私が同性愛者だと暴露する情報について、私が言いたいことは・・・。
     それは、真実です。

【陸風の台詞に、顔を見合わせる二人。】

陸風  私の愛が罪深いというなら、あなたのためにあえてこの困難に立ち向かっていきます。
     小辰、私は間違っていない。 小辰・・・愛してる。

【昏睡のままの小辰の病室のテレビからも、陸風の映像が流れている。】



【小辰が入院している病院に、記者たちが押しかけてきて騒然となっており、陸風の会社社員がそれを阻止している。】

記者  お願いします、少しだけでもインタビューを!
社員  ダメだダメだ!
記者  お願いしますよ!
社員  ダメだ! ここから出て行ってくれ!

【記者たちの人波を掻きわけて、泰朗と亦晨が小辰の病室ドア前まで行こうとする。】

泰朗  ちょっとどいて下さい、通してください皆さん!

【そんな彼らに向かって記者が】

記者  あなた方とル社長は何か関係があるんですか? 彼はあの部屋にいるんでしょう?
     小辰氏はル社長の恋人なんですか? 彼に聞きたいんですが!
泰朗  彼はひと月前から昏睡状態なんです。 だからあなた方の質問には答えられません!
     もう帰ってください!
記者  じゃあせめて写真だけでも!
亦晨  やめてください! すいませんがやめてください! もう帰ってください!
記者  彼とはいつからですか? 正しい情報は我々と共有しなければなりません!
     はっきりした答えを出せますか? 具体的なことを!



【会見会場を強引に出て、陸風は車に乗り込む。 車中で、小辰を想いながら思い出のCDを聴いている。】
【陸風の脳裏に、小辰との様々な思い出が蘇ってくる・・・。】
【やがて車はヘリポートに着き、ヘリに乗り換える陸風。 飛び立つヘリの中で、そっと目を閉じる陸風。】
【ヘリが強風に煽られ、雷雨が降り始める。 機体が不安定になっていく。】


操縦士 このヘリは強風に煽られています。 シートベルトをしっかり締めてください。

【そのとき、病室の小辰の指がかすかに動く。】
【ヘリはますます激しい風に翻弄されていく。】


陸風  小辰・・・!

【やがて、小辰の瞳が少しずつ開いていく。】

運転手 ヘリの操縦が効かない・・・!
陸風  小辰、小辰・・・!!



【病室のテレビからは、陸風の乗ったヘリが消息不明になったニュースが流れている。】

テレビ チャン・イー社のル社長が乗ったヘリが消息を絶ちました。 ヘリが何らかのトラブルに巻き込まれたものと思われます。
     安否については不明です。

【その報道が聞こえているのかいないのか、虚空を見つめたまま、小辰が呟く・・・。】

小辰  陸風・・・おまえとの確執を想う・・・。
     そして確執よりも遥かに深いこの想いは、何・・・?

【何かを求めて、小辰はそっと手を延ばす・・・。】




   -完ー





以上、A ROUND TRIP TO LOVE の後半の日本語訳でした!

ハッピーエンドとは程遠い結末でしたが、それでも二人の心は最後には結びついたんだと思われます。

このドラマを改めて観てみて思ったのが、主題歌の効果が素晴らしい!ということです。
特に、最後の方でずっと流れているんですが、これがまた各シーンに色んな感慨を与えて、物凄く感情移入させてくれました。
もうこの曲以外考えられない。

途中、バスルームで小辰が陸風に無理やり抱かれるシーンでは、同じ曲を陸風役の高泰宇さんが歌ってるものが使われてましたが
こちらはまた違った雰囲気で、色気のあるムーディな仕上がりになっていて、これまたこのシーンにしっくりくる。

いやぁ~、何度観ても素晴らしい!
主役のお二人の演技力も素晴らしい!!
いや、あれは演技なのか?
きっとリアルでもあのままなんじゃ?と、イケナイ妄想をしてしまうほどに!!


願わくば、私の訳した内容が見当違いでないことを祈るばかりです (笑)











『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A ROUND TRIP TO LOVEの日本... | トップ | 風に吹かれて(#5) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (かりん)
2016-11-05 16:26:21
はじめまして、ななりんさん。
私も最近、この動画を見てハマり、どうしても詳しい和訳を知りたくて、ななりんさんのところにたどりつきました。
自然な会話に近い訳でとてもわかりやすかったです。
こんなに長い和訳、ありがとうございます!

本当に!主役の二人も美男で演技もいいし、主題歌が耳に残りますし、いい相乗効果をもたらしてますよね!

バッドエンドだけど、小辰は覚醒し、陸風も助かるという奇跡が起こって今度こそ二人で末永く・・・なんてアフターエピソードがあったらいいなと勝手に妄想しています(笑)

私のように和訳で知りたいという婦女子の方々も多いと思うので、もしよろしければ、映像に字幕をつけさせていただいでもよろしいでしょうか?
私は和訳はできないですけど、以前にも和訳していただいたものを字幕編集してたことがあるので。
よろしくお願いします。
かりん様^^ (ななりん)
2016-11-05 20:17:13
初めまして! よくお越しくださいました^^

中国語と英語のコラボで、なんとなぁ~くこんなストーリーなんだろうなと思いながら観てたんですが、
やっぱり細かい台詞とか、どーしても日本語で観たいと思っちゃったわけで。
で、英語力もない私がムボーにも挑戦してしまったんです(笑)

訳に自信のない部分も多々ありますが、字幕化していただけるならぜひぜひ!!
自分ではそんな編集できないので、していただけるなら大変ありがたいです!

そして、このドラマの魅力ををもっともっと色んな人たちに知ってもらえたら、嬉しい限りです☆

かりん様、どうぞよろしくお願いします (o*。_。)oペコッ


ありがとうございました! (桜花)
2016-11-06 07:24:23
ななりんさん、長い和訳ほんとにほんとにありがとうございました!

あの2人の美しさは映像だけでもわかるけど、言葉の壁がななりんさんによって取り払われた途端、更にドラマとしてキラキラと輝きました。

和訳を読みながら、2人の光景が流れてくるみたいでした。台本形式大正解です!!

字幕をつけてくださる方も現れて、なんて素敵な出会いなんでしょうか!
楽しみです!

ほんとにありがとうございました♪
桜花さま♪ (ななりん)
2016-11-06 07:53:55
そう言っていただけると、ホントに嬉しいです!
やった甲斐がありました^^

字幕を入れられれば一番いいけど、やり方わからないし、どうやって表現しようか・・・と色々考えた結果、台本形式にしたんですよね。
でも、この和訳を観て字幕を入れて下さる方が見えて、本当に感謝!

それと同時に、改めてこのドラマを日本で楽しんでる方が多いんだな~と実感しました。

ドラマを通じて色んな方々と出会えたし、私にとって特別な存在の「A ROUND TRIP TO LOVE]です♪
出来ました! (かりん)
2016-11-07 02:25:35
ななりんさん、快諾ありがとうございます!
早速、字幕動画ができたので、アップしました。

A Round Trip To Love 2 (日本語字幕)
https://youtu.be/xQ-lCvahMM0

編集するのは久しぶりなので、ちょっとおかしな点もあるかもしれませんが、素人作成ということで多めに見てください(苦笑)

字幕をつけながら、改めてななりんさんの労力の凄さを実感しています。ありがとうございました!
この出会いとご協力できたことに感謝です。

私のように、ななりんさんの和訳で、少しでもこのドラマの素晴らしさが伝わり、「A ROUND TRIP TO LOVE」ハマるファンが増えることを願って。

それでは、またお邪魔させていただきますね~!


おぉ!! (ななりん)
2016-11-07 14:33:13
ありがとうございます~!!  早速拝見させていただきました!
いや~、素晴らしいっ☆((≧艸≦)

なんか、自分の訳がこうして映像に反映されると、まるでホンモノの翻訳に見えます (笑)

私の訳は、端折ってる部分もあったので
やりにくかったところもあったと思うんですが、こうして立派に作品にしていただけて
本当に嬉しいです!

さっそく、心待ちにしてた友人たちにも教えなきゃ (*ノωノ)♪

かりんさん、本当にありがとうございました(o*。_。)oペコッ
またいつでも遊びにいらしてくださいませ☆
ななりん様 (葉月)
2016-11-19 02:57:36
お久しぶりです。すみません、なかなかこちらに来れなくて。
日本語訳読ませていただきました。素晴らしいですね。
これを全てはやくされたなんて、本当にななりん様は頭が良くて素晴らしいですね文章の才能の持ち主で、そして根気強く何かをやり遂げる力をお持ちのかただと改めて尊敬しております。

これを読みながら映像を頭で再生しておりました。
色々とつじつまがあっていき、本当素敵で切なく、悲しくて、心を揺さぶる物語だったのだなぁと思っています。

ななりん様がパート3のようなダイジェストを見たと言われていましたね。
それでもやはり2人は幸せになれない。
というか高さんは死んじゃうし、黄さんも山で死んじゃうみたいな終わりだったと、なんて悲しい話なんでしょうね。
でも、この世では結ばれなかった2人は違う世界で幸せになったと勝手に思っています。

ななりん様の書いてらっしゃる小説もだいぶ進まれていて、そちらも是非読ませていただきたく思っていますが、なんにせよ色々と仕事とか忙しいのと、年がバレますが、更年期のようで体調があまり優れなくて。
ゴメンなさい。
でも、なんとか暇を見つけて覗かせていただきます。
私はいまはこのドラマのことを忘れたかのように書いてないので、申し訳ないです。
でもたまには動画も見ていますし、彼らの仲の良さに萌えているときもあります。
いかんせん自分の書いてる韓流アイドルの小説がたくさんあり、そちらをどうしても先になってしまい、またコメントで待ってますと書かれてる方の温かい文章を見るたびに、更新早くしなきゃと思って、この中国ドラマのお二人まで手が回らなくて。
いや、でも、全部いいわけですね。

ごめんなさい。ななりん様の小説も、あのお二人のこともちゃんと追えるように、時間を作るよう心がけますので、どうかこんな私ではありますが、またよろしければお話しさせてくださいませ。
それでは、お身体にはお気をつけて。
あっ、もしもこのコメントがななりん様の御心を損ねていましたら削除してくださいませね。
そしてコメントしないほうがよければ密かに覗きに来ますね。
ごめんなさい。
素敵なななりん様の素敵な小説の執筆活動、陰ながら応援しております。
葉月さま♪ (ななりん)
2016-11-19 04:08:49
うわぁ~!
来てくれてありがとうございますぅ(n*´ω`*n)

で、なんかホメ殺しの刑にあってませんか?私 (笑)
頭良くなんかないですよ! 翻訳サイトに頼りまくりでしたからw
ていうか、英文科出てらっしゃる葉月さんにそんなこと言われると、ただただ恐縮です(〃゚д゚;A アセアセ・・・

あと、良く言えば「根気強い」、悪く言えば「しつこい」って性分なのは隠せません (笑)

葉月さんは今とてもお忙しいようですね。
コメントはできずにいますが、いつもブログは拝見しております♡
小説も心待ちにされてる方々がおられるようですし、無理なさらない程度に頑張ってくださいネ♪
(そういう私も、チラホラ読ませていただいてます^^)

私の小説は、ホントにお暇なときにナナメ読みしてください (笑)

双程、というか黄さんと高さん
私もお二人の動画を見ては日々癒されております♡
ホントに目の保養になりますよね~ ( *´艸`)♪

お忙しい中、コメントくださってありがとうございます♪
とっても嬉しいです~^^
ぜひぜひ、またいつでも遊びにいらしてください! 大歓迎ですので (^_-)-☆

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。