プロデュースユニット「ななめ45°」

白木原一仁による表現ユニット。関西を拠点に、パントマイム/ダンス/音楽を取り込んだ演劇をプロデュース形式で展開中!!

3/10 間も無く開演、そして誕生日

2017年03月10日 15時42分45秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
怪我はおかげさまで良くなりました。ほぼ普通に動けるようになりました。ご心配ご迷惑おかけしました。

あと今日は誕生日。44歳になりました。厄年の頃にアトピーで入院したりしたのが何だか懐かしく感じる。それくらい元気にやれてます。

さて、もういよいよ来週です。Nibroll「曖昧な犬」。怪我もあったり、本当に不器用だったりでみんなの足を引っ張ってばかりですが、面白いものになりますよこれは。間違いない。ここにはすごい人達が集まってます。そこに埋もれないよう、ちゃんと役割を果たせるようがんばります。
※一部ケガのためダブルキャストの情報がありましたが、3人芝居へとシフトチェンジしました。私も全日出ています。どうかよろしくお願いします。

Nibroll
「曖昧な犬」
3/17(金)19:30(完売)
18(土)14:00/18:00
19(日)14:00/18:00
会場:大阪北加賀屋 ブラックチェンバー
前売り 一般2500円/学生2000円

映像の高橋さんが素敵なPVを創ってくれました。こちらも観てみてください!
https://www.youtube.com/watch?v=iN7VmK2wmWE&feature=youtu.be
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2/6 痛いなあ

2017年02月07日 09時02分39秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
日が変わりましたが。
やっちまいました、肉離れ。一昨年だったかにもやりましたが、今回は逆足。左側のふくらはぎです。
稽古中に演技でダッシュして自爆。接触とかじゃないんで他に被害はなかったけども、いろんな影響は出てしまいました。
稽古が止まっちゃったなあ。研修もキャンセル。バレエの発表会も辞退。週末の認定試験はとにかく行ってできる限りをしなくちゃ。
全く、残念だぞシロキハラ。

まだまだいけるって思ってたんだけどなあ。正直少し心が折れた。
まあまあエエ歳になってきてるんだから、メンテナンスとケアも大事にしていけってことなんだろうね。
うん、がんばっていこう。

ともあれ昨日から松葉杖を使ってます。一部筋肉が切れているけど症状はそれほど広範囲ではないようで、2〜3週間ほどで動いて大丈夫とのこと。Nibrollの3月からの本稽古には間に合いそう。焦らず確実に治して臨みます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/25 稽古とかお迎えとか

2017年01月26日 09時06分22秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
ちょいとワタワタやっとります。
3月本番のNibroll稽古、なかなか苦労してます。でも面白いものになると日々感じてます。
まだまだ見えていないことも多いけど、それでもワクワクしながら、冷や汗かきながらやってます。乞うご期待。

Nibroll
「曖昧な犬」

日時:2017年 3月
   17日 19:30〜 18日 14:00〜/18:00〜 19日 14:00〜/18:00〜
会場:クリエイティブセンター大阪 ブラックチェンバー(名村造船跡地)
入場料:前売り 2,500円 学生 2,000円
○白木原へのご予約はコチラから。


2月頭には臨床道化師クリニクラウンの最終審査。
こちらもなかなか手強いもので、まだまだ課題は多いけどもとても大切な活動だと思ってる。
うまくいけばいいな。


2月末の専門学校の発表会。まだひと月あるとはいえ、実質的な稽古回数はあと4回。
これって初舞台の子にはかわいそうな設定だよなあ。
なんとか自信もつけさせつつ、それでいてケツも叩きつつ。頑張って良いものにしようね。


さてさて、夕方は奥さんをお迎えに行きました。
すでに杉山さんご夫妻と合流してるってことで、京橋まで。
稽古終わって携帯見たら、「京橋なう」と連絡入ってた。どっかで聞いたよなやつですな。
明るい話もそうでない話もいろいろありましたが、いろんな人といろんな形で出会って、そういうきっかけが積み重なって、それで今の関係があって。またその中でもいろんなことに直面して、それでもワイワイやっていくんだなと、今更ながら感じる夜でした。
杉山さん 晴佳さん ありがとう。また飲みましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/4 謹賀新年 と 3月公演

2017年01月04日 22時35分45秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
明けましておめでとうございます。
ひたすら親族と出会う三が日でした。
昨日は本当の親族と演劇関係の親族(と呼んでいる仲間)が同じ場で飲むという、一見居酒屋で隣り合わせて気が合っちゃったもんだから一緒にやっちゃうか!的な不思議な会となりました。

さてさて、新年早々に 公演の宣伝となります。
振付家・演出家であり、また「前向き!タイモン」で第56回 岸田國士戯曲賞も受賞されている 矢内原美邦さんの新作に出演することになりました。身体表現的であり、しっかりセリフ芝居でもあり。映像まで駆使したなかなか見られない作品となると思います。むしろ自分が観てみたい、そんな作品。
しかも白木原と立花裕介くんによる二人芝居です。立花くんとガチ共演は2012年の彗星マジック以来だから5年ぶりかな?
非常に楽しみで、非常にドキドキしています。
ぜひ皆さんとこの”体験”を共有したいです。

詳細です。

Nibroll
「曖昧な犬」


作・演出:矢内原美邦
出演:白木原一仁 立花裕介
映像・照明:高橋啓祐

会場:クリエイティブセンター大阪 ブラックチェンバー
(大阪市住之江区北加賀屋 4-1-55 名村造船跡地)

日時:2017年 3月17日(金)〜19日(日)
17日 19:30〜
18日 14:00〜/18:00〜
19日 14:00〜/18:00〜

入場料:前売り 2,500円 学生 2,000円

白木原へのご予約はコチラから
どうかよろしくお願いいたします!


追記:ステージナタリーでも紹介されています。
詳しくはこちらへどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/24 メリークリスマス

2016年12月24日 17時14分37秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
久しく投稿できていませんでした。
実は投稿したつもりでアップできていなかった記事もあり。今更それに気づいて戦慄のメリークリスマスとなってます。ぐはぁ。

T.L.W.show「フローズン・ビーチ」にはたくさんの方々の協力を頂戴いたしました。本当にありがとうございました。
ご来場いただいた皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。重ねて御礼申し上げます。
偶然同じ時期に行われた、はまおとめ冬巡業「フローズン・ビーチ」にも昨日伺いました。演出やキャストが違うとかなり変わるものですね。演出の大沢さんとも観劇後ご挨拶をしまして、「やっぱりバルコニーありきなところがあって、それが全てに影響しましたね」と共有意識が持てたのが面白かったです。今頃は千秋楽本番中かしら?みんな頑張って。

さて、もう次が始まっています。
気持ちが全然追いついていませんが、とにかく頑張るしかないところに立っております。
そちらの情報はまた改めて。

意外と寒暖差が激しいですね。皆様お体にはくれぐれもお気をつけを。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加