プロデュースユニット「ななめ45°」

白木原一仁による表現ユニット。関西を拠点に、パントマイム/ダンス/音楽を取り込んだ演劇をプロデュース形式で展開中!!

10/12 ニュースで紹介されたよ

2017年10月12日 23時30分57秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
クリニクラウンの仲間がその活動とともにニュースで紹介されました。
日テレニュース24
http://www.news24.jp/nnn/news8687968.html

僕も不器用ながら同じように頑張ってます。
この活動をもっともっとたくさんの人に知ってもらいたいな。
すべての子どもに子ども時間を。

日本クリニクラウン協会のHPはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/20 公演終わって

2017年09月20日 09時18分38秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
報告遅くなりました。
くじらStaff Presents「屋上のペーパームーン」おかげさまで無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、並びに関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

また、同時進行だった別公演の稽古もあり、演出の金さんやキャスト、はたまたプロデューサーの林さんなどには大変な気苦労とご迷惑をお掛けしました。この場を借りてお詫び申し上げます。

さてさて。
まあ、何とも楽しい現場でした。
金さんの演出的ムチャ振りやどんどん色濃くなるキャラクターたち。キャストのみなさんがまあ魅力的なこと。

今回の座組ではイナリ役の村尾オサムさんが唯一過去にご一緒したことがある方でして。と言ってもあまり絡みがなかったので、ほぼ全員面識はあるのに初共演という。
さらに割とみんな人見知りで、稽古開始当初はホームなんだかアウェイなんだかよく分からない、変な緊張感のある稽古場でした。

でもいざ稽古になると皆さんスイッチが入るわけです。実力のある方々ばかりですから、いきなりすごい熱量でくるわけですよ。ドラゴンボールで気のオーラ纏ってシュワンシュワン言ってるやつみたい。
見てるだけでも圧倒されました。

そうしてその勢いで、ネタのぶっ込みがあるんですよね、これが。本当に油断ならない現場でした。いやー、楽しかった。

でも稽古初日に台本放して動くってのは正直勘弁して欲しかったです。若手3人(あ、シロキハラ44歳は下から3番目でした。平均年齢 高っ!)はそれを見せつけられてザワッとしました。
でも、ニブロールの時もそうだったもんなあ。全然成長してない。反省。

今回も色んな刺激をいただきました。

配役も最近あまり無い役どころでして、それも好評だったことがとても嬉しかったです。
大竹野さんにも観てもらえましたかね?

またみんなとご一緒できますように。
またこの作品が上演されますように。
ここに関われたことの幸せを胸に。
最大の感謝こめて。
お疲れさまでした。
ありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/12 屋上のペーパームーン本番

2017年09月12日 11時51分10秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
先の投稿から二月ほど経っていました。ご無沙汰しています。

今月の頭(9/2〜3)にTheatre group GUMBO「Ring-a-Ring-o'-Roosie」(台北フリンジフェスティバル参加作品)に出演しておりまして、夏はバタバタと走りまわっておりました。
自身の海外での公演は3回目(上海、ローマそして台湾)。それぞれに反応も様々でしたが、やはり強く感じたのは、どこでも「お客さんが楽しみに来ている」ということ。そのためにすべきこと、準備すべきことなど、振り返りとしていい経験となった気がします。

さて、もうこの金曜日からは次の本番です。
くじらStaff Presents
「屋上のペーパームーン」

HPはこちら

日時:2017年9月
15日(金)19:30
16日(土)13:00 / 17:00
17日(日)13:00 / 17:00
会場:in→dependent theatre 2nd(大阪市浪速区日本橋4丁目7-22)
料金:前売・予約 3,000円 当日 3,500円
   学生 2,000円(要学生証提示)小学生 1,000円

1973年に起こった「大阪ニセ夜間金庫事件」をモチーフに、イカサマ雀ゴロの男たち7人が好き勝手に今を生きる!
この事件についてはこちらのwikiを。
正直、僕の生まれた年なので個人的にはリアルタイムではないのです。一緒に過去の事件を振り返ってみるのも面白いかも。これらを踏まえてみれば面白さも倍増です。
とにかく共演者が魅力的な方ばかり。負けずに頑張りますよお!

チケットのご予約はまだ受け付けています。
こちらのリンクからお申し込みくださいませ。
お手数ですがよろしくお願いいたします。

それでは稽古もラストスパート。夏を走り抜けます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/18 夏が始まった

2017年07月18日 10時52分42秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
P.T企画「最後の晩餐」無事終了しました。ご来場いただいた皆様、並びに関係者の皆様本当に有難うございました。
個人的に至らない部分もありましたが、良い座組に関われて良かったです。有難うございました。楽しかったです。

今年の夏がこうして始まりました。
今日はいよいよTheatre Group GUMBOさんの初稽古です。
どんなことになるのかな?僕は外科手術の出来るお医者さんみたいです。
マイム使います。
本番は9/2~3、会場は台北の思劇場にて。詳細はこちら
台湾でのフリンジフェスティバル参加でして、気軽に来てねと言えないのですが。
良かったら応援してください。

9/15~17のくじらstaff presents「屋上のペーパームーン」も並行して稽古中です。
明後日から稽古復帰。こちらも頑張らなきゃ。

今日は少し曇り気味。
でも晴れやかな気持ちでまいります。
アツい夏にしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/12 予定とかいろいろ

2017年07月12日 23時19分17秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
なんだか蒸し暑いですね。日中は何をするでもなく汗が吹き出てきます。
いやはや夏ですね。気をつけないと体がまいっちゃう。

さて、明日は京都で学校公演。
明後日からはP.T企画「最後の晩餐」が17日まで続きます。
こちらの公演はもう完売だそうで、申し訳ありませんがご予約いただいた方のみご覧いただくことになります。
残念ですけどね。福島駅前のレストラン ヴェルベット・ヴァーゴにてお食事付きのミステリーイベントなもので、お席には限りがあるのです。
また機会があれば是非いらしてください。

で、8月。
8月7日はハナの日!ってなもので、臨床道化師クリニクラウンがお送りしますRED NOSE DAY。お昼の12時から1分間、赤い鼻をつけてみんなで笑顔を贈りあおう!といった趣旨のイベントがあるのです。今年も阪急うめだ本店 9階 祝祭広場にてクリニクラウンたちが勢揃い!皆さんと一緒に笑顔がたくさん溢れるイベントにしましょうね!入場は無料です。ぜひぜひ足をお運びください!


そうして9月。
2日と3日に台湾・台北にてTheatre Group GUMBO「Ring-a-Ring-o' Rosie」(台北フリンジフェスティバル参加作品)に客演。全編英語らしいぞ。ウヒ〜。

15日〜17日には くじらstaff presents「屋上のペーパームーン」。会場は大阪日本橋 in→dependent theatre 2nd。
1973年に梅田で実際に起きた「大阪ニセ夜間金庫事件」を題材にしています。男7人によるエネルギッシュな作品です。
日本橋なら来れるよね。ぜひぜひ!ご予約はこちら
ご来場お待ちしています!

そしてそして!
9月末にはINGRESSバンドのライブがある…かも。今日話が出たところでどうなるかはまだわかりませんが、多分やるでしょう。
詳細はまた改めて。

まだまだあるんです。
「Forスマイル」、お声掛けがありまして秋にできるかもしれません。
関西ではないのですが、そちらもまた改めて。
いいかげん東京でもやらないとね。そちらも話を詰めていきたいです。
来年にできたらいいな。
これ何回も言ってるけど、きっと言い続けてると実現すると思うんです。
皆様も一緒に口にして、どうかどうか力をお貸しくださいませませ。

さて、年内はこんな感じかな?
あ、11月末の恒例ライブには今年も呼んでいただけるのかしら?

そんなこんなで、今年は盛りだくさんでございます。
夏バテしないように、皆さんも気をつけていきましょうね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加