ポメなな♪ 気持ちは若く!?

老犬の自覚のない自由勝手犬 ななと
そうしてしまったダメダメ飼い主の打ち明け話
会いに来てくれてありがとうございます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大丈夫かな?

2012-07-11 | Weblog



チロ姉さんからプレゼント いただいちゃった また宝物が増えました
チロ姉さん ありがとうございま~す 大切にさせていただきます



はやいかおそいか どちらなのかよく解りませんが

昨日 7月10日 ななの四十九日を迎えました



改めて「四十九日」を調べてみると
『亡くなってから四十九日を「中陰」と呼び この間七日ごとに閻魔大王の裁きが行われ
極楽浄土に行けるかどうかの判定が下されるのが四十九日目です』とあります
怖いですぅ~ 閻魔大王~~~

私が通っていた幼稚園がお寺さん?だったのか ちょっとうろ覚えなのですが
敷地の中の建物の中に 閻魔様がいたんですわ

で 悪い事をすると 先生から「悪い事をする子は閻魔様のお部屋に入れますよ」って
まだ昭和のよき時代(笑)でしたから その一言でみんな良い子になっていました
重い扉の隙間から閻魔様を覗けたのですが いつも睨んでいてそれが怖くて怖くて
そんなトラウマ(笑)があるので ななを心配していました


ななも怖がって泣いちゃう・・と言うのではなくぅ~~
余計な事をペラペラしゃべって 閻魔様のご機嫌を損ねないかしら・・・という意味で
みんなと一緒の所ではなく 違う所行きの裁きを受けないといいな・・の心配でした
でも 大日如来様にもお願いしたし きっと今頃は



距離を置かれながら



と ひとりでウヒャウヒャしていると思います

私がいるこちらの世界では
あの日から変わらず 一切ななの気配を感じる事が出来ないでいます
皆様に 「なな 知りませんか?」とか「そちらに行ってません??」って聞きたいほどで
まったく どこほっつき歩いてんだろーーーと今でも思っています

形を変えて目の前に現れる・・というお話もありますでしょ
むっつの時は 可愛いハチだったので 待っていたのですが これがもう・・・
写真に納められたのがこの一枚・・・



・・・亡くなって4日目だったかしら・・・ これって何っ 部屋に入ってきたし・・・
スズメバチじゃないみたいだけど・・・・「ウオォォーー」「ワァァーー」の大騒ぎでした
その後はもう立て続けで 
キッチンでゲジゲジ?ムカデ?何だか解んないけど 鳥肌ものの足がいっぱいのヤツ
そして 庭で鉢を動かしたらイモリ?ヤモリ?これもどっちか解んないけど そういうヤツ
この子はまだおコチャマで小さかったのですが 振り向いた顔がななに見えました

外出先では ヒラヒラと飛んできた・・・・「蛾」 真っ白で綺麗って言えば綺麗
お店の中だったのですが この白いヤツがサンダルを履いた私の素足にピトン・・・・
足を振って振り払おうとしたのですが
「えっ!?振り払って私に来たらどうするの?」と

隣のお嬢さんの冷たい視線を感じたのでお店の外に出て アンヨケリケリしましたわ
小さい蛾じゃないですよーー 
アゲハチョウ並みの子で しかも蛾は何故に羽を広げてとまるのか・・・

こんな手を焼かせる蛾は ななだと思いました

立て続けに ななの姿?は見ましたが 今ではそれもなく穏やかですが
昨日は ななを想うたびに 
ダイジョブ ちゃんとみんなの所に行けた
むっちゃんの助けはあった お願よーむっちゃ~ん
ハラハラして過ごしました

上野のパンダ シンシン
赤ちゃんをかいがいしくお世話をしている姿が ななと重なり
ななとむっつもそうだったな~と思い出していますが



そんな頃の面影もなく
むっちゃんは チャッチャッチャッ・・・
ななはノシノシ歩いているんだろうなぁ~

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加