美とお酒と猫とわたし…魔法使いになりたい♡

メインは遊びのこと~美味しいご飯のこと~書いてます♪たまーに仕事のことも書くかもね~( *´艸`)

無幻花

2016年10月13日 22時39分43秒 | 

東野圭吾~

昔々、無差別殺人がありました。
若い夫婦と、そのほか犠牲者も…
若い夫婦の子供は、助かり…
話が流れ。
中学生のかわいい淡い初恋…
そして、失恋…

若者の自殺。
その、祖父の殺人。
消えた黄色い謎の花。
兄弟の確執…
謎の少女。

「存在しないはずの黄色いアサガオ」

すごい、話の転回!!
マジっすか!!
そんな、過去からさかのぼって!!
いやーーん(*´-`)
最後は、諦めないってゆーことね!

以上。
わかりづらい感想。笑

著者の、物語の作り方が気になる~
犯人決めてから構成?
どんどんインスピレーションわくのかなぁ?
いーなー、才能♪
さーてと♪次はなに読もうかな~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藻岩山 | トップ | きたーーーっっ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (神崎和幸)
2016-10-15 16:16:46
こんにちは。

自分も「夢幻花」読みましたよ。
面白かったです。
今でも解決できない負の遺産、誰がその責任を負うのか。
それを考えてしまいましたよ!
Re:Unknown (nanae19851028)
2016-10-15 21:49:33
こんにちは♪
コメントありがとうございます(*^^*)

負の遺産、
ほんとーにいらないものです(´・c_・`)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL