七転び八起きでも良いじゃない!

長年わずらっているパニック発作を乗り越えつつ
新たに人生やり直すために挑戦していることの記録です

なぜ大学へ?

2017-04-20 15:48:01 | 今までのこと


ピアノのレッスンを再開してから
コンクール等には挑戦しているものの

自分が回復していくきっかけになった音楽を
なにかの形で役立てられないかと
考えるようになって

音楽療法士になりたい思い始めました。

本当なら音楽療法を学べる学校へ
行くのが一番早いだろうけど

その前に福祉や心理学、教育の分野を
知っておきたいなってなりました。


私は大学を中退してしまったので
大卒を取ることで、挫折から乗り越えるのも
アリかな

大卒を取るということで
値段も安く通える大学で 発作のことを考えると
通学をあまりしなくて良く、費用も少なく抑えられる
放送大学を選びました。


私が所属しているのは、生活と福祉コース
今は、こちらで福祉の勉強をしていますが
心理と教育のコースへのコース変更も将来考えています。


若い頃に自閉症の男の子がピアノを
習いに来てたことを思い出し
大変なことも色々あったのですけど
一つ一つの課題を乗り越えて一つのものを仕上げていく
その喜びの笑顔が忘れられなくて

もう一度、そういったお仕事をしたいと
思ったからかな

大学へ行って、知識を得て
その知識を元に音楽療法を勉強できたら
素敵かなって


日本では民間の資格なのですが
海外の音楽療法も興味があります。
大学で学んでいる間に将来どうするか決めたいな








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひさしぶりの | トップ | 時間が空いたときに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

今までのこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL