釧路野口ビル「日本酒処 よしの」奮闘記

道東の片隅で5年頑張ってます。
主婦&絵描き&介護


61歳ママ奮闘記

10月29日

2016-10-29 08:52:32 | 日記

今日は

最高気温9度 最低気温3度

寒い

 

金曜日

この日は、何故か?60代・・私と同年配の男性が多かった。

木曜は、はしご酒だったから最大8人のお客様でママの座ってる椅子まで出した。

金曜日も、最大8人のお客様でママの座ってる椅子を出し、ママは立ったまま営業・・健康に良さそうだ(笑)

 

60代の男性との会話は、やっぱり退職後の生活について・・年金暮らしの話になりますね。

意外なのは、働いてる人が少ないという事です。

皆さま。。10人中2人しか働いてない。

年金は、まだ半分しか出ないはず(うちの旦那の64歳で)

正直・・どうやって暮らしてるのか?って、思いますが流石にそこまでは聞けませんけどね。

 

で~56歳から専業主婦から、華麗な転身????を遂げた?ママを「わからない」という人あり!!

「うらやましい」という人あり・・・「好きにすれば」という人あり!!!!

 

店を始めた頃は「無謀だ」「趣味だろう」「遊びだ」「すぐ止めちゃうんだろう」と、言われたもんです。

まぁ、自分でもよく分からなかったのは事実ですが。。ヒャハハハ

足掛け5年目に突入する最近は「うらやましい」「よくやってるよね」と言われる。

 

まぁ、水商売の何たるか?も分からず、全く経験もなく、よくここまでやって来れたな~~自分でも不思議だわ(笑)

 

で~素人から店をやったので色んな人から「自分も店をやりたい」って言われるんですよ。

 

私を見てたら誰でもできる!!気軽な商売だ!!って思うと思う。。私も自分でそう思うもん。

 

しかし、見た目よりは・・・ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと大変

 

しかも、赤横のクォリティーとキャパでは特別な料理を出す以外の店「普通の居酒屋」「普通の一杯飲み屋」では

生活は、物凄く大変だと思う。

もし、生計をここで立てよう!と、いう人は絶対やめた方がいい まして家庭を維持しようってのは考えない方がいい。

 

まぁ、特別な料理を出して客単価が取れるなら・・上手くいけばうまくいくと思いますが・・素人には無理だし

 

色んな意味で「遊び」の部分でやるのなら・・これほど面白いやりがいのある生活はない!!って程やりがいはあります。

 

退職して退屈だから「店でもやろうか」って、料理もしたことない親父にはなかなか困難な道だと思います。

今日は、落ちもない真面目な話でした(笑)))))

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日 | トップ | 贈り物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事