超私事!葉月の『今日の出来事』

粗にして野、しかし卑にあらず。お下劣大好き、お下品大嫌い!
超熟女子の好き勝手な独り言。

文章での意志疎通

2017年06月19日 | 男と女のこと
かねてから難しいと思ってました。
会話ではなくて文章でのやり取り。

ツレは短文ばかりで頻度も少ないのは不満ですが、こちらの聞きたいことにはパシッと反応してくれます。


薫の君が海外に赴任してから時々メッセージを寄せてくれるのですが
時差ぼけなのか(冗談だけど)
以前にも増してズレたやり取りが頻繁で、非常にモヤモヤします。

現地の写真やら自分の写真やらを初めて送ってくれた時は困りました。
→ご自分一人がバーンと写っていて景色とか全然見えないのも
「?何故この写真を??」と不思議で困ったのですが…

写真を見るにはある海外サイトのサービスにわたくしの電話番号を入力しないといけないわけですね。

なりすましやら詐欺やら、いろいろ不安で軽々に個人情報を入力したくないわたくしは
薫の君に送りました。

「現地の写真をおくってくださいましたか?
まだみていないのです。
拝見するにはわたくしの電話番号を入力しなければなりませんが、慎重派なので不安です。
大丈夫?」

薫の君のお返事は
「こちらでの生活です」


…何故?
何故にその反応に?
この方はナゼかいつでもちぐはぐな反応をくださる。
わたくしの文章が悪いのか…。

ため息

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オクトーバフェスト | トップ | 梅干しの準備 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マルヨン改)
2017-06-20 10:56:22
というか貴方は僕ですか?(失礼www
完全に同意。特に日常的にBlogとか書類書いてる人は日常的に他人に読ませる文章を考えて書くと思うのですよ。短文長文問わず。
で、来た返信がまとはずれだと「あるぇ?僕がおかしいの?」って思わず考えちゃいますよね(苦笑)
そしてウチのヨッメも「はい」「分かった」とか極短文でしか返してこない人なのでソッチの方面の心境もよーく分かります。いやまあそれで充分伝わるし間違っちゃいないんですけどね・・・。
マルヨン改さま (葉月)
2017-06-20 17:21:13
マルヨン改さんも同じようなご経験を積んでいらっしゃる。
なかなか焦れったいですし、
自分のせいかとモヤモヤしますし、
かないませんね。

読んでいてお気づきかと思いますが、
わたくしの文章ってクドいのですよね。
殊に理系の方には評判が悪い気がいたします。

コメントを投稿

男と女のこと」カテゴリの最新記事