(^^)/ 安藤直実(恵那市議会)ブログ  ★市民参加でまちづくり★ 市民ネット(無党派・市民派)  

ずーっと恵那で暮らしたいね!生活者の声を市政へ届けます。安藤直実の議会、市民活動の様子をお知らせします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

市民の目線で事業評価。現地視察も行い活発に議論! 

2011年09月22日 20時12分30秒 | 市民参加
6回目の市民評価委員会を傍聴しました。
すでに現地視察もこなされており、委員の発言には現場をみてきた「強み」を感じました。

とくに、委員の一致した意見として、「放課後児童対策事業」に関して。
私も一般質問で取り組んできたこともあり、議論のテーブルに載って感激。
現場視察も行い、男性も含めてほとんどの委員が、児童の安全のために
施設移転をめざすべきという、私と同じ感覚で視察されていたことがわかり嬉しかった!

現在は、国の政策として働く親世代を応援するという、子育て支援の流れから、
公設、つまり「市の委託事業」として実施されている。
以前は、保護者会の「自主的な活動」と捉えられていた・・・。

委員のみなさんの一致した意見としては、公設部分の基準をしっかりつくり、
市が責任をもって支援すべきところはどこか、運営者(保護者会など)の役割は何かを明確にするべき
という意見でまとまっていました。

指導者人件費、施設光熱費などは行政が支援する。
食事、教材費などは保護者会で・・・という意味合いのもの。

「人工透析施設運営事業」について・・・

必要な事業であり努力はされているが、医師不足、ランニングコストを考えた上、この状況を早急に改善すべき、というかなり厳しい意見がでていました。たとえば「恵那病院へ統合し、医師確保しながら、フル稼働に向け改善していくべき。」とも。


「委員の指摘事項」のコメント欄をまとめ、
総合評価の意見を決定していく作業が、12事業のうち半分がほぼ終了。
お疲れ様でした。
コメント欄には、委員のみなさんの詳細な分析がされており、参考にさせていただこうと思います。
担当課の職員も、さっそく目をとおしていただき、市民感覚(感性)を大事に受け止めていただきたいと感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23年度 9月定例会 一般質問 終わりました ①

2011年09月21日 23時29分43秒 | 議会
台風15号の最中、20,21日の2日間に渡る一般質問が終わりました。

他議員から不適切な事務処理に関わる問題、職員倫理の問題に関する質問がありました。

これらに関して、市長は

・不当要求に毅然と立ち向かう、組織体制の未整備、関与した職員の規範、倫理意識の欠如が原因、できるだけ早い時期、年内に再発防止策をまとめたい
・”不当要求行為の防止に関する要綱”の存在自体に職員の認識が薄く、実行性のない内容だった
・警察の捜査状況をみながら、年内には再発防止策をまとめたい

と、答弁されました。

自治体のトップとして、今後の市長の果たされる役割はとても大きいと思います。

条例、要綱、規則、指針などは数えきれないほどたくさん存在していますが(hpにも公表されていますが)条例については、議会は、条例制定や改正で議決する役割があるので知り得ますが、その他のしくみについては、わかりません。
条例にしていけば、まずは議会の目に触れることとなりますのでチェックが働くこととなるかもしれません。

仮に、要綱などの段階でも、できるだけ市民にオープンにしていくことが大切かもしれません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月下美人

2011年09月14日 22時33分18秒 | 雑感


知人にもらった月下美人が咲きました。
今晩一晩だけのお花と聞き、カメラにおさめました。
嬉しくて知人にメールしました。

本日20時につぼみ、22時に開花・・。

(まめに手入れしてきた)お義父様が、そろそろ咲くかな、とうちの中にに入れたのが、昨日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決算審査、1日目を傍聴

2011年09月13日 21時19分41秒 | 議会
決算審査の1日めを傍聴しました。

執行部からの説明時間が、委員会全体の時間の半分くらいあったでしょうか・・

勉強会をしているので、報告書に載っていないところの説明だけでよかったのでは。
もしくは、補足資料を配布しておくとか。

委員からの質疑についてもう少し踏み込んで論議できるとよかったです。
常任委員会で所管部分を審査する形式をとれば、充実できるかもしれません。
議員全員が関われますし。

600近い事業があるわけですから、2日間の限られた審査時間では限界があります。

決算は事業評価なので、答弁されたことは、事務事業成果シートと直結していなければいけません。
何人かの答弁者は、「外部評価をうけました」と言われていましたが、市民の声として受け止めながら
改善に向け、行動計画で実行してほしいと思います。
期待したいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨年度、恵那市に移住してきた人95人。

2011年09月09日 00時50分50秒 | 社会
ひと月ほど前の新聞で報道があったようです。
22年度に、恵那市へ移住してきた人は95人。
県内で最も多いとのこと。

人口減少対策は、最重要課題です。
定住奨励金や固定資産税の減免策が効果をあげているようで、
とても嬉しいことです!

今恵那市では、転出者へのアンケートをとるなどして、それに対応する対策を考えるために
分析中のようです。

若者の声をよーく聞いて分析し、ピンポイントで対策を打っていくこと
が求められています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加