酒井の詩や想から

世界の車窓からに掛けて、酒井(私)の詩や想いを末永くのんびりと綴ります。次の停車駅は~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手をつなごう

2016-12-27 | 詩や想から

手をつなぐ たったそれだけのこと

それだけのことで気持ちは大きく変わる

 

ベンチに座るときも

街を歩くときも

電車で並んで眠るときも

車で出掛けるときも

手をつなごう

 

そこから伝わるのは温もりだけじゃない

言葉以上の気持ちが通い合う

 

そっと手をつないで

 

たったそれだけで 終わらない恋もある

たったそれだけで 不安にならない夜もある

たったそれだけなんだよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切なさといる | トップ | ポケットのなか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。