小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

樫原湿原の看板植物、トキソウ他野草

2017-06-22 | 花と野草

昨日郊外に連れて行ってくれた友人が、ついでだからと佐賀県唐津市七山の樫原湿原まで足を伸ばしてくれました。友人の好意に応えるようにこの湿原の看板植物「トキソウ」がそこここに咲いていました。この湿原には何度も来ていますがこんなに沢山咲いているのを見たのは初めてでした。感動しました。持つべきものは心優しい友人です。

トキソウ 花の色がトキの翼の色に似ているのでこの名前がついています。白いのも咲いていました。ラン科 国 準絶滅危惧種 佐賀県絶滅危惧1類種

トキ色と白が並んでいました。

白いトキソウ

ヤマボウシ 少し盛りを過ぎているようです。花弁のように見えるのは苞で、花は中の丸い部分。熟した実はとても甘いそうです。よく見る花ですが知りませんでした。今度チャンスがあれば食べてみたいです。ミズキ科

ヒメアギスミレ 水際に咲くスミレです。 スミレ科

スイカズラ スイカズラ科

樫原湿原を取り囲むようにそびえる山 雨で霞んでいます。

 

樫原湿原 小雨が降っていましたので珍しく誰もいなくて、たった一人で心行くまで見て回ることができました。とても贅沢な時間を過ごすことが出来ました。ちなみに友人は興味がないので車の中で待っていてくれました。なんて優しいんでしょう。感謝。

『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの野鳥 ホオジロ、他 | トップ | 樫原湿原の野草(1) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大山鹿)
2017-06-22 20:35:20
今年はトキソウを見損なっていました。
毎年、箱根湿生花園や尾瀬で咲いていました。
樫原湿原ではトキソウが群生しているようですね。
雨に当たったヤマボウシは少しピンク掛かっていますね。
こんな湿原を独り占め出来てラッキーでした。
こんなことは (nampoo)
2017-06-22 21:00:54
大山鹿様

トキソウが湿原のあちこちに咲いているのを見たのは初めてでした。
雨のウィークデイなので監視の方も見物の方もいらっしゃらなくて、
湿原の中を一人で心行くまで見て回りました。
箱根湿性花園や尾瀬には咲いているでしょうね。
このヤマボウシほんのりピンクでした。
樫原湿原 (ryo)
2017-06-22 21:02:18
何と心やさしいご友人でしょうか!
でも、私も車の免許を破棄してなければ
連れて行ってあげたいと思いました(ちなみに私は
ゴールド免許の無事故無違反ですよ)
今年1月に破棄しました..。
トキソウもきれいですが、樫原湿原の風景が本当に
良いですね〜。

太極拳の先生は、最後は歩けず、でも人の手を拒否され、体育館を這って太極拳に来られるのです。
大変な方でした。糖尿病だと思いますが今日は黙祷から始まりました….。
諦めていた湿原 (nampoo)
2017-06-22 21:18:53
ryo様

こんばんは。
ryo様はゴールド免許の無事故無違反だったんですか! 凄い!
小雨が降っていましたので、周り景色もしっとりと風情がありました。
今季は樫原湿原諦めていましたので、本当に嬉しかったです。

太極拳の先生は意思の強い方だったのですね。
なかなかそこまで徹底できませんものね。
ご冥福をお祈りします。
トキソウ (おじんの独り言)
2017-06-23 06:47:18
お早うございます。
小雨に煙る湿原、風情があったことでしょう。
自然好き人間の憧れですね。
私も45分位かかりますが行って見たくなりました。
トキソウ珍しいですね、まだ見たことがありません。
湿原によってそれぞれの動植物が異なりますから興味が尽きませんね。
是非お勧めです (nampoo)
2017-06-23 19:27:32
おじんの独り言様

こんばんは。
この湿原は酸性土壌だそうですから、
魚を見ることは出来ませんが、他の湿地では見られない植物を見ることが出来ます。
45分なら是非お勧めです。
きっとおじん様は気に入られると思います。
私は1時間50分ほどかかりますが、何度でも行きたいです。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事