小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

「南風」40号を発刊いたしました

2016-10-19 | 同人誌「南風」

毎年、2回作品を発表しております文芸同人誌です。この度40号を発刊いたしました。今回は40号を記念しましてエッセイ2篇、南風創刊号よりの目次一覧、小説6編の構成になっております。興味をお持ちいただけましたら、下記の書店に置いておりますので、ご覧いただければ幸いです。なお事務局にご連絡いただければ郵送も承っております。

「南風」40号

ジュンク堂書店福岡店 紀伊国屋福岡本店

「南風の会」事務局 ☎&FAX 092-846-0736 600円+送料

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鴻巣山の鳥と植物 | トップ | シチメンソウ他秋の野草(1) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
南風・第40号 (Rei)
2016-10-19 21:11:45
おめでとうございます!
記念号の発刊、同人の皆様方のご精進ですね。
楽しみお待ちしています。

秋の実の数々、知っているのも知らない物も
ありますが、
豊かな実りの秋を感じました。
お疲れ様 (おじんの独り言)
2016-10-19 21:56:39
こんばんは。
お疲れ様でした。
第40号発刊、もう40回も続いておられるのですね。
毎回の生みの苦しみと成し遂げた時の安堵感と誇り、
いろいろな想い出が詰まっていることでしょう。
もう次の構想が浮かんでいるかもしれませんね。
しばらくはゆっくりできるかもしれませんが、疲れをためずにこれからも励んでください。
お疲れさまです! (ryo)
2016-10-19 22:31:46
こんばんは!
毎回のことですが、発行されると
ほっとしますね!
お疲れさまでした!
ありがとうございます! (nampoo)
2016-10-20 10:24:17
Rei様

おはようございます。
おかげさまで40号という区切りを迎えることが出来ました。
これもRei様のように毎回読んでくださる方がいらっしゃることが励みになっています。
それぞれ老齢になっておりますが、
これからも書き続けたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます! (nampoo)
2016-10-20 10:30:17
おじんの独り言様

おはようございます。
私は途中からの参加ですが、
40号という区切りの号が発刊できたことやはり嬉しいです。
登山と同じで書いているときは四苦八苦しておりますが、
本になったのを見たとき書いてよかったと毎回思います。
少しだけゆっくりしたいですが、諸々の雑事を溜めていますので、
今度はそちらを頑張ります。
ほっとしてます (nampoo)
2016-10-20 10:32:38
ryo様

おはようございます。
そしてありがとうございます。
やっと発刊できてほっとしています。
次号に向けて頑張らなければ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む