小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

アゲハ、ベニシジミ、モンシロチョウ

2017-06-14 | 蝶と昆虫

歯科の帰り、近くのいつもの池に行ってみました。久しぶりなのでとても懐かしかったです。周りの田んぼは取水が始まっていました。もう少しで田植えが始まるのでしょう。何でもいいから飛んでいる蝶や蜻蛉に会いたいと思っていましたら、蝶は少し撮れました。蜻蛉はウチワヤンマが飛んでいましたが撮れませんでした。それでも会えただけで満足です。

アゲハ あまりに近くまで飛んできて撮れないかと心配しました。何とか一枚だけ。

ベニシジミ ここはこの蝶が多い所であちこちで出会えました。アカメガシワの花に止まっていました。

モンシロチョウ

池の向こうには夏らしい雲が見えていました。

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナンキンハゼの花、トウカエ... | トップ | ツバメ、ハクセキレイ、スズメ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大山鹿)
2017-06-14 20:42:00
アゲハ、ベニシジミ、モンシロチョウとこの気候を楽しんでいるようですね。
優雅に飛び回って蜜を頂いているのですね。
ポッカリ浮かんだ雲は助さん格さんを従えた水戸の黄門様のようですね。
飛んでる昆虫なら (nampoo)
2017-06-14 21:07:41
大山鹿様

こんばんは。
久しぶりに池と草原のあるところに行きましたので、
飛んでいる昆虫なら何でも撮りたいと思っていました。
チョウの種類はすくなかったですが、撮れただけで満足でした。
ハハハ 仰るとおりです。
この雲はまるで黄門様ご一行ですね。
気がつきませんでした。
ありがとうございます。
 (ryo)
2017-06-14 21:42:36
いつもの池に行かれたのですね。
お天気が良いうちに少しずつリハビリされて
くださいませ。
アゲハやモンシロチョウの飛翔がよく撮れています。
お祝い飛翔ですよ。きっと(笑)

さて、照葉樹二期は少しずつでも空気を入れて
おります。
飛翔姿 (おじんの独り言)
2017-06-14 21:46:02
こんばんは。
町の飛翔姿、良く撮れていますね。
なかなかピントが合わないのが悩みの種ですが、腕の問題なのでこれは止む得ないです。
ベニシジミも沢山いますがもう夏型で色が濃ゆくなっています。
蝶たち (Rei)
2017-06-15 10:08:01
おはようございます。
以外に蝶の体って(胴体)逞しいのですね。
羽ばかりに目がいって蝶は華奢かと思っていました。
梅雨入りしても名古屋は雨の日はなく
蝶たちも喜んでいましょう。
Unknown (ソングバード)
2017-06-15 16:24:17
こんにちは。
4枚目のベニシジミの正面顔、いいですね。
私も、こんな写真が一番好きです。
トンボも飛び始めて、賑やかになってきましたが、さすがに飛翔写真は難しいですね。
私もいつも失敗してます。
近くに来てくれて (nampoo)
2017-06-15 19:43:21
ryo様

こんばんは。
久しぶりに行きましたら、
アゲハとモンシロチョウは顔に当たるくらいのところまで飛んできてくれました。
ひょっとしたらよく来たねと言ってくれたんじゃないかと、
ちょっぴりうぬぼれました。
嬉しかったです。
理屈抜きで嬉しくて (nampoo)
2017-06-15 19:48:09
おじんの独り言様

こんばんは。
久しぶりにチョウに会えてただ嬉しくて、
夢中でシャッター切っていました。
我ながらこの齢までチョウやトンボを追いかけているなんて、
成長がないなあと思いますが、
それを続けられてきたのはとても幸せなことだと思っています。
翅だけ見ると (nampoo)
2017-06-15 19:51:34
Rei様

こんばんは。
チョウは翅だけ見ていると繊細に見えますが、
胴体は見かけによらず丸々としていますね。
こちらも梅雨とは思えない晴天が続いています。
今までだったら (nampoo)
2017-06-15 19:56:22
ソングバード様

こんばんは。
いつもでしたら今季初のウチワヤンマしつこく追いかけたのですが、
さすがに今回だけは恨めしげな眼つきで見逃しました。
この場所は何故かベニシジミが一番多い場所なんです。
ベニシジミとはからずもにらめっこしてしまいました。

コメントを投稿

蝶と昆虫」カテゴリの最新記事