小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

ボタン、ヤブツバキ、ムクロジ他

2016-11-25 | 花と野草

今日キクイタダキに会いたくて福岡城址に行きましたが会えませんでした。それでも良いお天気でしたから色々な鳥に出会うことが出来ました。しかし今日は11月22日に撮った福岡城址の植物をご覧ください。季節が進むと時期遅れになりそうです。

寒牡丹 11月下旬~1月初旬に咲く牡丹は寒牡丹だそうです。藁屋根の中で咲いていました。赤い風車様から教えていただきました。赤い風車様ありがとうございました。

ヤブツバキ 緑の中で見るとこの赤が引き立ちますねえ。

ムクロジ 子供の頃、正月はこの種に色つきの羽が付いたので羽子板をして遊んだものです。懐かしくて毎年見に行きます。

山茶花 八重も咲いていました。

ドングリ 鳥の写真を撮っているときは上ばかり見て歩いています。コロコロして歩き難いなあと足元を見ましたら、ドングリやら椎の実がびっしり敷き詰めたように落ちていました。

ツワブキ キク科

つた漆の紅葉 柔らかな色合いの紅葉もいいですねえ。このつたはつた漆というそうです。大山鹿様から教えていただきました。大山鹿様ありがとうございました。

ツユクサ 陽だまりに咲いていました。

センニンソウの種 名前の由来が分かったような気がしました。まるで仙人の髭ですよね。

『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メジロ、シジュウガラ、シロ... | トップ | 残念!マヒワならぬウグイス... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おじんの独り言)
2016-11-25 20:00:31
こんばんは。
寒くなってきて雪だよりも聞かれますが、虫も花も徐々に限られてきましたね。
山茶花が今盛りですが、ボタンも咲いているのがあるのですね。
ツワブキが真っ盛りで虫たちの貴重な蜜源となっています。
ムクロジは羽子板の羽根には無くてはならないものでしたが、まだどんな木なのか見たことがありません。
薮椿 (ryo)
2016-11-25 20:04:06
こんばんは!
藪椿がもう咲いていますか!
好きな花の10の指には入ります。
清楚なはなですね、
牡丹は時期が早いですね〜
ムクロジ〜思い出しますね〜。好きな作品です。
ツワブキが蜜源 (nampoo)
2016-11-25 20:38:47
おじんの独り言様

こんばんは。
ムクロジは若い実は戦争中は石鹸の代わりでしたし、
黒い実は羽子板の羽として使われていましたから、
とても懐かしい実です。ムクロジ科落葉高木となっています。
藁屋根の中で咲いている牡丹珍しかったです。
ツワブキは虫たちの蜜源なんですか、知りませんでした。
ヤブツバキ (nampoo)
2016-11-25 20:41:48
ryo様

こんばんは。
ヤブツバキそんなに大きな花ではありませんが、
緑の中に咲いているとハッとするほど綺麗ですね。
私も大好きです。
ムクロジの小説覚えてくださっていたなんて、
ありがとうございます。
ムクロジ (Rei)
2016-11-25 21:39:38
こんばんは!
植物音痴ですが「ムクロジ」だけは、詳しい?ですよ。
nampooさんの作品の題名にもお使いでしたよね?
そのときからムクロジを知りました。
写真も見せていただきました。

野鳥の食糧たくさんありますね。
小鳥の多いのも豊かな木の実のおかげでしょうか?
こんばんは (大山鹿)
2016-11-25 21:41:44
ボタンが暖かそうなお家に入って嬉しそうですね。相模でも1-2月にこんな風景が見れます。其方は少し早いようですね。
ドングリが沢山落ちていますが、栗鼠などがドングリを食べに来ているのでしょうか?
ツタウルシの紅葉も綺麗ですね。
寒牡丹 (赤い風車)
2016-11-26 10:14:57
山の中に越してきましたら、こんな風に手間暇かけられて育てられている花を見ることがなくなりました。藁囲いをされた寒牡丹(冬牡丹じゃないですよね?)なんだか懐かしい風景のようで、、、
ムクロジは好きな植物で (nampoo)
2016-11-26 11:35:34
Rei様

こんにちは。
いつも拙い小説お読みいただきましてありがとうございます。
何故かムクロジは好きな植物なんです。
福岡城址は今は楠初め色々な木の実がなっています。
野鳥もそれらを求めてやってきているようです。
ツタウルシというのですか! (nampoo)
2016-11-26 11:40:05
大山鹿様

こんにちは。
木に絡んでいるのはツタウルシというのですか、
教えていただきありがとうございました。
柔らかくてなかなかいい感じでした。
福岡城址は都心に近いのでさすがに栗鼠はいないようです。
いてくれるとさらに楽しいですが。
寒牡丹 (nampoo)
2016-11-26 11:43:38
赤い風車様

こんにちは。
図鑑で調べましたら冬牡丹は1ー2月に咲くと書かれていましたので、
今の時期はなんと呼ぶのだろうと思っていました。
寒牡丹と呼ぶのですね。
教えていただきありがとうございました。
冬牡丹、寒牡丹 (赤い風車)
2016-11-26 16:17:24
冬牡丹と寒牡丹を区別する人もいるみたいです。
そのような人の話によると、路地で育てるのを寒牡丹というのかな、冬牡丹は鉢で温度管理をしながら育てて冬に花を咲かせるのだそうです。
そうして咲かせた花を中国などではお正月花として使うらしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む