小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

植物園の花々(2)

2017-04-04 | 花と野草

福岡市植物園で見た花々です。

レンギョウ(連翹) 高校入学式のとき講堂の横にたくさん咲いていました。そのときなんと綺麗な花だろうと思ったことを思い出しました。大昔のことですが。レンギョウはモクセイ科レンギョウ属の総称だそうです。

シナレンギョウ こちらの花はまだ葉が出ていませんでした。

ミツマタ 色々な方のブログで拝見していましたが実物を見たのは初めてでした。小さな花の集合体なのですね。しかも白と黄色で一つの花のようになっているなんて。嬉しくなってつい何枚も撮ってしまいました。名前の由来は枝が3本に分枝するところから付けられたそうです。ジンチョウゲ科

ハナダイコン アブラナ科

キイチゴ(木苺) バラ科

シャガ かなり古くに中国からやってきた帰化植物だそうです。アヤメ科

『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植物園の花々 | トップ | 植物園の花と人の横顔のような雲 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大山鹿)
2017-04-04 20:44:25
レンギョウやミツマタの黄色い花が何とも綺麗ですね。一方、ハナダイコンの紫の花は相模でも目だっていますよ。
シャガは相模でも咲き出していますから今度アップします。
ハナダイコンは (nampoo)
2017-04-05 21:30:35
大山鹿様

今晩は。
ハナダイコンの花は日差しを浴びてとても華やかに見えました。
ミツマタの花初めて実物を見てあまりの可憐さに感動しました。
シャガ撮ってこられたのですね。
楽しみにしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む