おきキヨと愉快な仲間たちの超私的日記(´・ω・`)

趣味のテューバと魚釣りの日記です(´・ω・`)

キャンプにハマってまーす

2017年07月18日 10時18分45秒 | 音楽
久しぶりにblog更新しようとしたら、ログインパスワード忘れてて入れなかった(´・ω・`)

ここ最近の暑さやばいよね。

そんな暑さを逃れるのに、キャンプおすすめです。

先日、もみの木森林公園にキャンプ行ってきました。

いつも青物釣りに行く仲間たちと。


土曜日の朝から各自川へ入り、魚を釣ってそのまま夕方にテントサイトで合流する作戦。

筒賀の川だが、この川は放流も秋にして越冬さすので魚のコンディションがよい。

それと遊魚券が要らないこともあり人気の川なので、ゴールデンウィークを過ぎたあたりから頭のよいヤマメしか残っておらず、釣るのもかなりのテクが必要になる。

夕方テントサイトに集合してキャンプ開始だ。

うまいよね、ヤマメの塩焼き。


さつきも喜んで食べてた


夜は焚き火を囲んで飲みながら語りあう。


この時間が最高の贅沢。

夜が明けるとヒロコや竜美も参戦して朝から大盛り上がり。


キャンプ最高すぎるな。


帰宅してからは、娘達とスシロー。


キャンプで食べるヤマメの塩焼きの方が5千倍うまいwww


この時期の風物詩イカ釣りも行ってきたよ。

正吾とヒロコとボート出して瀬戸内海へ。


今年は例年よりも1ヶ月遅いみたいでイカもまだ小さいw


たまにはボートで夜釣りも楽しいものだ。


釣れたイカ達は全部沖漬けにして、帰宅後丸焼きに。


一口で食べれてこれもビールのつまみにいいんだよ。


あとはこの時期やっぱり鮎だよな。


子持ちの落ち鮎も美味しいけれど、この初夏の若鮎も美味しいんだよ。


そして相変わらずチューバも吹いております。

全然練習してないけど(爆)まあたまに吹いてます笑

今はきっとそんなタイミングなんだと思う、自分の中で。

広島ブラスシンフォニーの練習もボチボチ始まってきたし


やすにし吹奏楽団
の方もコンクールにむけて頑張ってます。

ブラスシンフォニーの方は撮影もしたので、そろそろチラシも作らんといけんな。



そういえばこの前広島に大雨洪水警報が出て大変だった日があるんだけど

その日になぜかツブ貝とりに行ってきた。


この場所のツブ貝を超えるツブ貝を俺は知らない。

と言い切れるほど、ここのツブ貝は最高にうまい。

砂もきれいに吐かせて活かして持って帰り、塩茹で。


塩茹でする時に、これでもか!というほどの塩を投入するのがおいしく湯がくコツだ。


そして再びキャンプへGO!

最近このメンバー誰もヒラマサ釣りに磯行こう!って言わなくなってきた(笑)

今回は聖湖キャンプ場。

樽床ダムのとこだ。

ここテントサイト料も無料でいいね。

この日は畑肇(ハタ・ハジメ)が高島にエサ釣り行った帰りにそのまま釣れた魚を持ってきてくれた。

なので、釣りたてイサキのアクアパッツァ!(ニンニクはウチの畑でとれたやつ)


余ったイサキとタカベはワイルドに塩焼きw


誰かヤマメ釣ってこいよwwwwww

山のキャンプだが当然活サザエも持ち込む。


高原なので夜も涼しくて最高だよ。

やはり夜に皆で語り合うこの時間が至福。


おっさん4人でキャンプしてるのは俺達だけだったなwww

次の日も朝からマッタリと。


帰りは戸河内で鶏串も外せない。


そんな感じで今回のキャンプも最高に気持ちよかったよ。

みんなありがとう!


帰宅後はホルンがパート練習してるということで急いで参戦。

この4人くそうまいよ笑


元々皆上手なんだけど、伸さんがいるお陰でセクションとしてのまとまり方が今までとは段違いだ。

宮本&ハヤピよ、なぜお前達は来てないんだ(╬ಠ益ಠ)

今年のコンクールも楽しみだな。


でもそれよりも、次のキャンプに早く行きたい。

ああ、ウズウズするよ。

今日雨で現場が休みになったので久しぶりに朝からジョギングでも行こうかとさっきシューズ探したら、ランニングシューズ全部テリにあげたんだったwww

ヒマだな。

例の場所にツブ貝とりに行こうにも潮の時間帯が悪いし。

キャンプ道具でも見にいってみよっと。

じゃ(´・ω・`)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 隠岐の島 大きなヒラマサを... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かるひ~)
2017-07-21 11:20:27
娘さん方大きくなられましたね~爆

キャンプいいですね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。