波風立男氏の生活と意見

中級老人(65~74歳)の修行絵日記。

こめの学習帳:13ページ目【将来に楽しみを用意すること】

2017年07月16日 | こめの学習帳
将来に楽しみを用意すること
 
退職後にチャレンジしたいと思っていることの一つに、チェロを弾くことがある。特に好きになったのは高校~大学の頃だったと思う。親から借りたヨーヨーマのCDを何度も聴いた。低音を朗々と歌うような音色が心地よかった。高校までコーラスをやっていたからだろうか「こんな風に歌えたら気持ちよさそうだ」と思った記憶もある。
 
は1度だけチェロに触ったことがある。小学校の頃の友人がチェロを習っており、遊びに行った時には少し教えてもらったのだ。弓をうまくあてられると、いい音がして嬉しかった。教えてくれた友人はその後チェロ奏者になり、現在は某音大で指導している。彼に最初に師事したのは私という事になる、かもしれない。
 
際にはやらないかもしれないし、あるいは、別の楽器をしたいと思うかもしれない(アルトサックスも素敵だと思っている)。ただ、何十年か後にやりたいことを用意しておくことは、今を楽しくさせる。それに気づいてからは、老後の妄想も嗜むようになっている。


【波風立男氏談】波風立男氏も心と共振するチエロが好き。昔、「マーマーヨのリベルタンゴ入っているの下さい」とCDショップに買いに行ったことがある(笑)店員さんが少しも慌てず「お待ち下さい」と出してくれた  前回記事の丸鶏スープで鶏雑炊、中華風野菜スープ、わかめスープ作って食べる。美味くて飽きない。こういうのが庶民の出来るご馳走だと思う波風食堂用の手作りシンク、シンクトップの塗装残すだけに。小型冷蔵庫と棚をシンク下に配しスッキリ裏ブログを久しぶりに更新。お題は「寒い7月」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 丸鶏スープを | トップ | 下の笑い »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。