波風立男氏の生活と意見

中級老人(65~74歳)の修行絵日記。

第124回/充電

2016年09月18日 | 腹ペコ日記

充電

 歩けるようになったまめたは、両親の姿をとらえると、自分から歩み寄ってくるようになった。とても嬉しそうにテコテコと歩いてくるその姿は本当にかわいらしく、1日の疲れを吹き飛ばすほどの癒しの力を持っている。「今が一番かわいい時期だ」とあらゆる方面から言われることもあり、「ならば今のうちにこの可愛さを存分に味わっておかなければ」と、そうでなくても存分に威力を発揮している親バカフィルターが、どんどん強化されていっている気がする。

・・・・・・

  そんなこちらの気持ちを知ってか知らずか、「充電!」と言いながら抱きしめると、「どうぞどうぞ、いくらでもどうぞ」みたいな感じで、おとなしくしていてくれるまめた。ちょっとドタバタと余裕のない日が続く中、彼は「癒し係」というとても大事なポジションを、家庭内で担ってくれている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 青春の『雨合羽』 | トップ | 【その282】 ハガキ入れセット »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

腹ペコ日記」カテゴリの最新記事