なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

苦難乗り越えトビ男君11歳♪とワンプレートご飯

2015-08-12 13:53:40 | ペット(ハスキー犬)


昨晩の事、晩御飯の準備をしながらキッチン内をあっちこっち動いていて、急に膝に激痛が!

テニスで膝を痛めているから、一年中騙し騙しの生活だけれど、いまだかって経験したことのない痛みと言うか、上手く歩けない不思議な感覚でソファに倒れ込み。

丁度ドリ兄ぃが帰って来たので、シップとサポーターを持って来てもらい装着したら少しましになったので、とりあえず作りかけのご飯だけは手抜きで完成させた。


ビックリした~!


チャーハンは具を色々切るのに立っているのが怖かったので、卵とハムとネギだけ。



あ、汁物はかろうじて膝やられる前に完成していたので添えられた。




私は更に横着して、サラダの上になんでもかんでも乗せて一品で終わらせようと、こんな感じ。

グリルサーモン(前日の残り)をほぐしたものとブレンドしたチリスパイスで焼いた海老、アボカド、クルミ、クランベリー、ハムをのっけて。




ドレッシングはマヨネーズ・シャンパンビネガー・激辛スリラッチャソースに少し甘みを足したものに、更にスリラッチャソースをかけたもの。

マヨネーズは糖質ゼロなので、糖質制限的にはOKな食材で嬉しい♪





今朝は痛みは引いているけれど、違和感はまだあって、悩んだ末に楽しみにしていたテニスのレッスンは休んだ。




あ、最近のおやつは夏にピッタリなこんなものを作ってみた♪

小豆は糖質が高いので糖尿病の人にとっては血糖値が上がる要注意食品だし、ダイエット的にもXだけれど、糖質の低い黒大豆を使って水羊羹もどきを作ってみた。

圧力鍋で柔らか~く煮て、練り餡子にせず、とろ~んとした煮汁ごと寒天で冷やし固めて♪

これ、凄くさっぱりとして美味しい!



あずきとはまた違った、黒大豆の美味しさが楽しめて、大満足のなんちゃった水羊羹になった♪





***************************



え~、これまでの犬生で何度も、”もうすぐ死ぬ疑惑”が浮上し、専門医にまで安楽死を勧められかかったトビ男君ですが、めでたく11歳の誕生日を迎えることが出来ました。


ほぼ毎年救急病院のお世話になり、2年前には目をひとつ失い、おまけに発作が止まらなくなって自分の誕生日に死ぬのかと飼い主を号泣させたこのハスキーさん、今年は何回か単発の発作があったけれど、穏やかに穏やかに日々を重ねて11歳になれた。

散歩途中でせっかく誕生日用のお花と一緒写真を撮ろうとしたのに、非協力的なやつ。



笑顔せんかいっ(怒)!と怒られて、不本意ながらのこのお顔。

耳がつんだってイヤイヤなのがバレバレ。




すっかりシニアになって、たったか小走りというより、臭いを嗅ぎながらノロノロ歩く方が多くなったけれど、一応マイペースに機嫌よく散歩。

あ、オレオたんだよ♪




同じストリートに住んでいるオレオたん(白黒だから)。

トビ男君がパピーの時にはもう居たから年上にゃんこで、自由に家の内外を歩き回っている。





散歩から帰って裏庭に行ったらビックリ!




芝生の上がトビ男君の白い毛だらけ。

そういえば昨日ケンつぁんがブラッシングしたとか言ってたけれど、そのまま飛ばしたな~!

トビ男君、夏の間ダラダラと絶賛換毛中。






正直飼い主のワタシもトビ男が11歳まで生きられるかは自信なかった。

何年も激しい難治性てんかんと闘い続けて、脳の破壊度も相当なもんだろうし、第一月に何度も何度も、そして日に何度も何度も発作を繰り返す日々を毎年重ね、トビーたんの生活の、いや命の質は守られているんだろうか?と辛くなったことも何度もあったし。


今こうして発作のない穏やかな毎日を過ごせることに、本当に感謝。


トビ男君、長生きしておくれ。









散歩に行くよ~とトビ男君を呼ぶも、地下部屋で寝ていて上がってこない。

ごら~!上がって来なさ~い!と階段の所で仁王立ちすると、タタタ~っとナイルが下に呼びに行って起きろ起きろしてくれる。





ほら、ちゃんとオジサンを誘導して上がって来てくれるんだよ~




トビ男君がピンチになる度に、この猫達はこの家に来るべくしてきたんだと実感する。

どちらもトビーオジサンが大好き。


既出の写真も含めて、トビーたん、ナイルたん、ジャズちんの微笑ましい姿をまとめてみた。






ナイルたんは最近もっとトビーオジサンと仲良くなりたくて、寝ている所に行ってお腹にピッタリくっついて一緒に寝たいみたいだけれど、いつも慌てて逃げられる。

距離が縮まるかどうか、じっくりのんびり観察するとしますか。



てんかん発作という脳の問題は、他の病気と違い一筋縄ではいかない問題。

薬で発作をコントロール出来ているワンちゃんも沢山いるけれど、トビ男君のように処方される薬(種類はいまだにとても限られている)が全く効かず、発作がどんどん続いて止まらなくなるような重積発作を繰り返し起こす難治性てんかんのワンちゃんもまた世界中に沢山いる。

どうにかしてコントロール出来る方法はないかと、飼い主達は藁にも縋る思いで色んな事を試しているわけで。。。

このワンちゃんにこれが効いたからあのワンちゃんにも、というわけにはいかず、どの対処法が効くかは本当にそれぞれ。

他のワンちゃん達の存在に励まされながら、トビ男と私も長い長いトンネルをくぐり抜け続け、やっと光が見えて今は穏やかに過ごせている。

でもまたいつ発作が起きるかは予想もつかないし、完治するなんてことはまずないから不安はいつもある。


残されたトビ男君犬生、発作が一つでも少なくすみますように。


世界中のてんかんと闘うワンちゃん達が、それぞれにあった解決策を見つけられますように。


英語でてんかんと闘うワンちゃんの事を、Epilepsy warriers(てんかん戦士)と呼んだりするけれど、あの字を見たとき力強い名前にとても勇気づけられた。


世のEpilepsy warriersに光あれ!











よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村


『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏のひんやりパンナコッタと... | トップ | 暑い時こそ激辛ユッケジャン... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sazae)
2015-08-13 13:32:19
トビーくんお誕生日おめでとうございます。
トビーくんの発作がなかなか収まらなくて、薬の選択に非常に苦労されていたなみ太郎さんを思えば、今の穏やかな日々が本当に幸せだと私も感じます。
知り合いのわんこさんも、生後数か月からてんかん発作が起き、1歳の時重積発作で亡くなってしまいました。
わんこのてんかんの罹患率の高さや、わんこ自身の苦しみ、それを支えるご家族のつらさなど、てんかん持ちではないわんこと暮らす私には想像をはるかに超えるものでした。
うちの犬も今年10歳を迎え、今現在大きな疾患はないものの、細かな不調が度々出てくるようになり、心配事も増えました。獣医さんからは、「犬の寿命を考えると、今後どこまで知りたいか、どこまで治療するか考えていてください。」なんてことを言われてしまい、ちょっと落ち込んだ時期もありましたが、「私はまだあんたと別れる気なんて、これっぽっちもないんだからね。」とわんこにしょっちゅう言っています。私ってウザいわ・・・(笑)
これからもトビーくんが穏やかに、末永く暮らせますように。
癒されます (マロ)
2015-08-13 14:37:48
こんにちは~
楽しく読ませて頂いてます(*^^*)

トビーやんお誕生日おめでとう\(^o^)/色々大変だったんですね。きっとトビやんもなみ太郎さんに感謝してますね。
そして散歩に行くよ。って起こしに行きトビやんとナイルたんの階段上がってくる姿はすご~い(*^^*)って感心しちゃいました。皆んな仲良く本当に癒されますよね。
なみ太郎さんの料理、母親ぶりは尊敬します。そして、自分のやりたい事もキチンとこなして充実されてますね。
料理は本当に真似っこしたくなります
でも、出来そうにない物もあるので、1割ぐらいです。真似してるの(笑)

膝は以前から騙し騙しだったんですね>_<
結構負担もかかるスポーツだから、これからも気をつけて下さい。

それからリコッタチーズ。最近、近所のスーパーで見かけました。皆さんあまり知らないのか、3個も半額だったので即買いしましたー(笑)でも、チーズケーキを作る予定が横着してそのまま食べちゃってます(^^;;

こらからもBlog、igも楽しみにしてまーす
Unknown (うまこ)
2015-08-13 15:08:08
お誕生日おめでとうございます!!
はなの一歳下なんですね(*^^*)

てんかんの発作怖いですよね。
以前のクラブにてんかんの馬がいて。
サイズがサイズだけに発作で倒れる際に何も出来ずただただ見守るしかなく無力さを感じたり、、。

大好きな家族に囲まれて穏やかに迎えられたお誕生日。
トビ男くん幸せですね☆

腰、お大事になさってください。
Unknown (ree)
2015-08-14 00:43:26
トビさま、11歳おめでとう!!
無事にお誕生日を迎えられて何よりです。

あぁ・・・我が家ではにゃんずとこんな風にデミアンがなるのは夢のまた夢ですね~。

なみ太郎さん、聞いてくださいよ~!!
父ちゃんの血液検査で糖が出ちゃって、糖尿病予備軍になっちゃいました。
我が家も食生活改善をしなくては、です。
sazaeさん (なみ太郎)
2015-08-15 06:47:54
コメントとトビ男への暖かいお言葉ありがとうございます♪

何年も苦しい時間が流れましたが、シニアになって神様も少しゆとりを与えてくれているようです。
まさか自分の犬がてんかんなんて。。。と大ショックでしたが、その後犬猫の発症率がかなり高くなってきていると知り、本当に驚きました。
お知り合いのワンコちゃんは1歳で亡くなるなんて、短すぎて悲しすぎますね(涙)。

10歳過ぎると色々心配箇所も増えてきますよね~
sazaeさんが心配する気持ちわかります。トビ男もあちこち心配な事が出始めてきて気を揉んでいます
お互い、もっと一緒に居てくれるようにお犬様達に言い聞かせましょうね。^m^

あ、血糖値は落ち着いていますか? 犬だけでなく、私達人間も健康保って長生きしましょうね~♪
マロさん (なみ太郎)
2015-08-15 06:59:06
コメント有難うございます。
トビやんは何度も死にかかりましたが、怖い飼い主が三途の川を渡って待てや~!!!と追いかけて来るのが分かったのか、戻って来てくれました。
有難うございます♪

お盆の間もお仕事頑張っているんですね~ 凄いです♪
私なんて、お金を稼がず使うばかりで本当に世の中の役に立っていませんから。^^;
あ、膝はまだ違和感があって、サポーターしながらもちょっと心配ですぅ(涙)。

料理もお菓子作りも適当な目分量過ぎて、次作る時に同じものが出来ないというのが致命的に悲しいですが、またすぐ立ちなおって同じ過ちを延々繰り返しています。学ばない人。^^;

IGでまだ会ったこともない可愛いニャンズ達を知ることが出来て、すっかり身内のおばちゃんみたいな親近感が沸いている私(もちろんふうたりんこチャンにも)、始めて良かったな~ってつくづく思います。引き続き宜しくお願いしま~す。^^
うまこさん (なみ太郎)
2015-08-15 07:10:56
コメント有難うございます。

あ、そういえばトビ男ははなちゃんの一つ下でしたね!
犬の10歳は人間の年の何倍もの年月だから、これからはのんびり一つづつ年を重ねて、長生きして貰いたいですよね~

馬の発作は見ているだけで怖そうですね。本当に、ただ見守る以外何も出来ないというのは歯がゆいものです。
前に馬の発作にもよく聞くハーブというのをイギリスの有名な老舗会社から取り寄せて、トビ男君激しい幻覚症状と視力を一時的になくしてしまい、取り調べを受けて、本社の今後の研究資料としてトビ男の案件が残っているんですよ~  はずかし。。。^^;

膝、有難うございます。大人しくしておきます。^m^
reeさん (なみ太郎)
2015-08-15 07:18:33
コメント有難うございます。
トビ男君、なんだかんだありながらも11歳になりました~^m^

ナイルは最近本当に更に一歩踏み込んだ仲良し関係になりたいらしく、トビ男君の側にやたらとくっつこうとしてますが、今の所失敗しています。^^;

ご主人、糖尿病予備軍ですか~!!!
でも予備軍のうちにしっかり予防すれば大丈夫♪
そうそう、うちの亭主は英語版糖尿病雑誌を定期購読していますが、時々スーパーでもDiabetic Living とかの特別番が売られていて買ってみたりします。食べ物の所しか読みませんが(汗)、作ってみたら意外にどれもオシャレで美味しいんで毎回びっくりします。
是非お試ししてください。^m^
Unknown (sazae)
2015-08-15 13:25:48
お返事ありがとうございます。
血糖値のこと覚えて下さってたんですねー。いやぁ嬉しいです。
2~3週間に1回ぐらいの頻度で、猛烈に糖質が食べたくなってしまい、2日間程糖質まみれの日々を送り、体調が悪くなって自己嫌悪というのを繰り返しています。(泣)
糖質を食べると下痢、むくみ、機能性低血糖、めまいを私は起こすのですが、それがわかっていながら食べてしまう。
こんな状態から早く抜け出さなきゃ・・と思ってはいますが。
ホントに依存症のよう・・。
sazaeさん (なみ太郎)
2015-08-17 01:26:05
糖質を摂るとそんなに顕著に体の具合が悪くなるんですね。
辛いですね
でも私達は生まれてからず~っと糖質万歳な生活をしてきたわけで、そう簡単にスッパリ辞められるわけないですよ!
食べたら明日死ぬっていう切羽詰まっている状態じゃなし、まだまだ改善していく人生の時間はた~っぷりあります。
一緒に楽しく糖質制限していきましょうね~♪
おめでとうございます (まるみ)
2015-08-17 02:04:31
この先もトビ男くんが楽しく健やかに毎日を過ごせますように。
ワンコとニャンコの仲良し写真、懐かしい気持ちでじっくり何度もニヤニヤ拝見しました~。
やっぱり複数の仲良し動物が仲良く暮らしてるのって、いい!
膝、実は私は春ころから腸脛靭帯炎をこじらせて整形外科に通ってましたが次第に悪化していたのですが、鍼灸に通い始めたら少しずつ回復してきてるとこです。
膝が悪いと生活してても不安が山ほどで、老化を実感しています。
まるみさん (なみ太郎)
2015-08-17 23:01:07
あ~!まるみさん、コメント有難うございます。
感激です!

長い間トビ男君の世話に時間と病院代がかかりすぎ、多頭飼いなんて諦めていましたが、元気になってくれてやっと実現しました。
私のどん底の日々を救ってくれた大切なパートナーです。
まるみさんが黒いさんと築いた絆のように、私もっとトビ男君の事がわかってあげられるようがんばります。^^

膝が悪いと本当に不安ですよね(涙)~
以前鍼に行きましたが、自分の秀才娘の受験話ばかりする鍼士に辟易し、一度きりになってしまいました。やっぱり私も何か治療した方が良いのかもしれません。辛い。^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL