なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

ペッパーの肉詰め料理&久々おから作り

2017-01-29 11:12:16 | 今日のご飯:洋風料理
寒さがぶり返して来たニュージャージートビ男地方。

この地域で一番寒くなって大雪が降るのもいつも2月だから、まだまだ気が抜けないな~



テレビで美味しそうなおから料理が紹介されていたので、久々におから作り。




何度も日記で載せているから超お馴染みだけれど、一晩水に漬けたオーガニック大豆を3回に分けてフープロでガーッガーッするだけ、とても簡単。



おから生産が目的なので豆乳は副産物扱い。

普通は逆かな?

フープロでガーッしたドロドロ状の大豆に水を足して好みの濃さにし、弱火で20分くらい焦げないように火を通したら出来上がり。

肝心のおからは、布巾でギューっと絞るのに一生懸命で写真撮り忘れ。




海外でおからが簡単に手に入らない人でも、大豆とフードプロセッサーさえあれば拍子抜けするくらい簡単に作れるので、是非お試しあれ♪

COOKPAD等で大体の分量は書かれているけれど、テキトーにやっても失敗知らず。

最初は500gの大豆を測っていたかな? 

この豆乳は2倍量くらいで出来ると思う。でもテキトーにザザーとボウルに入れているのでヨクワカラナイ。





大好きなCubannelle ペッパーの肉詰め料理を作った。 簡単なので登場機会多いけれど、今年初。




こっちのピーマンってとても肉厚だし、濃い緑でデデーンと肉詰めして出されると引いてしまうのか、我が家の野郎(男)家族は皆敬遠気味。

その点このペッパーは肉薄で、加熱すると甘みと旨みがババ―ッと増すので皆お気に入り♪




肉が離れないように詰める前に粉を振りかけて、詰めた後も茶こしで万遍なく上に。

余計な糖質を増やさない為に、癖のないプレーンのプロティンパウダー使用。




牛ミンチだけで作るとかなり肉肉しく口当たりも固めになっちゃうので、最近は牛と鶏ミンチ1対1に落ち着いた感じ。

オーブン焼きよりもフライパン焼きの方が美味しく感じるけど、仕上げに蒸し焼きするからかな?



火が通ってチーズをのせたら蓋をして仕上げ。



出来上がり~♪




タバスコソースブランドから出ている Chipotle ソースが味に深みが合って皆のお気に入り。




食べた後に飲みに行くというドリ兄ぃが食べた晩御飯。

飲みに行くなら外で食べろよ~、このメニュー明日に回せたのに。。。と思う鬼母。




挽き肉料理は家計に優しいし、使いまわしが色々出来るから毎週登場機会多し。

でもたまには骨付きの ”肉~!” 的なものも食べたくなり。。。


ボーンインポーク。

バターとレモンでジューシー且つ香り高めで。バターの焦げる香りって本当に食欲をそそるな~




美味しかった、骨までしつこくしゃぶってしまった♪

レストランで食べたら絶対出来ないお下品な行為。





先週後半から何度か焼いている低糖質ロールケーキ、これは一回目に焼いた分。

ロールケーキ巻くのって本当に苦手。




生地の縦横反対にして細目に一口サイズ巻きしようと思ったんだけれど、生地がフワフワ過ぎて安定しないようだったので分厚くカット。




小麦粉を使わない低糖質且つグルテンフリー版だからアーモンドプードル100%。

フワフワ柔らかでコクもあって良い感じ~♪と喜んで、次に抹茶バージョンを焼いたら巻くときに結構ヒビが入った。

柔軟性を高める為に、何を使えば良いかな?

以前小麦粉で焼く様に厚みを出そうと思って乾燥卵白入れたら固くなって失敗したし、つなぎの役目を果たすグアーガムはどうかな?

12、3分くらいであっという間に焼きあがるから、気軽にあれこれ試せそう♪






*********************************

今朝のキッチン風景。


上の方のものを取りだすのに使ったステップをしまい忘れ。。。。。

ナイルたんが心配そうに(?)見上げているその先には~、




ちょっとブレちゃったけれど、ジャズ姫。

ステップしまい忘れると、必ずジャズ姫かハドソン君が乗っている。

何の調理もしていなかったから良いけれど、危ないですからっ!




悪戯にもビクビクしながらのナイルと違って、ジャズちんは何をしても絶対ワタシに怒られないと確信した堂々たる態度なのがこれまた困る。

だ、ダメじゃないのぉ、じゃじーちゃん と、甘々に注意するので全く効果なし。

仕方ないな、お姫様だし。




トビ男君は、相変わらず問題を抱えているものの、超スローモーな足取りで日々20分程の散歩を穏やかに出来ている。

昨日尿の再検査と超音波をして、神経系統の問題から来る排尿障害に加えて、真の原因が分かりましたであります。

尿道(か尿管、帰宅して気づいたけれどどっちか混同しちゃって分からず)の手術不可な所に腫瘍が出来ていて、それがどんどん大きくなり排尿が困難になっているらしく。。。。。

今回ばかりは良性悪性関係なく手術も無理で回復は見込めないそう。

12月に超音波を撮った時にはなかったと言われたけれど、あったんじゃないのかな? 見落としたんじゃ。。。と一応疑ってはみるものの、それで事態が変わるわけでもないしねぇ。

ここ数年で余命宣告されるのって、これで何回目?って感じで、説明を受けながらワタシもドリ兄ぃも感情鈍化というか。。。

今回の先生はとても優秀なんだろうけれどオブラートに包む表現とか慰めながらの話し方とかをしないタイプ。

治療法がない、急激に進行すると言われてもにわかには納得出来ないながらも、This is the end of the road for Toby. と滅茶苦茶ストレートに言われたら、覚悟するわな。

まぁ、今の状態を見ていればトビ男君が大変なピンチに陥っているのは一目瞭然。

ワタシもトビ男君も悔いのないように、神様が許してくれる時間を少しでも有意義に過ごせたらと思っているので、これを読んでも可哀想とか思わないで、トビ男君のあっぱれな生き様をもう少し見守って頂ければと思います。

飼い主のワタシはといえば、メソメソしている暇はないというか、実際の所少しは泣いたけれど、日々の介護とこれからの対応策を考えるのに没頭しているので悲観的になっている時間なし!




明日は良い日になりますように~!









にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村


『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ式ポットの汚れ取り... | トップ | トビーたん今までありがとう。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ビーフの母)
2017-01-30 22:56:45
先生のお人柄は分かりませんが、回りくどい言い方をされるより、誠実に現実をきちんと説明してくださるならよいでしょう。
とびおくんにはリタイヤメントタイムを、いままでどおりいっぱいの愛に包まれて過ごしてもらえると確信しています。犬は、私たちを無条件に愛してくれて、いろいろ教えてくれて、ほんとに素敵な存在ですね。
とびたんは案外ずーっと一緒にいてくれるような気がします。
Unknown (ree)
2017-01-31 00:56:52
なみ太郎さんはなんでも手作りですごいですよね。
あ、うちの2人がピーマンの肉詰め大好きなんですよ。
うちも私の以外はチーズ乗せます!!

ここも寒くて・・・とは言え昨夜は10℃くらいでしたが、暖炉に火が入りました。

トビ男くんとの時間をゆっくりお過ごしくださいませ。
Unknown (りす子)
2017-02-02 12:24:17
トビ男くん、いつどんな時もかっこいいですね。ただシンプルに生き抜こうとする姿に男気を感じます。動物達との別れを経験する度、その都度思うのが、どんな場合も「助ける」「添い遂げる」という飼い主側の覚悟が動物達にも伝わるって事。生きるのも助ける、死に行くときもそれを助ける、よりよく生き抜いてもらうという覚悟でしょうか。泣く事はサヨナラした後いくらでもできますから。なみ太郎さんからもそんな気持ちを感じます。

春のNJまであと少し。寒さを乗り切って少し落ち着いてくれることを祈ってます。
ビーフの母さん (なみ太郎)
2017-02-03 05:56:43
コメント有難うございます。

トビ男君は昨日静かに旅立ちました。
沢山の応援ありがとうございました。
今は気のすむまで泣きたいと思います。
reeさん (なみ太郎)
2017-02-03 05:58:34
コメント有難うございます。

肉詰めは美味しいですよね~
今まで牛か豚だったのに、鶏ミンチを沢山加えたら口当たりと旨みが最高でびっくりしました。
うちの家族はアメリカ産ピーマンのえぐみが苦手です。^^;

トビ男君は昨日旅立ちました。
がんばりました。
りす子さん (なみ太郎)
2017-02-03 06:00:40
コメント有難うございます。

トビ男君は冬好きのハスキーさんらしく、雪がまだ残っている中旅立ちました。
ちゃんとサヨナラを言う時間をくれた事に感謝し、今は泣いてばかりだけれど良しとします。
応援ありがとうございました。

コメントを投稿

今日のご飯:洋風料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL