なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

挽肉料理、デザートはレアチーズケーキ&うちの子記念日

2017-06-30 12:12:10 | 猫達記録
ニュージャージーの学校も先週で一斉に卒業式や終了式があり、夏休みに突入。

いよいよ夏真っ盛りと言う感じだけれど、今年の我が家はウッドデッキも片付けておらず、鉢植えの世話もほとんどしていない。

いつも一緒に庭やデッキに出て過ごしていたトビ男君がいないと、やる気が起きないしどうもおセンチな気分になってしまってねぇ。

こうやっていつも、かー様外に行こ~♪ と誘われたもんだ。




真夏に生まれたハスキーさん。会いたいな~






今週末から週前半は独立記念日ホリデー期間だから、重い腰を上げて綺麗にしてみようかな。


***********************

今週は結構挽肉料理を食べた。

毎日牛肉・豚肉、鶏肉にラム肉、それから魚類と回していくうちに、ネタ切れの窮地に陥る。

困った時は挽肉料理だよね。


まずは王道のハンバーグ。

パン粉の代わりに前日作ったおからとツナのマヨサラダが残っていたので使ってみた。

なのでサラダに沢山入っていたグリンピースも紛れ込んでいる。




大きなハンバーグをジュージュー焼く姿って、子供の頃から本当にテンションが上がる。




料理を作る時は猫達の誰かが隣のテーブルに乗って監視しているけれど、この時はジャズちんの番だった。




出来上がり♪

ソースは無糖ケチャップと地元産ウスターシャーソースに肉汁を合わせて、エリスリトールで少し甘み付け。




翌日の朝ごはんに、同じくハンバーグが大好きなドリ兄ぃが、「昨日のハンバーグまだ残っているよね?!」と聞いて来たのは笑った。

朝ごはんにハンバーグですか?


それからハンバーグと同じ日に種を準備して、翌日に食べたのがこれ。

これまた大好きな挽肉のケバブ。



牛とラム肉のミンチ半々に、クミンやチリパウダーのスパイスたっぷり。

これは種を半日から1日休ませる必要があるので、寝かせる時間も大切な調味料。


ハンバーグと似ているようで、食感が違う。

卵白のみを入れて重曹を足すので、ふわもっちり感があって冷えたまま食べるのも美味♪





それからこれは他の日に食べたハラペーニョポッパー(Jalapeño Poppersテキサスの名物料理なのかな?)!

ハラペーニョは一番辛い種とワタを取り除き、中にクリームチーズやチェダーチーズ、挽肉等を詰めて焼くか揚げるかする。




普通はチーズがメインで挽肉を使う場合も少量しか使わないんだけれど、今回は肉肉しく沢山いれてみた。


この時は揚げたので、喜び勇んでアツアツをすぐ食べてしまい、痛恨の写真撮り忘れ!

グーグルさんから写真を拝借してのっけてみる。

これはオーブン焼き。




こっちは揚げたもの。揚げた方が辛みが和らぐような気がするけれど、気のせいかな?




そして今週のデザートはこんな感じ。

夏になるとひんやり系が食べたくなるね。


レアチーズケーキパイ。

それらしく写真に納まっているけれど、実はこれ大失敗作品。



何かのサイトでチーズケーキの上にフルーツゼリーを乗っけた2層ケーキがあったので、丁度少し余っていたブラックベリー&ブルーベリーソースを水で延ばしてゼリーで固め2層にするつもりだったのに。。。。

浅いパイ皿をつかったのでゼリーがパイ生地の堤防を乗り越えてあふれ出してしまい、ほとんど流れてしまった。

予定ではトップのゼリーが5m~1センチ程のっかっているはずだったのにねぇ。





ほとんどなくなっちゃたけれど、まぁこれが逆にムラとなって何やら芸術的なデザインとなっている感じもしないでもないので良いか。





美味しかったから良し♪


あ、チアシードでプルンプルンにするなんちゃってチョコレートプリンというのも作ってみた。

チョコといってもココアを使ったので、濃厚さには欠けたかな?

一応スーパーフード食材だから、健康に良いイメージで食べた後は気分は良し。




****************************

え~、昨日で我が家のちびっこペア、ハドソン君とココ嬢がやってきて丁度1年になったアル。


なんかもう馴染み過ぎてず~っと前から一緒にいるみたいだけれど、まだ一年なんだなぁ。


でも逆に、えっ?!もう一年? みたいな感もあり。

インスタグラムにも載せたこの過去写真、真正面からではそっくり過ぎて、横の模様を見て区別をつけていた最初の頃。




ジャズちんもナイルも独りでやって来て、慣れるまで隠れたりギャーギャー泣き叫んで(ナイル)結構時間がかかったから心配していたけれど、2匹一緒だからあっという間だった。

シャーシャー威嚇はあったものの、血を分けた家族が一緒っていうのは心強かったんだろうね。



にーたん、ねーたんに囲まれてスクスク成長してくれた。







初めて会った時から常にボーっとしていたハドソン君も立派に(?)成長。




でも基本ボーッは変わらず。




ココ嬢は相変わらずジャズねーさんにやられそうになっているけれど(逃げ足が速いのでやられはしない)、自分から突撃して遊びに誘ったり(もちろん無視される)、逆にそ~っと近づいて匂いを嗅いだりと、仲良くなろうよ~ビームを出してがんばっている。




もともと骨格が他の3ニャンに比べて小さいらしく、1年経ってもちっちゃくて可愛いのだ♪




ハドソンチビだ~!




この一年で撮った写真の中で一番のお気に入りがこれ。

イカ耳ハドソン君。




トビ男君の犬生最後の7ケ月を一緒に過ごしたちびっこペア。

我が家に来てくれて有難う。

ナイルとジャズちんと一緒に、ハスキーさんの分まで健康で長生きするんだよ。












ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポークチョップ&トルコ料理 | トップ | 夏の鉢植え達&ハッピー4th o... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (縁)
2017-07-01 13:25:20
トビ男君の写真から始まっていたので
ひょっとして帰って来てくれたのかと
淡い期待を抱いてしまいました。
みんなトビ君の事が大きな存在で
ちびにゃんも一緒にいて幸せな時間を過ごしていたんでしょうね。

それにしても、猫って大きくなるのが早いですね。
ハドソン君とココたん、子供時代は顔だけでは見分けつかなかったですが、今ははっきり別の個性が出てきてそれぞれに魅力的なニャンコになりましたね。
Unknown (ぷちゃ)
2017-07-03 01:07:56
猫ちゃん、あっという間に大きくなりましたね。
猫も性格がそれぞれで見ていて面白いですよね。

うちも肉料理のレパートリー、悩みどころです。アジア料理、シーフード料理もたまにしますが、やっぱりメインはアメリカンなお肉料理になってしまうので、時々何していいのかわからなくまさに途方にくれてしまいます。。

それにしても。トビ男君、よい写真いっぱいありますね。

良い独立記念日をお過ごしください。

縁さん (なみ太郎)
2017-07-04 00:50:04
コメント有難うございます。

トビ男君との思い出は沢山あるけれど、冬よりも夏の間庭に出たりした写真が本当に沢山残っていて、この時期あれこれ思い出してばかりです。
本当に帰って来てくれたら良いのにな~♪

お子様猫達も1歳になり、顔の区別もつくようになりました。^m^
ハスキーさんの見守りを毎晩地下部屋でしていた記憶が猫達皆の中にもまだしっかり残っているので、夜になると一緒に下に降りて何もせずにハスキーさんを偲んだりするんです。
忘れないで欲しいな~
ぷちゃさん (なみ太郎)
2017-07-04 00:56:19
コメント有難うございます。

もう我が家には子猫がいなくなってしまいました。
大人猫4匹って、結構な存在感です。
ぷちゃさんのブログにももっと猫ちゃん達登場させてくださいよ♪ ^m^

ほんと、肉料理のレパートリーは薄切り肉じゃなく塊肉という前提なので展開に限界がありますよね。
独立記念日にはやっぱりバーベキューですか?
私バーベキューグリルで肉焼くの凄く苦手です(汗)。
食中毒が心配で何でも火を通し過ぎるんです。
Unknown (ree)
2017-07-04 06:17:24
うちのハンバーグとソースが一緒です。
我が家は子供達にはチーズ乗せがお約束です。

ケバブもおいしいですよね~。
大好物!!
子供達が食べれれば家でも作るんですが。

一昨日娘が親友の16歳の誕生日に16枚の写真を贈りたい、って言って、キンダーから一緒なので彼女の写真を探していたんですが、時々ロビンの写真が出るんですよ。
その度に鼻の奥がツーンとしちゃって。
トビ男さんの事を思ってセンチになってしまう・・・そりゃそうですよね。

ハドソンくんとココちゃんが来てもう1年ですか?
早いなぁ~。
ジャズ姫のその態度、きっとジャズ姫も2にゃんずの事、認めているのにつれない態度、なんでしょうね~。
reeさん (なみ太郎)
2017-07-05 11:08:20
コメント有難うございます。

挽肉のケバブ、他の肉の食感と全然違って牛とかラムとかよりも一番好きです♪
トビ男君の事は前みたいに毎日思い出すことはなくなりましたが、やっぱりまだ会いたくなります。
何年経ってもそうなんでしょうか?

ハドソンとココは1年、すっかり大きくなりました。
ジャズちんはハドソンの事はとても可愛がっているので、ココの事は気に食わないんだと思います。
女の子同士は難しいですね~ ^^;

コメントを投稿

猫達記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL