なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

2種類のチーズケーキ&独立記念日BBQ

2017-07-07 13:49:39 | 今日のごはん:韓国料理
朝9時過ぎから小雨が降りだしたニュージャージー。




2階に上がる階段途中の窓の外を見ると、あれ? 鹿さんがいる!




網戸を外していないのと雨で画像が良くないけれど、木の下で雨宿りしている。

今年も枝がモサモサ伸びて来て切ろうかと思っていたこの木、鹿さんの雨宿りの役に立てて良かった♪




結構ザーザー降りだして来て、鹿さんも動けず。

長い間立ったままで疲れないのかな~、なんて余計な心配したけれど、暫くしてまた覗いたらちゃんと寛いでいた。






小雨になった頃には木の隣で咲いているムクゲの花をムッシャムッシャと食べはじめ(オイオイ)、いつの間にかいなくなっていた。

またね~


******************

豆もやしのナムルがとっても美味しく出来た、2日前の晩御飯時。




ナムル類ってしょっちゅう作る地味な副菜だから、作り方もなぁなぁになりがち。

ちゃんとどの調味料も省かずに丁寧に作ると、やっぱり美味しいものが出来上がるんだな~と再確認。


豚バラの甘辛炒めも作りまして、




先日義妹家族から貰った韓国のりを開封してハサミでチョキチョキ切りまして~、




デンジャンチゲを作って晩御飯完成。これはドリ兄ぃが食べる時にセッティングしたもの。




このデンジャンチゲの器は我が家にある一番小さいサイズのトッペギ。

それでも一人分には多くて二人分くらいの量。





韓国ドラマとかを良く観る人は分かると思うけれど、食卓にこういうのが一つか2つあって皆で交互にスプーンを入れて食べるのがふつう。

ワタシあの習慣がとても苦手。

レストランとかでも家族の集まりじゃなくても普通に見られる光景だけれど。。。

他人が飲んだ飲み物を口にするのも絶対嫌な性格なのに、耐えられない。

おっちゃまの家族の集まりとかでも、こういう汁物だけでなく真っ赤な韓国チャンポンやジャジャン麺等食べかけの麺料理も皆で回し食べしたりするけれど、失神しそうなほどの拒絶感。


何十年経っても絶対にイヤ! なので、同席した人を不愉快にさせないように、適当な理由(お腹一杯過ぎるとか)をつけて密かに口をつけないワタシ。

我が家では勿論家族と言えども個別盛り。


********************


前回日記で最後に載せた、義姉宅でのバーベキューパーチーに持っていくつもりで焦って焼いたリコッタチーズケーキは結局持って行かず。




もともと焼く予定じゃなくって、前夜作ったレアチーズケーキが固すぎて失敗したかと思ったので大焦りで当日朝焼いたんだけれど。。。


レアチーズケーキはいつも自分で作っているレシピに、ちょっと他の低糖質レシピの分量を合体させてみた所、型に流した時から何やら固め。

翌朝冷えたものを触って見るとやっぱり固い!

せっかく2台分も作ったので、とりあえず傷心のまま上に流す低糖質ブルーベリーソースを準備して再び冷蔵庫へ。

その間に焦ってリコッタチーズケーキのチョコレートマーブル版を焼いて、慌てて冷蔵庫→冷凍庫へ。

出発の時間が迫って来る~!



レアチーズケーキのトップが固まったので一応カットして見ると、あれれ?!

朝一番に上から触った時は固かったのに、食べてみるとジュワ―っとフワフワ、柔らかい!




ドリ兄ぃとおっちゃまにも味見して貰ったら、”おお! これ最高!”と太鼓判を貰ったので良かった。

2台分が無駄にならずに一安心。



でも何で触った時いつもよりかなり固かったんだろ?


リコッタチーズケーキは結局持って行かない事にして、半分家用、後日義母に半分を差し入れすることに。


いつもより大きい23センチ型で焼いたので大容量。


チョコレート生地だとマーブル模様が沈んでしまうので、今回は見栄えを考えてココア使用。





本当はBBQに持っていくのなら上に生クリームを絞って見栄え良く飾り付けようと思ったんだけれど、家用だし無駄にカロリーを増やすのもなんなので省略。

レアチーズケーキと同様に、低糖質のタルト生地台は付けた。

少し前にアンティークフェアで買ったバブルのカップ、涼しげで今の時期にピッタリ♪ 

10年前にゲットした手持ちの同シリーズのお皿に合わせて買い足して良かった♪




このカップ、ゲストが来た時にまずは駆けつけ一杯、麦茶を入れて出したら ”涼しげで良いね~♪” と好評だった。

超庶民的麦茶を普通のコップで出すよりもちょっとだけおもてなし感でるし、以外に合う。




************************

え~っと、それでは家族の記録用に独立記念日のバーベキューパーチーの事をば。

ワタシ達家族と義姉家族に、義母と義妹(は仕事で欠席)の娘の姪っ子達、それから義弟家族(嫁は欠席)の面々。

既に亡くなった長男である義兄の元家族(亡くなる数年前に離婚)は参加したりしなかったりだけれど、今回は欠席。

大家族なので常に誰かと誰かが冷戦状態だったりで、全員が揃う事は滅多にないというのが普通。

ワタシも一時期当事者になった経験あり。


ジョージワシントンブリッジを渡ってNY側に行くときはまだ気分も良くてウキウキ♪



40分程走ってホワイトボローブリッジを渡る頃になると段々車も増えはじめ。。。




ロングアイランドに入っちゃうと渋滞は酷くなるばかり。これだからこっちに行くのは嫌なんだよぉ。

1時間弱で着く距離が、酷い時には3時間以上かかる事もある。




ブツブツ文句を言いながらも無事到着し、まずは飲みながらアピタイザーだ!とでっかいビールを勧められる(汗)。

実はおらが地元スーパーのボイルドシュリンプがかなり大ぶりで美味しいので持参しようと思ったんだけれど、持ってこなくて良かった~

危うくかぶるところだった。



レアチーズケーキとワイン、それから義兄の大好きなスコッチを1本持って来て正解だった。



飲みながら近況報告したり、バーベキューものを焼いたり(おっちゃま腕だけ出演)。

今回はドリ兄ぃが運転手役を務めてくれたので、ワタシもおっちゃまも飲んで、飲んで、また飲んで。。。

子供が大きくなるって寂しい事も多いけれど、嬉しい事もあるね。




義姉のスージーは多忙なのもあって家事が大嫌いだと公言している。

料理もあまり好きじゃなく、集まりにも出前ものが多かったりもするけれど、リビング周りを飾るのが大好き(2階と地下は乱雑極まりないけれど)。

いつも行く度に新しい配置だったり買い足したデコものが増えていたりして、とても楽しい♪






これ以外写真がブレていてこの一枚しかないんだけれど、こういった貝殻細工のものや茶色いバンダチタイプなどの伝統的韓国家具もあちこちに飾られていて、増え続けているのを見るのが楽しみ。




どこの韓国家庭にも必ずある、キムチ専用冷蔵庫も勿論ここに。




食べて飲んで、カラオケして(ワタシは不参加)、ついこの間生まれたと思った甥っ子がもう高校生になってギターの弾き語りなんてしてくれて。

社会人の甥っ子達も増えて来て、道理で老化現象加速気味で年とるはずだよね~




先月肺がんの手術をした義母。



今はキーモセラピーに通っている。

あり得ないような高血糖状態を改善して無事手術が受けられたけれど、今はローカーボ料理はあまり差し入れせずに、おやつ類メインにしている。

退院して一番先に食べたいものは?の返事はジャジャン麺だったし、辛い思いをしてキーモ療法をしているのに食事まで絞めすぎるのは良くないんじゃないかと思って。

義妹のリサはワタシに引き続き糖質制限料理をしっかり作って欲しいみたいな事を遠回しに言ってたけれど、今回義姉スージーと話して、好きなものを食べさせてあげたいし、でも異常な高血糖状態に戻るのも心配だし、様子を見ながら出来る範囲でコントロールの手伝いをすることに。

ってそれが一番難しいような気もするけれど。



久しぶりに皆で近況報告出来て良かった。

親戚というものは、しょっちゅうではなくたまーに会うのがよろし。


アメリカンな料理を食べてデザートも食べた数時間後、普通だったらそろそろおひらきかな~と思う頃に韓国料理でフィニッシュする一族の伝統的パターンも健在だった。


赤いキムチと豚肉のパジョン(チジミ)と冷麺が登場、ワタシ内心真っ青だけれど皆をシラけさせてはいけないので有難く頂いたわいな。




肝心のインディペンデンスデー花火は、帰途に着く途中マンハッタンを横目に見ながら、まだかな?まだかな~?と心待ちにするものの、ローカルな小規模のものがあちこちで上がるばかり。

結局見られず、帰宅してしばらくしてテレビをつけると終わったばっかりだった。

イーストリバーの花火は、毎年午後9時25分頃スタートだと、覚えておかなければ(涙)。。。






良い週末をお過ごしください。

九州地方では豪雨が続いていますが、これ以上被害が広がりませんように。






ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の鉢植え達&ハッピー4th o... | トップ | ワインにぴったり♪ 手作りパ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ree)
2017-07-08 10:03:17
私もなみ太郎さんほどではないけど、誰かが口にしたのを・・・はダメです。
飲み物なら家族の間なら平気。
義母が自分の食べ残しを「食べる?」ってよく聞くんですよ。
なんでそんな事が聞けるのかがものすごーーーく不思議で、そう言われる度鳥肌が立ちます。
うちは個別には盛らないけど、取り箸(フォーク&スプーン)付き。

3時間でも都会に行けるのは羨ましいです。
私は田舎出身ですが、東京暮らしが長かったので都会の便利さがやっぱり好き。
フロリダの田舎は飽きました(笑)。

お義母様の血糖管理は大変でしょうけど、食べたいものを我慢し過ぎるのはストレスにもなりますしね。
お大事になさってくださいとお伝えくださいませ。
reeさん (なみ太郎)
2017-07-10 00:27:46
コメント有難うございます。

食べかけをシェアするのが大の苦手な性格の人間もも多いけれど、全く気にならない派も結構いますよね!^^;
お義母さまのありがた迷惑な”食べる?”、困っちゃうますね。鳥肌。。。分かりますぅ。

あ、ロングアイランドはNJと同じく緑と海の豊富な田舎です。
ニューヨークって都会なイメージですが、都会なのはマンハッタンだけで、BBQはうちの西の田舎から義姉の東側の田舎に車で移動しただけでした~^m^
義母ももう年だし、転移しているという話を聞くと、やっぱり好きなモノ食べさせてあげたいな~とも思います。有難うございます。

コメントを投稿

今日のごはん:韓国料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL