なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

赤い料理、シャクシュカとナクチボックム(韓国たこ炒め)

2017-05-02 23:51:16 | 今日のご飯
とうとう5月、月日の経つのはほんと早い!

いつものようにテニスの試合が終わって(今日は勝った)、何やら汗臭いながらも上機嫌で運転して帰宅するワタシ。

負けた時は外の景色がどうだろうとドヨヨ~ンとなり過ぎて知ったこっちゃないけれど、勝った帰り道は「綺麗だな~♪もうすっかり初夏だなぁ~♪」なんて見惚れたりする。




韓国スーパーに寄ると、年に一度の季節のものが出ていた。





青梅。たったこれだけで結構なお値段するのね。

3パックくらい買わないと梅干し用の容器は一杯になりそうにない。



アメリカ生活で手に入りにくい日本食材や手作りすると美味しいものはあれこれ作ったりするけれど、梅干しだけはいまだに手をつけていない。

こっちでも質の良い日本産の梅干しが簡単に買えるし、第一時間と何段階にも別れた作る工程を考えたら、とても自分には無理、買った方が良い!とワタシにしては珍しく思ってしまうのがこれ。

でも青い梅を店頭で見るのは、もうそんな時期か~と心が躍る♪


***********************

最近ハマって良く作るシャクシュカ。

去年ドリ兄ぃに教えて貰って、たまたまレストランで食べてお気に入りになったトマトと卵の料理。

イスラエルや北アフリカの料理らしいけれど、クミンやカイエンペッパーで味付けした野菜にトマトを加えて仕上げにドボンと卵を落とすこの料理は作るのもとっても簡単♪

シンプルに野菜に卵を落とすものから肉類を入れるものまでどんどんバリエーションが広がって来ているこのシャクシュカ、こんな感じに英語レシピも増える一方。

ググってみたら、日本でも結構人気なのかな?

こんなレシピサイトが沢山ヒットした。

ワタシはベーコンや生ソーセージを一緒に炒めるのがボリュームがあって好き。

トマトは生トマトを刻んだものと、これとは別に缶のホールトマトを刻んで両方使用。



パンに付けて食べるのがとても美味しいので、久しぶりに低糖質ケトブレッドにガーリックパウダーを混ぜて焼いてみた。



23センチロッジのスキレットで出来上がり~♪

煮ている時に思いついて、冷凍シーフードも混ぜてみた。海老とアサリが美味しかった♪




これは息子達も大好きで良く食べる。レストランでもアピタイザーとしてオーダーしたりするそう。



トマト味の野菜に落とし卵、間違いない味だ。



そして一日違いの昨夜作った、同じく赤いタコの韓国料理。

まぁ、韓食の登場率が多い我が家では、辛い唐辛子を使った赤い料理は必然的に多くなるわな。


手足の長~い韓国産の冷凍タコは我が家の冷凍庫にほぼ一年中常備されているもの。

すぐ解凍出来て思い立ったらすぐ作れるから、重宝している。

流水で解凍して適当な大きさに切り、塩もみして臭みを取り、サッと湯で湯がく。




準備していたタレの半分を湯通ししたタコに絡めて30分程置きまして~





残りのタレと野菜を炒めた所にタコを投入して出来上がり。

タコの激辛炒め、ナッチボックム♪

甘辛のソースに素麺を絡めて食べるのが定番の食べ方。




ハドソン君、辛いから近づいちゃダメだよ!




美味しかった。また冷凍タコを補充しとかないと。



***************************

毎月1日が来ると、確実に時は動いているんだなぁ、早いなぁと沁み沁み思ってしまう。

トビ男君が旅立ったのは2月1日だから、昨日でもうトビ男君の居ない生活が3ケ月になってしまった。



トビ男君はお空でのんびりしているんだろうか?

それとももう生まれ変わっているんだろうか?

猫達が写真立てを落としたガッシャーン音で駆け寄る度に(汗)、写真のトビ男君に向かってそんなことを聞いてみたりする。




トビ男君の写真周りには欠かさずお花を飾るのがここ3ケ月の習慣に。

ハスキーさんの為というよりも、自分の心の癒しの為かな。

お花を飾りだしたのは良いけれど、何せそういう分野の心得がないものでどう活けたらいいのか、どの長さでカットしたらいいのか全く分からず。

ただ買って来てテケトーに花瓶に突っ込むというのを繰り返しているうちに、どうにもこうにも花達に申し訳なくなり、少し前からお花を習い出した。

どうせなら四季の行事ごとの生け方もしっかり習いたいと思い、アメリカに居ながらにして ”いけばな”教室へ。

何も持っていなかったので、先生から使っていない剣山とはさみと生け花用の花瓶(つまり全部やね)を譲って頂いた。




レッスンではなんとか先生に手直しして貰いながら完成するものの、フラワーアレンジメントと違って生け花はそのままの状態で持ち帰りが出来ないので、一旦全部ばらして家で復習しないといけないのが辛い。

写真は一応取るんだけれど、アドバイスして貰った詳細は頭真っ白。

持ち帰って生け直そうとすると、毎回猫達が大喜びで邪魔しにくる。




まだまだ超初心者で恥ずかしながらも、記録の為に一応載せてみたりする。先週教室から帰って復習したもの。

先生が見たら呆れちゃうかな?(^^;;

今年のお正月にはせめて、それらしき新年のお花を飾れるようになれたら良いな(早すぎ、甘い!と言われちゃうかちら?)。



一日の始まりにトビたんおはよ~♪と写真コーナーの所に行き、ハスキーさんとお花を眺めるとなんだか良い日になりそうな気がする♪





さてもう寝るとするかね。

明日も良い日になりますように。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作り低糖質チョコ&桜、桜... | トップ | オーブンでポークリブ料理&... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ree)
2017-05-04 01:40:18
きれいに生けてありますね~。
私、習っていたんですがすぐ止めちゃって・・・ではなく、先生が止めてしまってそれきりになっちゃったんです。

タコの、父ちゃんが好きそうです。

そう言えばCOSTCOで真空のタコを見つけたんですよ。
買おうか迷って止めましたが。

シャクシュカ・・・簡単な名前なのに覚えるのに私、時間がかかりそう(笑)。
作ってみたいです。
Unknown (団子三兄弟の母)
2017-05-05 13:03:40
久々にブログにお邪魔させていただいたら、トビ男くんのことびっくりでした。大切な人やペットがいなくなると本当に辛いもんですね。イギリスに住む私の友人がやはり今年初めにお父様を亡くされて、時間が経った今の方がなお辛いそうです。離れて住んでいたから、余計あれこれと考えてしまうんでしようね。
日本はG.W.中。天気はいいです。ちょっと暑いかな。我が家では、日本の祝日関係なく学校があるのがNo2です。しかも今週末SAT受けるんで部屋にこもってお勉強。夏にはCollege Visiteを計画中です。
お花は何流なんでしょうか?私も若いころ草月流を少し習ってました。お花が部屋に活けられていると少し上質な生活?って感じしませんか。
夏にNJによれる時間があるといいのだけれど。
reeさん (なみ太郎)
2017-05-06 00:16:54
コメント有難うございます。

reeさんも生け花習っていたのですね!
私も若い頃ほんの一瞬やりましたが、手直ししてくれる先生のセンスに全く同意出来ずにすぐやめてしまいました。^^;

シャクシュカだと一体何なのか分かりませんが、英語だとシャクシュ―カ後ろにアクセントが来て何やらかっこよく覚えやすい感じになります^m^
すっごい簡単で美味しいので是非試してください♪
団子さん兄弟の母さん (なみ太郎)
2017-05-06 00:24:32
コメント有難うございます、お久しぶりです。
日本はゴールデンウィークでにぎわっていますね~♪

SATを受けてカレッジツアーだなんて、次男さんは米国の大学を視野に入れているのですか?
こちらの大学と日本の大学の費用の差が開きすぎてしまった今、駐在から帰国してお子さんがアメリカの大学に入るケースって最近ほとんど聞かないので、思い切ったご決断ですね。
もうそんなお年頃なんですね~ 

生け花はもうド初心者の上に人とセンスがずれているので、四苦八苦しています。
でもトビーの写真周りにお花を飾ると本当に心が癒されて救われます。

コメントを投稿

今日のご飯」カテゴリの最新記事